CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«“プーさん”に教わりました | Main | 卒所式/出し物情報 1年&5年»
2月の研修/「あそびの理論」講座 [2017年03月21日(Tue)]

======================================

真田山子どもクラブでは現在、アルバイト指導員を募集しています。
詳しくは、こちら。
======================================



指導員は、子どもたちが楽しく、そして安全に放課後を過ごせるよう
定期的に研修や講座に参加し、研さんを重ねています。

2月は、以下の研修などに参加しました。

大阪市内指導員学校「あそびの理論」講座/1人参加
 講師は、旭区の太子橋わくわく学童の指導員。

 あそび道具の紹介や、おにごっこをはじめとした
 あそびが子どもの成長や発達に果たす役割、
 また、学年や個性、集団にあわせたあそびの意味を考えたうえで
 導入することの大切さを学びました。

大阪市の研修「あそびを通した関係づくり」講座/3人参加
 講師は、大阪大谷大学の長瀬美子教授。

そのほか、市内の指導員部会などに9回参加し、
 駅伝大会、合同保育、入所状況、補助金などに
 ついて話し合いました。

大阪市議との懇談会/1人参加


 illust738.png


トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1258516

コメントする
コメント