CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2016年01月16日

本日の収穫調査

 焼き畑のカブは雪に埋もれていました。
 とうぶん雪模様と低気温が続きそうなので、次に顔を出したときに、がばっととって、あとは春の種取りにまわそうかと思います。

20160116-P113033102

20160116-P113033002

 一番大きなもので、直径12センチほどかなあ。
 里のほうで「野生え」したという、温海カブをもらいましたが、ひとかかえはあります。写真はまた明日とろうかと。こんなに大きくなるんだ〜と。
 やはりそこは、野良のカブじゃなくて、栽培種なんだなあと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック