CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年10月 | Main | 2017年12月»
班長選挙 [2017年11月30日(Thu)]

=============================================

 <お知らせ>

@2018年度入所申込み書類を受付中。詳しくはこちら

Aアルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●11月29日(水)

予定通り、班長選挙を行いました。

月曜日と火曜日にした約束通りに、
どの子も、学校からまっすぐに帰ってきました。
選挙にかける気持ちの入り具合を感じました。

初めての試みです。
どれだけ時間がかかるかもわからないので、
おやつと選挙を優先して、
宿題は後に回すことにしました。

習い事に行く子と早く帰らねばならない子は、
みんなより一足早く投票。

立候補しているBA.Yも早く帰る予定だったので、
他の候補者より先に、
みんなの前で決意表明をしました。
ものすごく緊張した顔をしながらも、
しっかりと「班長になって頑張りたいので、
よろしくお願いします」と伝えていました。

決意表明をするにあたってはまず、
もりもりが
「自分が本気で班長をやりたいから、
立候補したと伝えるためにやるべき」
と伝えました。

恥ずかしい気持ちや自信のなさから、
やりたがらない子もいたのですが、
もりもりが強く「やってほしい!」と伝え、
それぞれが発表することにしました。

   ochiba1.png

おやつが終わり、選挙の説明と投票の時間に。

登所した6年生は3人。

ES.TとER.Yが司会。
EA.Nは投票用紙作成と投票の立ち会い係を
担当してくれました。

まず、司会の2人から、選挙の説明がありました。
2人がいつになく真面目な口調で説明をするので、
みんなも真剣に聞き、緊張感が高まりました。

みんなの投票で決める班長だから、
誰がなってもみんなで認めること。
出席人数の半分以上の得票で
当選できることを確認しました。

続いて、立候補者が、
どんな班を作りたいか発表していきました。
当初、決意表明を嫌がっていた子たちも
しっかりと、学年を問わず、
1人1人が堂々と発言していました。

立候補者全員がカッコよくて
目頭が熱くなりました。

そして、投票。

   senkyo_bako.png

8班作るので、1人最大8人まで投票できます。

投票用紙には、候補者全員の名前と
「1人以上8人まで」の注意書き。
EA.Nが書いてくれました。

作成を頼んだ時は、「え〜」と言いながらも、
一度書いた名前を書き直すなど、
とても丁寧に作ってくれました。

EA.Nが投票立ち会い係を担当するため、
6年生、立候補者、1年生、2年生、3年生、
4年生、5年生の順に投票しました。

投票用紙を見つめながら、
即、立候補者に○をつける子、
悩みながら◯をつける子…、
みんなそれぞれに真剣に投票していました。

   ochiba2.png

指導員が開票をして、結果発表。

すると…。
当選者はDH.Yのみ!

DH.Yは当然喜びましたが、
他の子は「えー︎、1人だけ︎」と驚いていました。

急いで、2回目の投票に取りかかりました。
今度は、投票用紙からDH.Yの名前だけ除き、
最大7人までを投票します。

その結果、7人が決まり、
以下のように8人の班長が決定しました。

DY.U
DH.O
DN.S
DA.T
DS.M
DH.Y
CK.I
BR.H

5年生の子はそれぞれにガッツポーズでしたが、
CK.Iの当選が決まった時は、
他の4年生の立候補者が一緒に喜ぶ姿があり、
BR.Hの時は、周りにいた低学年の男の子が
一緒に喜ぶ姿があって、とても印象的でした。

自分は落ちても、他の子の当選を喜んであげられること
(本当は悔しい気持ちも大きかったはずなのに)、
3年生が選ばれたことで、
低学年の代表のような気持ちの表われ︎を見て、
とても胸が熱くなりました。

当選しなかった子は、本当に悔しかったと思います。
1人1人、本当に真剣に選挙に取り組んでいましたから。

BS.Tと話した時には
「落ちた子にしかわからない思いが、
きっと強さになるから」と伝えました。
BS.Tは「それもあると思うけど…」と、悔しそうでした。
これからのになってほしいです。

   ochiba5.png

もりもりが立候補した子たちに言いました。

当選した子どもたちには、
「当選した8人は、落ちてしまった9人の想いも一緒に
班長として頑張らなければいけない」と。

落選してしまった子どもたちには、

@班長になりたいと立候補したことに
 まず、自信を待って欲しい。
 みんなはその姿を見てくれている。
Aこれで終わりじゃなく、これからが大事。
Bもし、新班長がしっかりとできていなかったら、
 良くない!と声をあげても良い。
C次のチャンスに向けて頑張って欲しい

と、伝えました。

班長になる子も、落選した子も、
今までとは違う思いで活動することで
これからの班活動がよりよいものになり、
個人の成長と集団としての成長が生まれることを
期待しています。

良い班を作りたい――。
良い班長になりたい――。
立候補者は思いを伝えました。

そして、みんなで選びました。

学童全体で選挙に取り組む姿が見られて、
学童っていいなぁ、
子どもたちの姿っていいなぁと
強く感じました。

子どもたちの思い、そして
子どもたちの変化する姿があることを
改めて学ばさせてもらう機会となりました。

              (いでっち) 


Posted by 真田山子どもクラブ at 08:32 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
3年生会議 [2017年11月29日(Wed)]

=============================================

 <お知らせ>

@2018年度入所申込み書類を受付中。詳しくはこちら

Aアルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

話は前後しますが…。

●11月28日(火)

3年生がおやつ後に集まって、
3年生会議を行っていました。

学童に泊まりたい!
ということは全員の共通認識で、
プラス何ができるかの議論をしていました。

ところが…、
みんな思い思いに意見を言い合うもののまとまらず、
さらには遊びだす子も出てきて…
BY.Aはその状況に苦労している様子

「みんなほんまに3年生活動したいと思ってるん?
やりたくない人おるんやったら、手挙げて!」

BY.Aがそう聞くと、もちろん手を挙げる子はいません。

「じゃあ、ちゃんと決めよう!」
とBY.Aが力強く言うものの、少し経つと同じ状況に。

すると、「ちゃんと話しーや!」

誰かと思えば、CS.Nです。
3年生会議の横で
CA.Sと裁縫をしていたCS.Nが見るに見かねて、
「遊ばんと、ちゃんと話しーや!」と
上級生らしく注意していました。

実際のところ、
それで静まったわけではありませんが、
そう言ってあげられるCS.Nが頼もしく見えましたし、
BY.Aも嬉しかったと思います。

ochiba6.png

その後、BY.AとBM.Yが相談に来ました。

「どうしたらいい? 意見言ってもスルーされる」
「集団で決めたいのに、意見聞いてくれへん」

それぞれ意見は出すものの、
人の意見を聞くまでの余裕がない状況を
どうすればいいかと尋ねてきたのです。

3年生の輪に入って、伝えました。
「まず、静かに人の意見を聞こか、しっかり意見聞こ」

するとBS.Tが、「BM.Yは意見出してない!」。

いでっち「じゃあ、喋る子だけの意見聞くんじゃなくて、
     自分から喋っていない子にも、
     どう思う?って聞いてあげへん?」
CS.N  「私たちが会議した時は
      そうやってみんなの意見聞いたで」
BS.T  「わかった」

その後、もう一度3年生だけで話を続け、
お金を貯めるのは難しいため、
お泊まりとお金をかけない活動(=ピクニック︎)を
考えていこうと、決めていました。

ochiba7.png ochiba3.png

「アドバイスしてあげてすごいやん」
とCS.Nに言うと、
「全然話し合いしてへんねんもん。うるさいし」
と返ってきました。

すると、その横でCA.Sがポツリ。
うちらもお泊まりしたいなぁ」

いでっち「相談したらいいやん」
CA.S  「やろうって言ってくれるんかな?」
いでっち「できると思うけどなぁ」

CA.Sは 「う〜ん」とつぶやき、
4年生1人1人の名前をあげて考えながら、
最後に「わからん」と言っていました。

ochiba2.png ochiba5.png ochiba1.png

経験が自信になりアドバイスをする子。
形にするためにとにかく思いを出してがむしゃらに
突き進む子と、どうしようかと悩む子。
実現できるのかどうか思いを巡らす子…。

本当にさまざまな子が集まって
集団を作りながら、生活を送っています。

良い活動が実現できるといいなと思います。

               (いでっち)



Posted by 真田山子どもクラブ at 13:16 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
投票日 [2017年11月29日(Wed)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●11月29日(水)

今日は、班長選挙の投票日。

8班の班長を決めるわけですが、
倍の子どもたちが立候補をしました。

聞くともなく聞いていると、
高学年は高学年の、低学年は低学年の
それぞれの思いがあるようです。
選挙結果を予想する声も耳にしました。

IMG_3654.JPG

高学年のポスターには、
低学年も読めるようにルビがふられています。
指導員が声をかける前から気づいて、
自主的に書く子たちも多かったです。




Posted by 真田山子どもクラブ at 08:17 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年度入所説明会終了 [2017年11月26日(Sun)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================


2017年11月25日(土)に2018年度入所説明会を行いました。

入所申し込みについては
所定の用紙にご記入の上、
2017年12月8日(金)19時までに
真田山子どもクラブへご持参下さい。

なお、先着順ではありません。

同説明会に参加されていない方で、
入所をご希望の場合は下記までご連絡のうえ、
申し込み用紙を取りにお越し下さい。

真田山子どもクラブ
TEL 06-6763-0590


==入所申し込みの受付は終了しました(2017.12.9)==


Posted by 真田山子どもクラブ at 08:05 | お知らせ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
運動会・作文F [2017年11月25日(Sat)]

=============================================

 <お知らせ>

@2018年度入所説明会を行います。詳しくはこちら
Aアルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================


運動会の作文・最終回です。
参加できなかった子たちも書いています。

@K.S
わたしは、たけぽをしたとき
たのしかったです。そのとき
うんどうかいにでられなかったので
えーとおもいました。
でもたのしかったです。
たけぽをしてきもちかったです。


AS.T
ぼくは、うんどう会のれんしゅうで
コマの手のせができませんでした。

でもコマのおぼんのせ
かんぺきにできました。
来年はうんどう会にでたいです。

   omocha_koma.png


?(作者捜索中!)
ぼくは親子運動会をしました。
今年は、真田山がゆうしょうしました。
だいこうリレーでは、
ぼくのチームは一番さいしょでした。
さいしょはどきどきしたが、一位でした。
とてもうれしい運動会でした。


BA.K
わたしは11月3日に学童の運動会に行きました。

始めに、中央ちょうかくしえん学校についたら、
リュックサックからけん玉を出して
空中ブランコの練習をしました。

すると、BY.Kがやってきて、
BY.Kも空中ブランコをし始めました。

わたしが、
「うち一発でできひんねん」と言ったら、
BY.Kが「そうなん。わたしできるで」と
言ったのでいいなと思いました。

次に、プログラムを見ると、
でんしょうAリレーと書いてあったので
BM.Yのばんだと思いました。

するとBM.Yが入場門から出てきたので、
BM.Yがんばれと心の中で
大きな声を出して言いました。

そしてBM.Yの番が来ると、BM,Yがいました。
BM.YがER.Yにタッチされて、
BM.Yがなわとびであやとび10回をしていました。

   yjimage.jpeg

一発でせいこうして
そのまま走って
@K.Kにタッチをして、
みんなが終わって、ゴールして、
けっかは、さい後だったけど
がんばっていました。

それでつづいてわたしの番がくると、
さいしょのCY.Kがたけうまで、
そのまま@S.Tにタッチしました。

その時、2位だった。

@S.Tの前とびが速かったので
タッチをされて、走ってけん玉の所にいきました。

一発でせいこうしなくて、みんなが
「あせるな。ゆっくり、がんばれA〜、ファイト〜」
と言ってくれました。
わたしは、その中でできて
ギリギリきせきの1位になりました。
うれしかったです。

   undoukai_baton_relay.png

たいこうリレーも1位になれたので
さいこうの1日だと思いました。

さい後に、けっかはっぴょうのとき、
4位がなか2、3位がなか1、
2位がなんと〜おおかみ。
そして1位がさな田山でした。

わたしは大声でさけびました。
うれしかったです。
だって7年ぶりのゆうしょうだったから、
とてつもなくうれしかったです。
来年もかったらうれしいです。

今年の6年生は
とてもさいこうだったと思います。

   yusyou_cup_gold.png


Posted by 真田山子どもクラブ at 19:22 | 年間行事 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
できばえは? [2017年11月25日(Sat)]

=============================================

 <お知らせ>

@2018年度入所説明会を行います。詳しくはこちら
Aアルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●11月25日(土)

ガトーショコラは合計3つ、作りました。
学童っ子たちの感想は、さまざま。

image1.JPG

DH.Yは「うーん」と、まあまあな感じ。
CM.U、CA.Sは
「おいしい!」と言っていました。

最後に説明会用に作ったものが
一番おいしくでき、
幼児たちも「おいしい」と言ってくれました。

それを聞いて、BY.Kは嬉しそうでした。

自分たち用の分は
いまいちだったDT.Mも
「おいしい」と言っていました。

image2 2.JPG

最後の掃除まできっちりやってピカピカです。

              (いでっち)


Posted by 真田山子どもクラブ at 19:18 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
メレンゲ対決 [2017年11月25日(Sat)]

=============================================

 <お知らせ>

@2018年度入所説明会を行います。詳しくはこちら
Aアルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●11月25日(土)

久しぶりの手作りおやつ!

お菓子作り.jpgimage2.JPG

作るのは、ガトーショコラです。
入所説明会に来る子どもたちにも
食べてもらえるように作っています。

湯煎で溶けていく様子に
「うわっ!溶けてる!」と大興奮です☆

湯煎.jpg

2チームに分かれ、
メレンゲ作り対決をしています。

メレンゲ対決.jpg

出来上がりが楽しみです!

              (いでっち)


Posted by 真田山子どもクラブ at 14:41 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
運動会に参加して/指導員編C [2017年11月25日(Sat)]
=============================================

 <お知らせ>

@2018年度入所説明会を行います。詳しくはこちら
Aアルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================


運動会に参加しての感想・指導員編の最後は
なかしゅんです。


IMG_3634.JPG


文章ではなく、絵なのが
なかしゅんらしいですね。

題して、「来年へのバトン」。
連覇を願って描いたとのこと。

ただ、このバトン…。
子どもたちからは「うまい棒だ!」
と言われたそうです(笑)。




Posted by 真田山子どもクラブ at 06:05 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
お手伝いしたら… [2017年11月24日(Fri)]

=============================================

 <お知らせ>

@2018年度入所説明会を行います。詳しくはこちら
Aアルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================


引っ越ししてから、掃除当番の役割として
新たに廊下と階段の掃除が加わりました。

しかし、おやつ後に掃除をしても、
その後公園へ行けば、
子どもたちが戻ってくると、
廊下と階段にはまた、土が。

   tatemono_kaidan.png

延長保育の時間に
「誰か、一緒に掃除してくれる人〜︎」
と声をかけると、
@Ys.Kが「やる〜」と手伝ってくれました。

掃除中、動きが止まった@Ys.K。

「お母さん見てくれへんかな?」
「なんで?」
「だって、お手伝いしたら100円もらえるから」
「そっか、じぶんで、やったで!って言ってみ」

この日は、お母さんがお迎えに来た時間には
僕は退勤していたため
@Ys.Kとお母さんのやりとりを見られず…。

   oosouji_houki.png

次の日も、@Ys.Kが手伝ってくれました。

「昨日、お母さんに掃除のこと言った?」
「うん、言ったけど、いでっちに確かめるって」
「わかった、今日のお迎えの時に言ったるわ!」

そして、お迎え時、
お母さんにきっちり報告しました。

笑いながらお母さんは、「わかりました」。
@Ys.Kも「へへへ」と自慢気です。

「でも…今だけやっててもあかんで、
続けていってや」と、お母さん。
これからも頑張るようにと
一言おまけ付きでした。

              (いでっち)


Posted by 真田山子どもクラブ at 22:43 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
立候補ポスター [2017年11月24日(Fri)]

=============================================

 <お知らせ>

@2018年度入所説明会を行います。詳しくはこちら
Aアルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

水曜日の夕方より
班長の立候補ポスターが
貼り出されています。
お迎えや父母会の際に、ぜひご覧ください。

ポスター.jpg

先週の会議を欠席していたCM.Uが
立候補者に加わりました。

先週金曜日に登所した際に声をかけたDH.M。
「やりたいけど休み多いからなぁ」と
迷いながらも「やるわ!」と決断。
しかし、会議が始まる直前に
「やっぱりやめとく」と辞退しました。

先週、立候補者への宿題として
班長の役割って何?」
を考えてくることにしました。

考えたことをそれぞれポスターに書きました。

言葉は違えど、みんな言っていることは
同じだったので、もりもりから
「あとは、それをしっかりやっていこう」と確認。

   jikosyoukai_girl.png

その後、選挙をどうやってやろうかという
話し合いになりました。

投票方法はどうするか?

子どもたちからは「難しいなぁ」と
声があがりました。
初めての取り組みですから、それはそう。

「人気投票になってもいい?」と、
もりもりが投げかけると、
「それはいや」とみんな言いました。

そこから話は、
指導員が予期していなかった方向に…。

せっかく書いたポスターを
名前を伏せて貼りたいという意見が。

人気投票にならないように
というところからの意見でしたが、
よくよく聞いてみると、
CMh.YやCM.Uは
「入れてもらう自信がない」らしく、
どんどん貼らない方向に話が進みます。

もりもり「自信持ってやろう!みんな大丈夫やって」
子どもたち「うーん」

男の子は自信のある子が多かったですが、
女の子は名前を伏せることに賛成する子が多数。

せっかくみんな、頑張って
書いたのになぁと思いました。

いでっち「じゃあ、自分が票入れるときに、
     自信がない人に入れる?」
Mh.Y&M.U「入れへん!」
いでっち「そしたら、自信持って名前出すべきちゃう?」

2人とも顔つきが明るくなって、「ほんまやな!」。
そう言ってくれて安心しました。

みんなで確認をして、
名前を出して貼ることにしました。

投票方法までは話し込めなかったので、
当日に決めることになりました。

   senkyo_bako.png

子どもたちからは具体的に意見が出なかったので
指導員から提案しました。

8班の班長を決めるから、
入れた子がどの班になっても良いと思うように
8票入れるってのはどう?」

子どもたちは「良いやん」と言っていたので、
その方法が有力です。

これは「なし」にしようという行動についても
意見が出ました。

  ………

「入れろ!」と言いつけること。

立候補者以外の子が「○○に入れよう」と呼びかけること。

「○○あげるから、入れてな」と言うこと。

  ………

見つかった時点で、立候補は失格になります。

実は、指導員から言うべきかどうかと、
もりもりと相談していたのですが、
子ども発信で意見が出てきて、安心しました。

投票は、来週水曜日。
ポスターと日頃の行動が決め手となります。

そう伝えると、
子どもたちの動きもいつもと違っていました。

どんな選挙になるのかドキドキですが、
子どもたちにとって悔いの残らないように
なるといいなと思います。

  ★★★

ところで。

今の小学校は、選挙がないということに驚きました。

「いでっちたちの時はあったで」と言うと、
「何決めるん?」と聞かれたので、
「児童会長っていうのを決めるねん」。

本当はそういうことではないですが、
冗談っぽく「学校で1番偉い人決めるねん」と言うと、
DN.Sが「それは校長先生やん!」と返してきて、
みんなのなかに笑いが広がりました。

時代が違うのか、地域性なのかはわかりませんが、
学校も変わってきていますね。

               (いでっち)

Posted by 真田山子どもクラブ at 13:19 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ