CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆりの
プロフィール・講演・執筆履歴と依頼はこちら
行政委託による無料相談はこちら(ボランタリーネイバーズ受託)
近日開催予定の講座情報はこちら
税務顧問・税務相談はこちら(税理士法人TAG経営)
NEWぴかぴか(新しい)講座情報のML登録:nakaosayuri+subscribe@googlegroups.com
空メールをお送りくださいぴかぴか(新しい)
2015年度講座・相談・執筆実績はこちら
« 年末調整説明会(年末調整の実務解説)~段取りのビミョーなとこと背景を確認する | Main | 市民セクターのための「南海トラフ巨大地震」対応・連続講座@避難場運営 »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
タグクラウド
あいちNPO市民ネットワークセンター人材育成研修「相談力UP」講座[2017年11月20日(Mon)]
あいちNPO市民ネットワークセンター人材育成研修「相談力UP」講座
第4回こんな場面「ヒトにかかわる相談」

日時:2017年11月20日(月)9:30−12:30
場所:みよし市民活動センター
ボラみみより情報局 織田元樹

研修も第4回、本日はボラみみの織田さんによる「市民活動における人集めと組織づくり」。

最初に、相談は慣れ!という場を名古屋セルメッセージをいただき、
前半は織田さんからボラみみの組織の変遷についての解説。
質疑を経て、後半はグループワーク。みよし市民活動センターのイベント・ボランティアをどう募集するか?というお題で模擬相談。

が、これがなかなか大変。
想定していた質問と違う質問が飛んできた!前提から違う!
そんななか、相談員も相談者もがんばりました。
あいまいな前提の中でどうやって状況を整理するか?ライブ感いっぱいのワークになりました。

●印象に残ったこと
・相談者と一緒に悩めばいい。
・「わからない」といってもよい。
・相談にのる中で情報源を見つけていけばいい
・答は本人しかもっていなくて、気づかないと動かない。本人が「広報しないといけない」と思わないと広報できない。
・いろんなタイプの相談員がいると、場が豊かになる。

●最後にコメントさせていただいたこと
・主訴(表面の言葉でなく、その裏にある本当の課題は何か?)を考えるための質問を投げられるようになってきている。
・相談者は結構、自団体の情報・自分のやっていることを把握していない。そこから一緒に確認していくことが大事。
・相談員のタイプ(すごく調べる、ニュートラル)がある。自分に合ったやり方を見つけていけばOK。

●お役立ち情報:ボランティア保険*県によって異なる部分もありますので、注意!
愛知県社会福祉協議会HP参照:http://www.aichi-fukushi.or.jp/intoro/soumu/hoken.html
1.ボランティア活動保険
2.ボランティア行事用保険
3.福祉ふれあい活動総合保障保険
4.役員賠償責任保険・役員傷害保険
5.社会福祉総合賠償責任保険
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2859
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1319097
 
コメントする
コメント