CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
卒所旅行E [2019年03月25日(Mon)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★★

無事に学童に到着しました。

おそらく大人の方が疲れていると思います。

同行いただいたA.T父、N.S母、T.M母はじめ
みなさんにお礼を言って終わりました。

最後は学童内で、残った活動費の使い方の相談。
学童のあそび道具を買ってくれるそうです☆

29日には手作りおやつも作ってくれる予定です。

6年生、付き添いの皆様、
1日お疲れ様でした。

【さなだやま日記2019の最新記事】
Posted by 真田山子どもクラブ at 18:05 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
卒所旅行D [2019年03月25日(Mon)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★★

梅田に立ち寄り、またまたおやつ。
活動費の余りを、分け合って
思い思いの食べたいものを買いました。

男の子は、ラーメンやらお菓子や飲み物。

女子は!?
女子らしいおやつ☆

image1.jpeg

じゃがりこは….

イノシシにじゃがりこを奪われた
なかしゅんへの女子からのプレゼントです☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 17:07 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
卒所旅行C [2019年03月25日(Mon)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★★

無事に山を降りてきました。
久々のコンクリートです!

子どもたちは、まだまだ元気☆

image1 2.jpeg

なかしゅんも無事にリュックを背負っています。

帰りの駅に向かっています。

Posted by 真田山子どもクラブ at 15:31 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
卒所旅行B [2019年03月25日(Mon)]

指導員いでっちの投稿です。

★★★

先ほどの場所から移動して、

BC0AB163-6E14-4E80-BBC8-8AA3FD032C40.jpeg

おやつタイム

5131AC84-DCA3-4837-B6FC-0417F62E5AD1.jpeg

お昼ごはんを食べた山

3E21E6F6-F635-4486-86F4-974FB9C59DC0.jpeg

どんどん子どもたちがエネルギッシュに楽しんでいます。

しかし、アクシデント!

AA830A75-B730-4C7B-95A2-AD5FAD50247F.jpeg

なかしゅんのリュックがイノシシにさらわれました…。
おそるべしイノシシ。

お菓子だけ食べるとリュックを離し、
同行してくださっているEA.T父の
ご友人の山のプロが
救出してくださいました。

イノシシには注意です!

Posted by 真田山子どもクラブ at 14:10 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
卒所旅行A [2019年03月25日(Mon)]

指導員いでっちの投稿です。

★★★

1時間半登ってロックテーブルという場所にたどり着きました!

2EB24B20-C20E-4F2F-A747-E02A58405536.jpeg

すごい景色です!

E5396EBA-3F31-403F-8CA1-3DE2623D86CF.jpeg

Posted by 真田山子どもクラブ at 12:32 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
卒所旅行@ [2019年03月25日(Mon)]

指導員いでっちの投稿です。

       ★★★

6年生が日帰りの卒所旅行に来ています。

5D8C2FDB-577F-47D4-8008-DC3773972247.jpeg

山に向かって歩いています。

68B6D95E-BC84-4753-91B3-B06D674DA564.jpeg

Posted by 真田山子どもクラブ at 12:23 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
おばけやしき [2019年03月25日(Mon)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★★

先々週、EN.S、ET.Mが作ったテント

すっかり1、2年生の住処になりました☆

image1.jpeg

男女問わず入れ替わり立ち替わり、
お迎えが来ても帰らないほどの大人気

ある日、AH.Mと@Sk.Kに
おばけやしきに来て」と誘われ、
「こわいから嫌!」と断りましたが、
「だいじょうぶ、来て!」と連れていかれました。

「ようこそ、こちらがおばけやしきです」
と案内してもらうと…。

image2.jpeg

テントの中から出てくる
おばけの手と握手するというものでした。

「中に入ってこわがらされると思ったやろ?」
AH.Mは、してやったりの表情でした。

とても素敵なあそび場を作ってもらい、
楽しんでいる1、2年生です!

Posted by 真田山子どもクラブ at 08:11 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
言葉ってすごい! [2019年03月24日(Sun)]

指導員いでっちの投稿です。

●3月23日(土)

卒所式。
6年生の卒所をみんなでお祝いする日。

卒所式担当の子たちが立てた目標は、
「6年生にこころよく卒所してもらう」。

その言葉の通りに、
在所生、保護者、指導員が心を込めて、
いろんな形の出し物で送り出しました。
どれも素敵なものでした。

T.Mのお父さんお母さんが作ってくださった
スライドショーにもとても心が震えました。

そして、そのなかでも6年生は…。

絵本の読み聞かせでは、
「いつも通り」誰がリーダーシップを
取るわけでもなく、
時間がかかってしまう一面がありました。

そういう変わらない姿も
大事なことかもしれません。

しかし、その後の1人1人が語った
学童への思い。シビれました。

いやぁ、すごいなぁと。

あれが今回の卒所式のすべてだと
思えるくらい良かったです。

その前の絵本でダラダラしたことなんて、
きれいに吹っ飛びました。

言葉にするって、本当に迫力があって、
人の心を震わせるんだなぁと、
改めて教えてもらいました。

なかなか、自分の思いを
口にしてこなかった子たちなので、
最後はしっかり喋ってもらおうと
指導員で相談して、
もりもりから6年生に提案しました。

早くから伝えていましたが、
前日になっても
「書かれへん」「思いつかん」
とあそび出していましたが、
最後の最後でキッチリ締めてくれました。

素晴らしい!

A.Yは何も持たず立派に話していたので、
終わった後、
「すごかったやん!あれいつ考えたん?」
と聞いたら、
「5分くらい前に考えた」と答えました。

アドリブで話す子、原稿を用意した子、
考えていなかった子とさまざまでしたが、
それはそれぞれの色であり表現であり、
多様さというより
6年生全体の表現として伝わりました。

先に書いたように、
すべてが心のこもった素敵な出し物でしたが、
もし仮に、6年生の出し物までの時間が
うまくいっていなかったとしても、
6年生の言葉ですべて巻き返せたんじゃないか
というくらい、力強いものに感じました。

在所生もしっかり聞いていました。
毎年受け継いでいってほしいです。

今年もまたとても良い卒所式でした。
6年生おめでとう、ありがとう☆

Posted by 真田山子どもクラブ at 12:34 | 年間行事 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
卒所式まで数時間A 6年生 [2019年03月23日(Sat)]

指導員いでっちの投稿です。

  ★★★

本日の主役、6年生
泣いても笑っても、最後の取り組み。

昨日も朝から
「全然進んでない、やばい」を連発。

とは言いながらあそんだりもしていましたが、
やらないといけないこと
盛りだくさんの1日をなんとか乗り切り、
当日を迎えています。

6年生は、言葉を中心とした出し物。

ひとりひとりの思いを
聞くことができるのでしょうか!?

さらに、出し物だけじゃなく、
あるサプライズ的な贈り物も準備。
とっても素敵な贈り物です。

あんなものもらったら
泣いちゃうなという物です☆

6年間学童に通った記念の1日、
良い日になりますように。

卒所おめでとう。

Posted by 真田山子どもクラブ at 10:00 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
駅伝みんな表彰式C [2019年03月23日(Sat)]

駅伝表彰は、どんな賞?
最終回です。

   ★★★

ET.M…目標より速かったで賞
EA.Y… 最後のダッシュがかっこよかったで賞
EH.Y…駅伝大会歴代8位賞
DM.Y…タイムが伸びる楽しさを知ったで賞

CS.Y…練習よりも速く走ったで賞
CAk.Y…「本気」で3位に輝いたで賞
CAt.Y…少ない練習でがんばったで賞
BH.Y…14秒速くなったで賞

AH.Y…みんなのことを喜んでくれたで賞
AY.Y…自分でタイムを数えていたで賞
AS.Y…19秒速くなったで賞

@M.M…3人ぬかせたで賞
@Yn.Y…れんしゅうよりもとてもはやかったで賞
@Yg.Y…タスキのれんしゅうがんばったで賞
@M.W…れんしゅうでタイムがはやくなった賞

Posted by 真田山子どもクラブ at 09:00 | さなだやま日記2019 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ