CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)
NPO現場経験を活かして、バックオフィサー・経営者向けに
リクツとコツをかいています。
講師派遣実績等はこちら
お問い合わせ送信フォームはこちら
« 10/6~4回シリーズ!愛知県:NPOマネジメントスクール、2016年度も開催! | Main | 8/14東大手の会 会計労務バックオフィス部会・月例お茶会〜非営利法人の会計 »
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2019年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
トリエンナーレの歩き方ガイド1(名古屋地区)[2016年08月13日(Sat)]
 3年に1度のトリエンナーレ。せっかく近くでやるので見に行ってきました。
 ということで初日は9時過ぎ〜19時くらいでこれだけみてきました。

●予備知識
・「あいちトリエンナーレ2016」のガイドブックは役に立つ
予習、復習として、チラチラ見ると理解が深まります。

・暑いので、日傘・帽子・日焼け止め・水分は必須

・長者町会場は展示が分散していてチケットを見せないといけない箇所が多いので、リュックに入れちゃったりすると大変。すぐ取り出せるようなバックがおすすめ

・そのところどころで手に入れる紙資料(パンフ)を整理するのに、クリアファイルを1つもって行くと便利。そうしないとカバンの中でぐちゃぐちゃになっちゃう。

●まずは名古屋市美術館
 この会場が一番早く開く、ということで伏見の南からスタート。
 が、入る前に入口のNet projectでニット王子を思い出しながらアミアミに参加。

 前売りチケットを購入していなかったので窓口で購入。一般1800円、マナカを見せると200円引き。これで名古屋・豊橋・岡崎地区のすべての会場に1回ずつ入れると考えるとけっこうお得なんじゃない?!

 ゆっくりみて長者町に移動しているときに見つけたお店、
「牛カツ専門店 京都勝牛 Kyoto Katsugyu 名古屋伏見」が11時開店ということで、
すこーし待ってから早めのランチ。ランチビール(小)150円ですよ!!

IMG_3572.JPG

●長者町へ
 ここは施設の中に入らなくてもいろいろあって面白い。前回のトリエンナーレの名残もそのままあったり、なくなっていたり。あらゆるところにまちの木質化プロジェクトのベンチがあるのもありがたいし、トリエンナーレ連動の民間企画?のお兄さんなんかもいい感じ。正規の企画に乗っかって、民間のチカラを結集して連動してやっている。自費でそうったものの紹介チラシをつくっているのなんか、よかったな-7.

 チケットを見せてはいる所の展示は、けっこうラディカルなもの・昔の活動家要素が強いものが多かった気がする。活動資金のカンパのお礼の手紙とかもあったのが印象的。

長者町の喫茶店の会場、あまりにもお店に馴染んでいて、作品はどこかなーと探しちゃいました。おばあちゃん店主のガイドもいい感じ。レトロな喫茶店でまったり。
 
 で、最後はトリエンナーレではおなじみのベロタクシーで移動。しか〜し、今回からベロタクシーは時間予約制での運行。だったら上記の喫茶店へ行く前に予約しておけばよかったと後悔。でもベロタクシー乗り場のところでちょうどパフォーマンスをしていたのでそれを見ているうちにちょうどよい時間に。
 ベロタクシーの運転手のおにいさん(若者)も爽やかな青年でいい感じ〜。無料だし、これは乗るべし!

IMG_3575.JPG

●愛知県美術館 (8階・10階)
 まずは地下のアートプラザで昔お世話になった人にご挨拶しようと思ったら本日はお休み。
 地下のショップをプラプラ見た後、10階・8階を見て回る。

 トリエンナーレのポスター等で使われているジェリー・グレッツウィンガーの「アップデートされる想像上の都市の地図」は10階の入場券を見せる前のスペースでみられます。受け付けるもの受け付けないもの・ここちよいものおどろおどろしいもの、いろいろあります。

 で美術館は17時半閉館。

 最後に、公式ガイドブックに掲載されていたおでん&ワインバー かもしや で
味噌おでんと名古屋ハヤシをいただきました。名古屋ハヤシは8/8スタートしたばかりのこだわりメニュー。

IMG_3574.JPG

 いろいろ楽しめましたが、長者町の地下街と栄会場は時間切れで行けなかったので、また次回にします!
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sally_nakao/archive/2594
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
http://blog.canpan.info/tb/1206443
 
コメントする
コメント