CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2014年04月17日

島根県立図書館で「出雲の山城」展

 松江市にある島根県立図書館では「出雲の山城」展が4月30日まで展示されていて、眺めるもよしですが、手にとって読むこともできます。4月27日(日)の10時からは「築城と合戦の実像を探る」講演会を高屋茂男氏を講師に開かれます。
 さて、さくらおろち湖といえば、要害山の三沢城趾ですが、縄張り図と写真でパネル展示されています。趣旨文にもあるとおり、「山頂からの眺めを楽しむ、主郭にたって攻略した気分に浸る、道すがら草花樹木を楽しむ」いろんな楽しみ方があります。
 また「三沢城趾を歩いてみたい」方は、NPO法人さくらおろちまでお問合せを〜♪ 湖周辺の歴史散策も含めてご案内いたします。



 ところで、私、出雲の山城といっても、三沢城しかのぼったことがありません。
 気になる、行ってみたいところは、地元、三刀屋城跡、そして、小学生の頃行きたかったけれど「武者の霊が出る」からといって、近寄れなかった斐川町の高瀬城跡、そして、城ではなく砦なのですが、湯村のそばにある海谷の砦跡。
 特に砦は整備されていないので、虫や蜂に悩まされる前に薮をこぎこぎ行ってみたい。

この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック