CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年08月 | Main | 2017年10月»
虫とり? [2017年09月22日(Fri)]

●9月21日(木)

==前の記事の続きです==


「あっ!だ!」

しばらくコマの手のせの練習をしていた
BR.H、AS.T、AH.Tですが、
蛾を見つけた途端、
コマを虫とり網に持ち替えました。

虫とり1.jpg

あっちだ〜!

こっちだ〜!

と、虫取り網を持って動き回る3人。
まるで外にいるようです。

捕獲したのはワッキー。
見事、手でつぶさないように捕まえ、
外に逃がしてあげました。




Posted by 真田山子どもクラブ at 05:25 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ホームラン! [2017年09月21日(Thu)]

●9月21日(木)

水曜日に、運動会に向けて
練習のスケジュールを組んだ後、
リレーの初練習を行いました。

父母のみなさんが持って来て下さった
ラップ芯をバトンの代わりにしています。

   ★★★

伝承リレーのための練習も始まっています。

延長保育時のこと。

AH.TとAS.Tがワッキーに
コマの「てのせ」のコツを教えてもらうと、
手にのる確率が上がっていきました。

手のせ・S.jpg

手にうまくのせられるようになったら、
BR.Hも加わって、のせて走る練習です。

「あそこまで行ったら、2塁打で…」と、
野球好きのAH.Tが、どこまで走れたかを
打球に見立てて言い出しました。

手のせ・H2.jpg

すると、他の2人も口々に言い出して…。

「今のは、2塁打や」
「やったー、ホームラン!」

練習を続けていけば
本番もホームランだね。


Posted by 真田山子どもクラブ at 22:10 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
運動会実行委員会 [2017年09月16日(Sat)]

毎年、天王寺区、中央区の4学童合同で
運動会を開催しています。

先日、第2回運動会実行委員会が行われ、
各学童から指導員と担当の父母が参加し、
当日の要員担当や競技内容などを話し合いました。

今回は、父母の競技を決めるということで
たくさんの候補の中から3つに決定しました。

なかでも、真田山子どもクラブから提案した
人生リレーという競技に注目が集まり、
オリジナルの内容にアレンジを加え
良い感じに仕上がったと思います!

   pose_hashiru_guruguru_man.png

本番でどれだけイメージ通りにいくかは
わかりませんが、個人的には
参加する側も応援側も
楽しめる新競技だと思いますメロディ

運動会当日、晴れることを祈って!

              DH.Y母



Posted by 真田山子どもクラブ at 21:40 | チチ★ハハ VOICE | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ゾウさん? [2017年09月14日(Thu)]

●9月13日(水)

この日のおやつは、
プリッツサラダ味と麦チョコ、マスカットヨーグルト。

DH.Yが、食べ終わった後のプリッツの袋を
鼻息でふくらます1人遊びを始めました。
見た目は、ゾウさん

近くに座っていたDY.UとDN.Uも
その遊びの魅力に誘われたのか、
2人は食べ終わった袋を
ヨーグルト容器に詰め込んでいたにも関わらず
プリッツの袋についたヨーグルトを舐めて…。
3人でゾウさん状態(笑)。

animalface_zou.pnganimalface_zou.pnganimalface_zou.png

DY.Uは「塩くさっ!」と言って1回だけで
終わりましたが、
DH.Yは【ごちそうさま】をする間際まで
ゾウさんをしていました。

@N.Tは、DH.Yがずっと続ける姿を見て、
コッソリ真似しながら
満足げにニコニコしていました。

              (よっしー)


Posted by 真田山子どもクラブ at 06:21 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
運動会に向けて [2017年09月11日(Mon)]

運動会に向けて、少し前から
こんなポスターを貼っています。

IMG_3384.JPG

IMG_3380.JPG

伝承リレーで何に出るか、悩みどころです。


Posted by 真田山子どもクラブ at 08:24 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
区民まつりに参加 [2017年09月10日(Sun)]

●9月10日(日)

天王寺区の区民まつり
区内の3学童合同で参加しました。

区民まつり2017.jpg

なかしゅんが子どもたちと作ってくれた
色とりどりのけん玉の切り絵が目印です

もちろん、昨年制作したけん玉オブジェ

image2.JPG

指導員はいつもの真田山の学童Tシャツではなく、
学童保育の存在をアピールする黒地のTシャツを
他の2学童の指導員とおそろいで着用しました。

                (いでっち)




Posted by 真田山子どもクラブ at 17:43 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
おやつの時間 [2017年09月08日(Fri)]

先日のおやつの時間の話です。

抹茶味のキットカットとベビースターラーメン丸。
それにアイスが選べる日でした。

アイスは、抹茶シューアイスかカフェオレアイスです。

みんながそろそろ食べ終わる頃、
CS.Nが、同じ班の@K.Kがアイスを
食べていないことに気がついて
「K.K、アイス食べたん?」と声をかけました。

@K.Kはアイスがあることに気づいていなかったようで
「えっ? あるん?」と目を丸くして
CS.Nの顔を見ていた顔がかわいかったです。

CS.Nも「食べてないんやな!?
シューアイスとカフェオレアイスどっちがいいん?」
と気遣います。
優しいお姉ちゃんの顔でした。

おやつだけでなく、遊びの時間でも
楽しい自分の世界に入ってしまうと
【誰かがやってくれるだろう】
と、なってしまいがちですが、
下の子らが当番のメンバーにいると、
周りが動くよりも早くCS.Nが
自分から動く場面をよく目にするようになりました。

   lego_block.png

レゴで遊んでいる時も、
誰がどのブロックで遊んでいるかを把握していて、
声かけせずにブロックを使おうしてる子がいた時は
「それ、○○が使ってるやつ!」と
すかさず仲裁に入っていたり、と
周りを見回す力がどんどんついているようです。

                  (よっしー)


Posted by 真田山子どもクラブ at 08:09 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
運動会の練習〜6年生 [2017年09月07日(Thu)]

●9月6日(水)

6年生が全員そろいそうということで、
この機会を利用して
他の学年が外でみんなあそびをする間、
学童内で運動会の練習を行いました。

初めに演目のお手本のDVDを見た後、
実践練習に。

S.Tは習い事のため、
DVDを見るところまでだったので、
M.G、A.N、I.N、R.Yの4人で練習。

今年はもりもりが6年生担当なので、
いでっちが練習を見るのは初めてでしたが、
とても和やかな雰囲気で、
みんな笑顔で取り組んでいました。

   title_undoukai.png

全体練習への参加頻度はそれぞれ違いますが、
基本はおさえているようでした。

4学童の6年生全員のスケジュールを
合わせるのは難しいこと。

各学童から誰かが参加できる時間に合わせて
スケジュールを立てるので、
真田山も5人そろっての参加が難しい状況です。

あまり参加できていないM.GやR.Yは
「本当は行けたら行きたい」
と、思いを口にしていました。

不安もあるのかなと思いましたが、
この日の練習の楽しげな様子を見ていると、
これだけ前向きに楽しんでいたら
大丈夫じゃないかなと思います。

毎年本番が近づくと、夕方に
4学童集まって練習していることを話すと、
R.Yは「それは絶対行ける!」
と、力強く言っていて、頼もしかったです。

難しいことに挑戦しているので
苦労はすると思いますが、
2ヶ月しっかり取り組めば
きっと本番はうまくいくんじゃないかなと
期待をさせてくれる練習風景でした☆

              (いでっち)



            
Posted by 真田山子どもクラブ at 13:24 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
親子キャンプに参加して〜指導員A [2017年09月06日(Wed)]

親子キャンプに参加した指導員の感想2回目です。

もりもり
この2日間で、子どもたちが日々成長している
ということをとても感じることが出来ました。

ほぼタイムスケジュール通りに
キャンプが進行したのも子どもたちのおかげです。
本当によく頑張ってくれました!

@自分たちで考えて行動すること
A低学年を気にかけること

今まであまり得意ではなかったことが、
少しずつできるようになってきました。

とても嬉しいです。

   cooking_nabe_curry.png

そして、それだけではなく
なにより、キャンプを楽しんでくれたこと。
これが一番の喜びです。

大人と子どもが共に楽しみ、
考えあえるのが親子キャンプの醍醐味です。

水をかけあった川遊び。
どの班も美味しかったカレー作り。
みんなで盛り上がったレクリエーション。
どれも、良い思い出になってくれていると思います。

そして、僕にとってはとても良い思い出となりました。
これからも子どもたちとともに楽しめる
キャンプを目指します。


なかしゅん
今年は、に2回も入れたのがよかったです!

1日目の川では
小さな滝を登ったり、石や岩で水をせき止めたり、
2日目の川では
水鉄砲や滝に打たれたり楽しかったです。

子供たちのカレー作りも楽しかったです。

高学年が1年生の野菜を切るのを見てあげたり
2、3年生は自ら洗い物を探す姿や
火おこしのために
「新聞紙やうちわをちゃんと持ってきた?」
と確認する姿がとても印象的でした!

   camp_oyako.png


ミハエル
初めての学童キャンプで
不安と緊張がありましたが、
子どもたちの楽しむ姿を見て
自分も全力楽しもうと思い、
全力で楽しみました!

指導員として、まだまだな点もあったと思いますが、
全員が怪我なく無事に帰ってこれて良かったです。


教えたるわ! [2017年09月05日(Tue)]

●9月4日(月)

毎日少しずつ、それぞれがマイペースで
運動会の練習を行っています。

この日は伝承リレーの種目を貼り出し、
全体にも練習していこうと伝えました。

公園ではEI.Nが竹馬に乗りながら
学校で上手になったことを
嬉しそうに教えてくれました。

CK.I、CM.U、CMh.Yの3人は
なわとびを一緒に練習していました。

「3人とも上手に跳ぶなぁ」
と眺めていた、いでっちが跳び始めると…

K.I 「いでっち、跳び方、汚い!」
Mh.Y「幼稚園の子の跳び方みたい」
M.U 「足、上げすぎ!」

どうやらヘタクソらしく、
3人が次々に指摘をします。

   nawatobi.png

その後、3人から
「いでっちに跳び方、教えたるわ!
と、跳び方の指導が入りました。

なわとび、難しいです…。

子どもはすごいなと思いました。
教えてもらって嬉しかったです!

下の子たちにも同じように教えてあげるような
取り組みにできればと思います。

           (いでっち)

Posted by 真田山子どもクラブ at 14:55 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ