CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
10月のおはなし会 [2018年11月17日(Sat)]

=============================================

 <お知らせ>

2019年度入所説明会を行います。詳しくはこちら

=============================================


かなり前の話になりますが…。

●10月30日(火)

翌日がハロウィンということで
おはなし会のテーマは、おばけ

『ときめく妖怪図鑑』を使って、
妖怪漢字クイズを出した後に、
読んだのはこの4冊。

『いちにちおばけ』
こちらはDK.I、AK.S、AN.T,AH.Y、AYm.K、
@S.T、@M.Mが読んでくれました。

いでっちが読んでくれただのは、『妖怪食堂』。
『しゃっくりがいこつ』はもりもりとなかしゅん。
なかしゅんのしゃっくり熱演に大笑い。

『大食いフィニギンのホネのスープ』は
大食いゆえに避けられるフィニギンが
知恵を使って、みんなとおいしいスープを食べる話。

表紙を見せて紹介だけしたのは、
『おばけいちねんぶん』
『せかいいっしゅうおばけツアー』
『はんたいオバケ』
『コンビニエンスドロンパ』
『おばけやしきへようこそ!』
『舌ながばあさん』
『いるの?いないの?』の7冊。

最後の『いるのいないの』は
京極夏彦さんが描く怪談絵本。
古い日本家屋にひそむ、ぞくっとする怖さ。

「怖いのがいやな子は読まんほうがいいよ」と
言ったのが効いたらしく、
「おわりの会」中も、お目当ての本を読もうと
そわそわする子が多数。

おわりの会が終わるやいなや、10数人が
『いるのいないの』に飛びつきました!

なかなかの衝撃のラストです。
「こわかった〜」と素直に口にする子、
「まぁまぁ(の怖さ)やな」と平然とする子…。

帰り際、
「こわかったん?オレはこわくなかったで」
と、@R.Sがわざわざ声をかけてくれました。

こわい話は、不動の人気です。



Posted by 真田山子どもクラブ at 09:44 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
応援もがんばるぞ! [2018年11月16日(Fri)]

=============================================

 <お知らせ>

2019年度入所説明会を行います。詳しくはこちら

=============================================

指導員いでっちの投稿です。

★★★

応援グッズを制作中です。

運動会の応援グッズとして、
今年も手作りの旗
なかしゅんが子どもたちと制作しています。

image1.jpeg

image2.jpeg

BM.K、AYs.K、AS.Y、@K.Sが熱心に作っていました。

当日の応援もがんばるぞ!


Posted by 真田山子どもクラブ at 17:33 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
「できない」から「できる」へ [2018年11月15日(Thu)]

=============================================

 <お知らせ>

2019年度入所説明会を行います。詳しくはこちら

=============================================


指導員もりもりの投稿です。

●11月14日(水)

コマの手のせという技が
これまでできなかったCY.Aですが、
頑張って練習をして、
できるようになりました。

「(運動会の)五種に出たい
その思いから始まった、手のせの練習。
できるようになったことは本当にすごいことです。

でも、五種に出場するために
パスせねばならない試験では
緊張もあってなかなかできません。

CY.Aには、お母さんからも僕からも
「頑張って練習して、できるように
なったことがすごいことなんやで」
と話をしました。

それでも、本人の目標
五種に出ること。

  omocha_koma.png

今日、失敗してしまうと、
出られる可能性がぐーんと
低くなってしまうというプレッシャーのなかで
チャレンジしました。

1回目は、なわとびで
引っかかってしまいました。
悔しさが、ひしひしと伝わってきました。

指導員からもう一回、受けたらと促しました。

唇をかみしめながら、再チャレンジ。

なわとび、竹っぽ、けん玉…
順調に進み、いよいよ手のせです。

やった!成功!

CY.Aは飛び跳ねて喜びました!

でも、まだ竹馬が残っています。
喜びをかみしめながら、
しかし気を抜かずに、竹馬に…。

無事、ゴール。

◯が1つ付き、出場に一歩近づきました。
(○が4つ付くと、出場です)

その場にいたみんなも喜んでくれました。

「できない」から「できる」へ…。
そして、「できた」を喜び合える集団へ…。

今日の子どもたちの姿を見て、
指導員として目指していきたいと
改めて思いました。

Posted by 真田山子どもクラブ at 20:15 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
学童の人、誰かいますかー? [2018年11月15日(Thu)]


=============================================

 <お知らせ>

2019年度入所説明会を行います。詳しくはこちら

=============================================


指導員いでっちの投稿です。

●11月12日(月)

すべてのお迎えが終わり、静かになった学童内。

あんちゃんと作業をしていると、
窓の外から
「学童の人、誰かいますかー?」という声が。

「なんや?なんや?」

2人で外を見てみると、
K.S(OB・中2)の姿が。

K.S「コマ板が公園に置いてたから、
学童のやつやと思って!」
い「ちょっと待っててや」

下に降りると、確かに
K.Sの手に学童のコマ板がありました。

K.S「学童のやろ?」
い「優しいなー! OBの鑑やわ」

公園で野球の練習をしていた際に見つけて
届けてくれました。

K.S「なわとびもあったけど、それも学童のやつ?」
い「絶対そうやわ」
K.S「取ってくるわ」

  ochiba1 18.27.19.png

その後、なわとびも届けてくれ、
お礼におやつの残りを
一緒に練習をしていた友達の分と合わせて渡しました。

K.Sが学童にいた頃は、
ぶつかったこともたくさんありました。
でも、こうして学童に来てくれることは
とても嬉しいことです☆

あんちゃんは、窓の外からの第一声を聞いて
「EN.Sかと思った」そう。
やっぱり兄弟! 
声が似ているんですね。


Posted by 真田山子どもクラブ at 08:20 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夢中になったら [2018年11月14日(Wed)]

=============================================

 <お知らせ>

2019年度入所説明会を行います。詳しくはこちら

=============================================


指導員いでっちの投稿です。

★★★

11月4日にお伝えした
アニメの絵を描くブームは継続中です。

AK.KとAR.Iは、
ぬりえ用の絵を写し絵にして楽しんでいます。

AR.Iが写し絵をしてる絵は、
登場するキャラクターが多く、
とても細かい絵で構成されています。

そのため、AR.Iはかなり集中して描いています。

K.K「あんまり集中しすぎたら、あたまおかしくなるで!」
い「なんでなん?」
K.K「だって、おれが前に日本地図
   一気にかいた時、つかれて、
  そのあとたし算できひんくなったもん!」
R.I「だいじょうぶ!おれも
  世界地図かいたことあるから!」

その後も、AR.Iは黙々と写し絵をしていました。

子どもたちの素直な表現と
やりとりをおもしろく感じました。



Posted by 真田山子どもクラブ at 05:29 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
合宿Dお天気は? [2018年11月13日(Tue)]

=============================================

 <お知らせ>

2019年度入所説明会を行います。詳しくはこちら

=============================================


指導員いでっちの投稿です。

●11月11日(日)

昨年、雪あそびをした場所です↓

image1 2.jpeg

見渡す限り自然に囲まれた
とてものどかな場所です。

image3 2.jpeg

この日のように晴れた場合は、
夜に天体観測を予定しています。

山の天気はいつ変わるともしれないそうなので、
できない可能性も大いにあります。

昨年は残念ながら、天体観測はできず。
でも、そのおかげで、雪あそびができました。

施設の方の話では、
今年もになるのではないかというお話でした。

なぜかというと…

あるが大量発生すると、
その年は雪になることがとても多くなるそうです。

その理屈はわからないそうですが、
今年は大量発生しているそうです。
実際、何匹か見かけました。

さて、その虫とはなんでしょうか?

天体観測でたくさんの星を見ることができても、
雪あそびができても、
子どもたちにはきっと楽しい経験になることでしょう。

今年も良い合宿になればと思います☆
Posted by 真田山子どもクラブ at 20:00 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
合宿下見Cピザ?パン? [2018年11月13日(Tue)]

=============================================

 <お知らせ>

2019年度入所説明会を行います。詳しくはこちら

=============================================


指導員いでっちの投稿です。

●11月11日(日)

昨年は、オリエンテーリングや
しめ縄作りをしましたが、
今年はピザ作りかパン作りを考えています。

image1.jpegimage2.jpeg

こちらがピザを焼く釜↓
2分で焼き上がるそうです。

この日利用されていた方にお願いして
火を使っている様子を撮影させていただきました。

image3.jpegimage4.jpeg

                  (つづく)


Posted by 真田山子どもクラブ at 12:00 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
合宿下見Bあそび [2018年11月13日(Tue)]

=============================================

 <お知らせ>

2019年度入所説明会を行います。詳しくはこちら

=============================================


指導員いでっちの投稿です。

●11月11日(日)

合宿中に
みんなあそびを予定しているグラウンド↓

とにかく広い!
みんなで走り回るようなあそびが
できないかと考えています。

image1.jpeg

あまり広くはありませんが、
アスレチックの利用も予定しています。

image2.jpeg

行列になりそうな
ターザンロープもあります。

指導員もあそんでみました!

image3.jpeg
image4.jpeg
image5.jpeg

           (つづく)



Posted by 真田山子どもクラブ at 05:55 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
合宿下見A館内 [2018年11月12日(Mon)]

=============================================

 <お知らせ>

2019年度入所説明会を行います。詳しくはこちら

=============================================


指導員いでっちの投稿です。

●11月11日(日)

合宿場所の館内はこんな様子です。

宿泊部屋

image1 2.jpeg

食堂

image2 2.jpeg

お風呂

image3 2.jpeg

プレイルーム

image4 2.jpeg

             (つづく)

Posted by 真田山子どもクラブ at 08:27 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
合宿下見@ [2018年11月12日(Mon)]

=============================================

 <お知らせ>

2019年度入所説明会を行います。詳しくはこちら

=============================================


指導員いでっちの投稿です。

●11月11日(日)

冬休みの天中合同合宿に向けて、
4学童の指導員で下見に行ってきました。

image1.jpeg

とても良いお天気で暖かくて、
景色も美しく、
リフレッシュにもなりました。

昨年の下見は、台風が近づく雨模様で、
合宿当日も曇りがち。
そして雪でした。

image2.jpeg

青空の現地を見ることができたのは
3回目で初めてでした。

紅葉もとてもきれいでした。

image3.jpegimage4.jpeg

動物もいます。

image5.jpegimage6.jpeg

               (つづく)


Posted by 真田山子どもクラブ at 06:05 | さなだやま日記2018 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ