CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)
NPO現場経験を活かして、バックオフィサー・経営者向けに
リクツとコツをかいています。
講師派遣実績等はこちら
お問い合わせ送信フォームはこちら
« スキルアップ講座INPO会計でお悩みの方 すっきり解決! | Main | NPO管理・運営・会計入門セミナー(あいちNPO交流プラザ) »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
名古屋市NPOアドバイザー事業第2回アドバイザー研究会[2019年01月08日(Tue)]
名古屋市NPOアドバイザー事業第2回アドバイザー研究会

日時:2019年1月8日(火)14:00−16:00

名古屋市NPOアドバイザー事業の委託者(名古屋市)とアドバイザーの研究会を開催しました。
利用状況を振り返り、
事例検討(相談傾向、特徴的な相談)
課題検討
情報共有
などを行いました。

 事例としては目新しいもの(解散、事業譲渡、法人の移譲)に目がいきます。休眠NPO(毎日新聞2018年12月25日)やNPO法人の売買(毎日新聞2018年6月7日)などマスコミで報道されたものも把握しておきたいところです。

 その一方、NPO法人設立についても、NPOの認知度はあがっても「法人になったら寄付が増える」「助成金がもらえる」といった誤解は昔からあり、減っているわけではない、といった話もありました。やはり最初が肝心。

 NPO法人の設立から解散までの手続きをNPO法人設立時に周知しておいた方がいいのではないか、定款を読んで運営をしていない法人が散見される、解散相談のポイントは?など、経験からの意見交換も行われました。

 また講座や相談についてもセンター主催事業とアドバイザーとの連携などが話題になりました。

★おまけ★
情報共有で配布された「NPO法人に関する世論調査(内閣府)」2018/12/17公表
https://survey.gov-online.go.jp/h30/h30-npo/index.html
NPOという言葉自体は周知されているが、中身が伝わっているわけではないのだなあ(個人の感想)

********************
こういうのは後でジワジワ、いろんなひとがあの場にいた意味を感じることができるので好きです。相談に関わるもの同士が、それぞれの立場で率直に意見交換できる場が大事。それが相談の質を上げていく。相談も変わっていくから、相談員も変わっていかないといけない。
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/3048
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント