CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
NPO会計・税務リクツとコツ
中尾さゆり(税理士・准認定ファンドレイザー)
NPO現場経験を活かして、バックオフィサー・経営者向けに
リクツとコツをかいています。
講師派遣実績等はこちら
お問い合わせ送信フォームはこちら
検索
検索語句
おすそわけ、大歓迎です。
アマゾンウイッシュリスト
カテゴリアーカイブ
最新記事
<< 2018年12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
第2回NPO法人会計力検定(入門・基本)申込受付中![2018年12月11日(Tue)]
第2回NPO法人会計力検定(入門・基本)申込受付中!

NPO法人の会計についてあらためて学び
適正で効率的な日常業務と
団体の信頼性アップにつなげていきませんか?

◎日時
2019年2月17日(日) 
入門:13:15〜14:15(60分)
基本:15:00〜16:30(90分)
それぞれ15分前より受付開始 

◎内容
<入門>受験料 1,620円(税込)
NPO法の基本理解、NPO会計に関わる際に必要とされる初歩的な知識

<基本>受験料 2,160円(税込) 
スタッフを雇用せず、単発の事業を比較的活発に実施するNPO法人において
会計に携わる人が基本的に知っておくべき
「簿記3級導入レベル+会計実務力」の実践的知識 

◎試験会場(全国6か所)
<東京>協働ステーション中央

<名古屋>愛知県産業労働センター(ウインクあいち)

<大阪>大阪産業創造館
大阪市中央区本町 1-4-5

<神戸>兵庫県民会館

<福岡>よしみビル

<沖縄>JIRA CHINA SQUARE

◎申込方法
NPO会計力検定協会ホームページより
所定のフォームにてお申し込みください

◎申込締切
2018年12月31日(月)
ただし受験料振込は2019年1月7日(月)まで
※受験料の振込をもって受付完了となります

◎検定用テキストの購入について
NPO会計支援センターのホームページよりお求めいただけます

◎この検定に関するお問い合わせ
NPO会計力検定協会 事務局
メール:info★npoatt.org(★を@に変えて送信ください)
ホームページ:http://npoatt.org/
元気に前に進むためのUPUPセミナー[2018年11月30日(Fri)]
コンサル系な先輩たちと、こんなイベントを実施します。

実は呼びかけ人それぞれのチラシが少〜しずつ違って味を出しています。

私としては、「女性起業家」「女性リーダー」と言われるとこそばゆいけれど
そういう役割を引き受けた人が集まって、仲間になっていけるといいなと思っています(営利セクター・非営利セクター問わず、というかそこの垣根ない形でやります)。

気になる方はご連絡ください。お待ちしています!
PDF:20180213UPUPの会

Microsoft PowerPoint - チラシ.jpg
『評価』を活かした 組織づくりを考えよう 非営利組織のための『グッドガバナンス認証」制度説明会[2018年11月27日(Tue)]
評価ブームというか、いろんなところで「評価」に関する学習の機会があります。
いろいろ学びの機会をつくろう・そのうえで一緒に考えていこうと思いますので、ぜひご参加ください。

****************
『評価』を活かした 組織づくりを考えよう 非営利組織のための『グッドガバナンス認証」制度説明会

自己評価を通じて自団体の 運営状況を知り、組織基盤の 強化に活用したい
委託事業や寄付金など資金の 獲得にむけた、信頼性の証しに したい

日 時:2019年1月14日(月祝) 14:00~16:00
会 場:ウインクあいち・会議室 1007(名古屋市中村区名駅4丁目4-38)
対 象:NPO法人、一般社団法人、一般財団法人の方、行政、市民活動センター、NPOの支援機関、専門家、企業CSR、プロボノ等の支援者の方
参加費:無料
定 員:40名
内 容:
「評価する」
認証制度の概要について、これまで 行われてきた評価の制度との違いをふまえて、評価が求められる背景と現状をご説明します。

「評価を受ける」
実際に申請を経験した団体から、
申請に至った経緯や評価が役に 立ったこと、申請時のご苦労も交えてご紹介いただきます。

「評価を後押しする」
自己評価の結果をうけて、自団体だ けでは克服できなかったことが、専門家の支援により改善につながった事例、評価員の活動をご紹介します。

グッドガバナンス 認証は 「非営利組織の信頼の証「ベーシック評価」「アドバンス評価」の
2種類の評価基準を満たし、認証さ れた団体に認証マークが付与されます。

講 師:山田泰久氏(一財)非営利組織評価センター業務執行理事
事例講師(評価実践者)
NPO法人MOVE理事岩原吉治さん/2017年ベーシック評価
NPO法人フロンティア西尾 副理事長兼 愛知こどもの国 所長 小野田一男さん/2017年ベーシック評価

申込方法
下記のフォームに必要事項を記載して送信してください。
https://goo.gl/forms/1CwwOCYHoZeVyr963

もしくは、所属、参加者名、電話/E-mail をご記入の上、下記までお申込みください。

申込問合せ
特定非営利活動法人ボランリーネイバーズ(担当:中尾・遠山)
電話:052-979-6446  FAX:052-979-6448
Email: vns@yns.or.jp

※申込締切 1/9(水)または、定員になり次第締め切ります

主催
NPO法人ボランリーネイバーズ
一般財団法人非営利組織評価センター(JCNE)

協力
一般財団法人中部圏地域創造ファンド
12/16「NPO会計・年末調整コワーキング」[2018年11月23日(Fri)]
お仕事の自習室といったところでしょうか。
年末調整など年に1回しかやらないと、いろいろ忘れてしまっていますよね。
そのようなことを、みんなで何とかする場です。

*************************
■「NPO会計・年末調整コワーキング」NPO・NGOバックオフィススキル実務学習会
いよいよ、とうとう(?)「年末調整」の季節がやってきました。年に一回しかやらない作業ということで「気が重い…」「やり方忘れちゃって、また手引とにらめっこか…」という方も多いのではないでしょうか。

そこで、「コワーキング」として、みんなで年末調整の処理に取り組む場を設けます。中尾・森による「ヘルプデスク」も利用できます。すっきり片付けて、お正月を迎えましょう!

【日時】2018年12月16日(日)10時〜16時  ※入退出自由
【会場】地域資源長屋なかむら1階 共同会議室(中村区本陣通5丁目6-1)
【ヘルプデスク】中尾さゆり(税理士)、森建輔(バックオフィス業務オーガナイザー)
【参加費】1,000円
【定員】15名

【テーマ】年末調整(相互支援寺子屋方式) ※講義、レクチャーはおこないません
【プログラム】各自帳簿・PC等を持ち込んで、自団体の年末調整を進めます。集まったみなさんで相互支援しつつ、専門家によるヘルプデスクも随時利用可能。 *税務相談、税務代理は除く。

※過去に開催したコワーキングの様子についてはこちらからご覧いただけます。
http://blog.canpan.info/higashiote/archive/161

【主催】東大手の会
https://www.facebook.com/higashiote
※東海地域のNPO/NGOを中心とした民間非営利組織のスタッフ・役員で作るネットワークとして、NPO向けに研修・交流機会を提供。近年は、NPOに関する調査研究にも取り組んでいます

<申込方法> ※下記内容を、FAX または Email で連絡ください
所属団体/氏名/電話番号/Email

<申込先>
東大手の会
FAX 052-414-4684
Email higashiote@gmail.com

※独立行政法人環境保全再生機構 地球環境基金の助成を受けて実施しています。

↓チラシは、こちらからダウンロードしていただけます
http://blog.canpan.info/higashiote/archive/272
民主主義を実現するために必要なこと〜スウェーデン民主主義教育視察報告〜⇒「参加」の得意不得意などを考えてしまう・・・[2018年11月22日(Thu)]
東大手サロン【第34回】民主主義を実現するために必要なこと〜スウェーデン民主主義教育視察報告〜

日時:2018年11月22日(木)19ー21時
場所:地域資源長屋なかむら
ゲスト:白石美咲さん
コーディネーター:青木研輔(東大手の会 代表)

今回はスウェーデンの視察のお話。
●内容については東大手の会のブログ参照
http://blog.canpan.info/higashiote/archive/273

★そのあと考えたこと
最後の方の民主主義は多数決?というあたりがおもしろかった。その後の懇親会では、「参加型」といいつつ機能しないのはなんでだろう?という話が印象に残った。場の設計の問題?そもそも参加型やワークショップは反射神経が求められてゆっくり考える人からするとシンドイ、など。

そういう話じゃなかったかもしれないけれど、このところ手法に人を合わせるか、人に手法を合わせるか、ということが気になっていたので、いちど頭を混ぜ返せてよかった。
NPO・NGOバックオフィス実務スキル学習会 年末調整説明会(年末調整の実務解説)[2018年11月18日(Sun)]
年末調整セミナー(東大手の会)

日時:2018年11月17日(日)10:00−12:00
場所:地域資源長屋なかむら
主催:東大手の会
助成:地球環境基金

ここのところ毎年の恒例行事になってきました。
・全体の流れ
・マル扶、マル配、マル保のポイント
・源泉徴収簿
などの書き方について学びました。

・配偶者控除等申告書については国税庁HPでエクセルをダウンロードすると便利(金額を自動計算してくれる)
https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/annai/gensen/annai/1648_71_nyuryoku.htm

・年末調整自動計算の提供(エクセル)
http://www.rrs.jp/nen.htm



NPOマネジメントスクール・会計〜根拠を確認し、力をつけていく〜[2018年11月16日(Fri)]
NPOマネジメントスクール・会計〜根拠を確認し、力をつけていく〜

日時:2018年11月16日(金)13:00−16:00
場所:あいちNPO交流プラザ
講師:黒田朱里氏(公認会計士・税理士)

本日は黒田さんの会計講座。
黒田さんは大手監査法人出身で、NPO法人会計にもかかわるようになった方。
ということで、厳しい面と小規模法人でどの程度までやるべきか?という悩ましい点の間をいろいろお話ししてくださる。 

また、「なんでそういう基準になっているのか?」というところを大事にする。役員報酬のQ&Aの解説など、「読んでおいてね」では難しい部分について、ごまかさないで一緒に読み込むところが特徴的。結局は自分の責任、自分の力をつけることが大事という黒田さんらしい組み立て。

●本日のテキスト
・NPO法人会計基準ハンドブック
・活動計算書の科目
・役員報酬に関するQ&A14−3、4、31−1
http://www.npokaikeikijun.jp/ からダウンロードできます。

46319897_1961451613902568_47698996256309248_n.jpg

46479819_1961451607235902_1214074421493366784_n.jpg
NPO法人会計基準マスター講座&交流会@ぎふ[2018年11月12日(Mon)]
NPO会計強化キャンペーン
NPO法人会計基準マスター講座&交流会

日時:2018年11月12日(月)10:00−16:00
場所:みんなの森ぎふメディアコスモス かんがえるスタジオ

講座1:NPO法人会計基準とは
講義2:NPO法人会計基準の改正点について
ソリマチ 会計ソフトについての説明
交流会

わたしは午前の講義1を担当しました。
10:00−11:10 ハンドブックの解説(改正点のぞく)
『NPO法人会計基準ハンドブック』(2017年12月改正版)
http://www.npokaikeikijun.jp/download/

11:10-10:20 ツール紹介

11:20-11:35 「6つのチェックポイント」セルフチェック

11:35‐11:45 グループ内シェア
11:45-11:55 全体シェア
11:55‐12:00 定款変更のおしらせ・NPO会計カルタのお知らせ

午後はNPO法人会計基準の改正点を中心に鳥居先生にお話しいただいた後、
支援者・NPO団体にわかれて意見交換会を開催しました。

●暫定1・2位のカルタ結果
46202205_1956210197760043_3088004086218358784_n.jpg

45977059_1956210201093376_5298394488115298304_n.jpg
NPOマネジメントスクール〜労務〜[2018年11月07日(Wed)]
NPOマネジメントスクール〜労務〜

日時:2018年11月7日(水)
場所:あいちNPO交流プラザ
講師:加古朗社会保険労務士
主催:あいちNPO交流プラザ

内容は下記の通り。
社会保険加入義務のこと、有給休暇の取得義務付けなど、毎年法律が変わったり状況が変わったりするから学びなおしは欠かせません。
45364198_1949876095060120_3249835297130676224_n.jpg

また、まず自分たちの組織はどうありたいか?を考えて、
それを法律の範囲内でやっていくんだよ!という方向性だいじ。
45541127_1949876081726788_4762375787821137920_n.jpg
地域のコモンズと評価に関する研究会: Commons Cafe #2[2018年11月03日(Sat)]
地域のコモンズと評価に関する研究会: Commons Cafe #2

日時:2018年11月2日(金)18:30〜21:00
場所:ハートフルスクエアーG岐阜市生涯学習・女性センター

岐阜会場ということもあって、いつもと少し違う顔ぶれ。

今回は
1.コモンズ・NPO
2.休眠預金
3.評価

の3グループ×3回のディスカッション。

最後のシェアの中での「来るべきものに備えて、関係をつくっておく・議論をしておく」
という言葉が印象に残りました。

IMG_0585.JPGIMG_0586.JPG

| 次へ