CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« お知らせ | Main | チチ★ハハ VOICE»
ハヤシライスで〆 [2017年12月30日(Sat)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●12月28日(木)

2017年最後の登所日もごはん作り。
メニューは、ハヤシライス

昨日のオニオンスープ用の玉ねぎが
大量に残っていたので、
よっしーのアイデアでハヤシライスにしました。

玉ねぎ以外の材料を買いに
一緒に行ってくれたのは、
CT.K、CH.S、@S.T、@Ys.Kの4人。

なぜか、手を繋いで歩く@Ys.Kと@S.T…(^^;
可愛いかったです!

image1.jpeg

買い物をしていると
丹波の黒豆を発見!
見つけるなり、
「丹波や!!」と4人とも反応!
合宿を思い出していました。

学童に戻り、調理開始。

まずはホールトマト缶をボウルにうつし、
トマトをつぶす作業です。
初めは「無理無理!」と嫌がっていた
CM.Uですが、「冷たい!」と言いながら
楽しそうにやっていました。

image2.jpeg

炒めるのが始まると、@Ys.Kも
「やりたーい!」とごはん作りに参加。
CM.Uに教えてもらいながら炒めました。

image3.jpeg

同じく炒め係をやりたいCT.K。
BY.Kに「代わって!」と言うのですが、
即答で「いや!」と返され、
しょぼーんとなっていました。

「負けるな、CT.K! ビシッと
『代わって』って言おう!」と促すと、
諦めずに「代わって!」。

すると、「じゃあ2分な!」
とイタズラ顔をしてニコッと言うBY.K。

「それで良いよ!」と嬉しそうなCT.K。

結局、主導権はBY.Kが握っていました。
女の子は強いですね(^^;

そんなやりとりをしながら出来上がった
ハヤシライスがこちら。

image4.jpeg

とっても美味しく、
みんなたくさんおかわりしました!

   ★★★

今年は「引越し」という
大きな変化があった年でした。

その環境の変化のおかげで、
子どもたちの出来ることが増え、
気持ちの余裕も生まれたように感じます。

子どもたちの関係もどんどん変化しています。
可愛らしい一面もあれば、面白いかけ合いも。

そうした変化を見ることが出来るのも
多くの父母の皆さまのお力添えのおかけです。
本当にありがとうございました。

子どもたちの笑顔を守っていくためにも
指導員一同、チームとして
保育に望んでいきたいと思います。

来年もたくさんのお力添えを
お願いするかと思いますが、
よろしくお願いします。

            (もりもり)
Posted by 真田山子どもクラブ at 00:40 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
大掃除 [2017年12月29日(Fri)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●12月28日(木)

みんなで年末の大掃除をしました。

キッチン、部屋、階段・廊下。
3つに分かれて行いました。

掃除の担当を決める時。

「引越しの時に、使いやすくしてくれた
DY.U父さんが『きれいにつかってや』
言うてたから、ピカピカにせなあかんで!」

そう言うと、DY.Uが
「俺息子やからやるわ!」
と、一番に名乗りを上げてくれました。

その後、小物が出しっぱなしに
なっているのを片付けながら、
「俺、こういうの嫌やねん!」と言いながら、
引き出しも整理して片付けてくれました。

image1ーs.jpg

階段・廊下担当のCM.U、CMh.Y、AK.S、@Y.Yは、
爪楊枝を使うなど工夫しながら
傘立てをスミからスミまで
ピカピカにしてくれました。

image2.jpeg

部屋の担当は、
本棚やオモチャ棚の整理、掃除機かけ、
掲示物の補強など
細かいところまでやってくれました。

image3.jpeg

image4ーs.jpgimage5.jpeg

そして、助っ人も。
OGのR.KやAK.S父さんが
手伝いに来て下さいました。
ありがとうございました!

おやつの時にはジュースで
労をねぎらいあいました。

来年も気持ちよく、生活できそうです!

             (もりもり)


Posted by 真田山子どもクラブ at 07:35 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ごはん作りでハプニング [2017年12月28日(Thu)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●12月28日(木)

ごはん作りをしました。
メニューは、
チキンパエリアとオニオンスープ。

CMh.YとCK.I、CT.K、BAt.Yが
手伝ってくれました!

image1 2.jpg

今回のごはん作りは
ハプニングだらけでした(^^;

パエリアを炊飯器で作ったのですが、
炊飯器のふたがしまっておらず
炊けていなくて、大あわて!

  cooking_suihanki.png

ご飯がないかも!という危機に陥りました(><)

そして、オニオンスープはなかなか、温まらず…。
気づけばどんどん時間だけが過ぎていました。

公園で遊んでいた組も帰ってくるなり、
「お腹空いた!!」と言いますが、
まだ完成はしておらず。

さらに。
最後にまさかの、お皿が足りない!
というハプニング。

最後の最後までドタバタでしたが、
なんとか作ることが出来ました!

お代わりしたいのにできない子が
出るほどの完食でした!

冷や汗もかきましたが、
にぎやかでなごやかなご飯作りが
できて良かったです。
              (もりもり)


Posted by 真田山子どもクラブ at 23:23 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
モットー返上 [2017年12月23日(Sat)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●12月23日(金)

学期末のため、ほとんどの子が宿題もなく、
低学年は学童に来るやいなや、
公園に飛び出す子が多くいました。

そのなかで@A.I、@Ym.K、@S.Yと4人で
野球をして遊びました。

上の学年の子も帰ってくると、
BS.T、BR.H、CM.U…とメンバーが増えていき、
順番にバッターとなり、遊んでいました。
最後にES.Tも加わりました。

いつもは、野球をして遊ぶにしても、
低学年は低学年、高学年は高学年というふうに分かれ、
幅広い学年で一緒に遊ぶ姿はあまり見ないので、
新鮮な光景でした。

どんなふうに遊ぶかなと見ていると、
ES.Tが下の子に合わせて加減をしていました。
三振をしても1年生にはさらにおまけで
打たせてあげたりもして、
一緒に楽しめるように工夫をしてくれていました。

   baseball_hit_man.png

1年生も力の差を感じずに遊んでいたように思います。
それを見て、指導員としては、すごく嬉しかったです。

こういう関わりを経験すると、
下の子たちが高学年になった時に、
きっと同じように自分の下の子に
接してくれるだろうなと思います。

さすが6年生。

「人に厳しく、自分に優しく」
モットーだと言うES.Tが、
人に優しくしていて、
カッコよく見えたひと時でした。

             (いでっち)


Posted by 真田山子どもクラブ at 13:58 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ききとり? [2017年12月22日(Fri)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●12月20日(水)

ビブリオバトルで、僕が発表した
とりどりのとり』(佐々木マキ作)。

しりとり、こぶとり…
いろんな「とり」が出てきます。

発表ではその表紙について、いでっちは
「何の鳥かわからない」と言いました。

   illust894.png

BY.Aと「おたより」の感想について
話していると、BY.Aが
「(表紙の鳥は)ききとり?」と言ったので、
「ほんまやな〜!」という話に。

きっと、「ききとり」なんだと思います。

なかしゅんから聞いた話でも、
ビブリオバトル中に何人かの子は
「ききとりちゃう︎」と言っていたそう。

子どもたちは、頭が柔らかい!

『とりどりのとり』を選んだのは、
そういったユーモアについて
考えられるところが
魅力だなと思ったからでした。

             (いでっち)

Posted by 真田山子どもクラブ at 18:50 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
手をつないで [2017年12月22日(Fri)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●12月20日(水)

さらにこの日、すごく印象に残ったことがありました。

玉造小学校が集団下校だったので
全学年が一緒に帰ってきました。

DA.Yが@Ys.Kの「手をつなぎたい
というお願いを聞いて、
学校から学童に着くまで
ずっと手をつないであげていました。

その姿を見て心があたたくなりました。
良いお兄ちゃんです☆

            (いでっち)


Posted by 真田山子どもクラブ at 06:28 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「おたより」制作中 [2017年12月21日(Thu)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●12月20日(水)

J小学校は一足早く、冬休みに。

今週は、BS.Mが朝から学童に登所しています。
この日は宿題、外遊び、ごはん作りと、
せわしないようでも、のんびり過ごしました。

ビブリオバトルのチャンプ本を読みながら、
「どこの国の子や?」「何歳や?」
と、2人で英文を読みながら話したりもしました。

今週加わったチャンプ本と、
EM.Gのお家から頂いた歴史漫画は連日大人気です!

    jisyo_jiten_boy.png

そんなBS.Mと一日過ごすなかで、
とってもびっくりしたことは…。

現在、前号と同じく、
子どもたちの感想で構成する
「おたより」を制作中です。

テーマはもちろん、
もちつきとビブリオバトル。

BS.Mにも感想をお願いすると、
「えっ?ほんまに?すごいなー!」
というエピソードを書いてくれました。

それが何なのかは、出来上がった
「おたより」を見てのお楽しみ☆

   ★★★

さらに、「おたより」お願いエピソードを。

お母さんがビブリオバトルに出場した@H.Y。

「おもちの感想でも、ビブリオバトルの感想でも
どちらでもといいよ」と、子どもたちには言っています。

@H.Yは「どっちでも書ける!」とウキウキ

ちょうど、お母さんもお迎えに来られて…。

お母さんは「おもちの感想」を推しています。

なぜかと言えば…
@H.Yがお家で「来年もう一回出て!」と
言っていて、感想にもそれを書こうとしていたので、
それを書くと来年へのプレッシャーがかかると、
おもちを推していたのでした(笑)。

ブログに書いてしまうと同じでしょうか!?

結局は@H.Yが書きたい方を選ぶことになりました。
さて、@H.Yが書いたのは、どちらでしょうか!?

   ★★★

続けて、@K.K。

本が大好きなK.K。
本を読んでいるところに話しかけました。

い「なぁなぁ、@K.K。お願いあるねんけど」
K.K「なに?」
い 「おもちつきの感想か、
  ビブリオバトルの感想書いてくれへん?」
K.K「いや〜」
い 「ビブリオバトルにお父さん出てたし、
   K.Kが書いてくれたら嬉しいな」

K.K、黙って本を読む。。。

い 「K.K、どう?」

黙って本を読む。。。

い 「そうか…わかった…」

手強い男でした。

お迎えの時にお父さんに伝えると、
「断られたんですね、それはしょうがない」
と笑っていました。

「お父さんの(お仕事の)血は
まだ目覚めてないですね」という話をしました。

さてさて、どんな「おたより」が
出来上がるでしょうか。
お楽しみに!

              (いでっち)


Posted by 真田山子どもクラブ at 23:54 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
高学年会議 [2017年12月21日(Thu)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●12月20日(水)

久しぶりに高学年会議をしました。

引越しをして、大きく生活環境が変わった
と同時に、班編成も変わる時期で、
子どもたちに疲れが出ることを予想していましたた。

そのためこちらから
「会議するで!」「会議せえへんの?」
とは言わずに、子どもたちの様子を
見守ることにしていました。

しかし。

これまで真剣に取り組んできた子どもたちです。

「会議せななぁ~」「〇〇したい!」

数人から、活動に対しての想い意見
ちらほら出てくるようになりました。

そして何より、父母の方からも
熱い要望や応援する声を頂きました。
一緒に取り組んできた者として
素直に嬉しかったです。

というわけで、
高学年活動を引っ張ってくれている
DH.Yに声をかけ、
久しぶりに会議を行ったのです。

   hanashiai_kids.png

いつも通り、マイペースな雰囲気の会議でした(笑)。

これからどう活動していくかを話し合うなかで、
アイデアもたくさん出ました。
特に、子どもたちが取り組みたいのは
高学年レストラン」のようです!

具体的な内容は来週の会議にて決めますが、
「どうしたら食べに来てもらえるのか?」
を考えないといけないよと伝えました。

高すぎても良くないし、
利益も出さないといけない。

いろいろ考えるなかで想像はふくらんでいき、
「学童を使って祭りみたいなのをしたい!」
という意見も出たりしました。

実現できるかどうかよりも、
ひとまず意見を出し合ってほしいと思い、
指導員からは、
可能かどうかについてはふれていません。

「高学年で祭りをしたい!」という意見に対して
ER.Yから「来るのは大人が多いんやから、
スライムとかじゃ、あかんやろ!」
と、しっかりした意見も出てきました。

<スライムとは、スーパーボールを作ったりする
あのネバネバのヤツです。
学校イベントなどで景品として
出されたりする、アレですね…>


   food_menu.png

レストランの話題になると
DY.Uに声がかかりました。

とーちゃんにアドバイスもらってきいや!」

これについては、
DY.Uはこう返していました(笑)。

「(オレは)知る専門じゃなくて、
食べるの専門やから!」

当初の予定より大幅にズレてはいますが、
少しずつ前進しています。
実現に向け、フォローしながらともに
進んでいければと思っています!

冬休み期間中、
空き缶集めをすることになりました。
ご協力よろしくお願いします!

   gomi_can.png

<空き缶はアルミのみ、お願いします。>

子どもたちからも
お願いの手紙が配布されます(^^)。

            (もりもり)
Posted by 真田山子どもクラブ at 13:18 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
本棚作り [2017年12月19日(Tue)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

先週、EM.Gのお家から
歴史漫画などの本を頂きました。

新しい本棚が欲しいなと思っていたところに
蔵書が増えたこともあり、
懇談会のため下校が早いこの期間を利用して、
子どもたちに作ってもらおうと、
本棚を購入しました。

夏休みにも本棚を作りましたが
今回作ってくれたメンバーは
EA.N、@A.I、@S.Yという
一見そんなことはしないような3人。

パッパッとテキパキやるというより、
のんびり楽しく作業していました。

出だしはなぜか、EA.Nの笑いが止まらず、
ネジをしっかり押さえられません。

EA.N  「あかん、笑ける」
いでっち「なんで笑ってるん?」
EA.N  「@S.Yが笑ってるねんもん」

EA.Nも@S.Yもなぜ笑っているのか
よくわからなったのですが、
とにかく楽しかったのかな︎。

その後。

ドリルが反対回りでネジが入らず、
3人で「全然入らへんー!」。

反対回りに気づき、正しい方向に回すと、
今度は充電不足で何度もドリルが止まり
「もー!なんで止まるん︎」と悪戦苦闘

image1.jpeg

すると、@A.Iが「普通のドライバー貸して!」。
普通のドライバーでネジを回していきます。
真剣な顔つきです。EA.Nが
「@A.I、職人みたいやん」と言うほどでした。

   driver_plus.png

そこからは、ドリルとドライバーで同時進行。
それでも、ドリルは止まります。

そこにちょうど、AM.K父さんが現れました。
運良く、いつもより早いお迎えです。

3人の様子を見て「家から取って来てあげるわ」と、
取りに帰ってくれて、ドリルを貸してくれました。

AM.K父さんのドリルを借りると、
さっきまで時間がかかっていたのがウソのように
作業がスイスイはかどりました。

とはいえ、きっと3人は、はかどらない作業も
楽しんでいたんだと思います☆

   ★★★

終わりの会までに出きたのは、
ちょうど棚の半分。

後の半分は、公園から帰ってきた
BS.T、BS.Y、AS.Tの3人が担当。
夏休みに棚を作った「先輩たち」です。

「俺たちの腕前を披露させてくれ!」
と言わんばかりに、
「やらして!」と作業をして、
あっという間に終わりました。

AM.K父さんのドリルのおかげかもしれません(笑)。

   neji_tsubureta.png

ただ、一つだけネジ穴がつぶれてしまいました。

最後までネジが入りきらなくなったところに、
これまたお迎えに来たAK.S父さんが、
「うちのネジ、持ってきてあげる」
と、新しいネジを持って来てくれました。

子どもたちが頑張って作業をしていると、
大人は応援したくなるものですね。

ご協力ありがとうございました!

            (いでっち)



Posted by 真田山子どもクラブ at 12:25 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
料理の基本は味見です [2017年12月17日(Sun)]
=============================================

 <お知らせ>

アルバイト指導員を募集しています。詳しくはこちら

=============================================

●12月16日(土)

ごはんづくりをしました!
メニューはチャーハンと中華スープです。

お買い物には、
BY.KとAK.Sともりもりの3人で行きました。

image1.jpeg

買い忘れがあったので、
あとからDH.Y、CA.S、CK.Iが再び行きました(^^;

買い物も終わり、いよいよ調理開始!

BS.T、BY.K、CA.Sが具材を切り、
そこにCT.Kも加わって、
卵をご飯にからませてくれました。

切る.jpg炒める.jpg

さあ、炒めます!

「これは体力使うなぁ!」

BS.Tがそう言いながら一生懸命炒めてくれました!

も 「料理の基本は味見やで。
   味見しながら整えていかないとな!」
S.T「せやな!ちょっと味見するわ!」

複数回、この会話をしました(笑)。

BY.K、BS.Tはコツをつかんでいき、
最後はパラパラの美味しそうな
チャーハンが完成しました!

DH.Yがみんなの分をよそってくれ、
さぁ、「頂きます!」。

image5.jpeg

みんな、おかわりをして、
たくさんあったチャーハンはすぐになくなりました!

               (もりもり)


Posted by 真田山子どもクラブ at 07:40 | さなだやま日記2017 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ