CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2013年10月28日

寄附つき商品をお考えの企業の方へ


企業×NPOでエシカル社会を創る!
〜地域社会をみんなで支えるしくみづくりへ〜


地域のNPOと企業がコラボした寄附付き商品づくりを通じて 
ビジネス領域に社会課題解決を取り入れ、住民全てが社会貢献に関わるしくみを創り、寄附文化を醸成するなど地域社会をエシカル社会にしていきます!

※エシカル・・・、「倫理的」「道徳上」という意味の形容詞。「倫理的=環境保全や社会貢献」という意味合いで使われる。
※対象は企業・個人事業者・NPO法人

【寄附つき商品とは】
企業とNPOなどの団体がパートナーシップを組み、社会的課題のために企業のマーケティングを活用するという仕組み。
企業が製品の売り上げに応じてNPO等に寄付を行い、その際に、「製品が『寄付込み』であること、その製品を買うことによって、消費者は社会問題の解決に貢献できること」をPRし、製品のマーケティングの一環として活用する、という手法。

【企業のメリット】
○気軽に社会貢献できる
○地元密着企業をアピールできる
○お客様と売る・買うだけのつながりだけでなく、地域社会をよくするつながりへ
○他企業との差別化による、エシカル消費者への販路の拡大ができる
○企業理念や創業への思いの発信の機会が増える
○市民(NPO)が自主的に商品・サービス・企業をPRしてくれる など

【NPO・社会にとってのメリット】
○社会課題を放っておけないと市民が立ち上げたNPO、思いや専門性はあるけど、知名度も低く、人材・財源不足!
 
○企業とのつながりにより、行政では解決が難しい社会課題を広く知ってもらえる、寄附が集まりやすくなることで関わる人が元気になる!
 
○活動への理解や寄附がすすむことで、組織基盤が安定に向かい、新たな社会課題を解決する希望が見えてくる!
 
○誰にでも居場所と出番があり、心豊かに暮らせる山口に一歩ずつ成長

【現在エントリー中のNPO法人】
■こどものネット依存防止・予防
 認定NPO法人こどもステーション山口
■ハタラクママの子育て支援強化
 NPO法人あっと
■ひきこもり者の就労支援
 NPO法人支えてねットワーク
★各NPO法人の紹介はこちらから

【大手企業の寄附つき商品の例】
Volvic (ボルビック)
@ボルビックの売り上げの一部をユニセフに寄付
Aユニセフがアフリカに井戸を新設&10年間のメンテナンス
B224億6273万リットルの清潔で安全な水の支援(2007〜2009年)
C2007年のプログラム実施期間である7-9月の販売実績は前年比131%となり、市場の伸び率を上回る(市場の伸びは前年比115%)

アサヒビール株式会社「うまいを明日へプロジェクト」
@「アサヒスーパードライ」対象商品1本につき1円を、全国47都道府県ごとの自然や環境、文化財などの保護・保全活動に役立てる
Aアサヒビールが12年連続でビール売上No.1を達成し、感謝を伝えたいということから、“ビールをもっとおいしく、楽しく飲んでいただく”お手伝いをするのも感謝を表すことになるのではないかということで、販売促進担当が企画
B職員が各地域の寄付先となっている活動にボランティアとしても参加
C約18億5千万円を集める(H21~23の第1弾〜5弾まで)

森永1チョコfor1スマイル
@森永チョコレート対象商品1個につき、1円を「プランジャパン(途上国のこどもとともに地域開発をめざす国際NGO)」「ACE(世界の児童労働問題解決をめざす日本のNGO)」に寄附。
AACE:児童労働のために教育に集中できない世界のこどもたちのために「教育支援」プロジェクトのモデルを、周辺地域にも広げていくための支援に使用
B2014.2.14までに1億2820万1394円の寄附。

などが有名です。

★プロジェクトの詳細はこちらから

【山口の寄附付き商品への問い合わせ先】
■NPO法人山口せわやきネットワーク (担当:渡邉)
 山口市市民活動支援センターさぽらんて気付
 〒753-0047 山口市道場門前1-2-19
 TEL 083-901-1166 FAX 083-901-1165
 E-mail saporant@c-able.ne.jp

 気軽にご連絡ください!