CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年10月10日

台風19号の動向が気になります

台風19号(HAGIBIS/ハギビス)の
動向が気になりますね。

 奄美大島は今回19号の進路からは
遠ざかるようですが,
「こっちに来なければよい。」
という問題ではありませんからね。

 台風通過の多い鹿児島県や南西諸島では
人ごとではない切実な問題です。
 大切なことは,
正確な情報収集・早めの警戒ですね。
ハギビスとは,フィリピン語で【素早い】
という意味だそうです。


ちなみに前回,
台風17号(ターファー:TAPAH)
(マレーシア語でナマズという意味)

接近時の崎原の空です!
sIMG_8780.jpg
posted by 長ア at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然

不審者情報

キャプチャsasiba.JPG

10月9日付け
不審者事案が,届いております。

【日時】 10月9日(水)午後16時30分頃
【場所】 石橋町(石橋公園付近)
【内容】 不審者情報(つきまとい)
【状況】 小学校3年生の男子児童が帰宅後,友人3人と遊んでいるときに事案発生。石橋公園付
近に知らない男性が立っていた。不審に思いその場を走り去ろうとすると,その男性が走
って追いかけてきたため,近くの友人宅に避難した。避難先の保護者に自宅まで送っても
ったが,その途中で自転車に乗っている男性を見かけた。
【特徴】 40〜50 代くらいの男性で細身。身長は170cmほどで緑色の帽子に眼鏡,上下白色の作
業着を着用していた。
【対応】 警察への連絡

各御家庭でも以下の点について
子どもさんともう一度御確認をお願いします。

1 声掛け・つきまとい事案等には,「いかのおすし」を励行すること。
  「いか」・・・行かない
  「の」・・・・乗らない
  「お」・・・・大声で叫ぶ
  「す」・・・・すぐ逃げる
  「し」・・・・知らせる
2 児童生徒は不審者と遭遇した場合には,速やかに保護者(学校)に伝えるように指導すること。
3 保護者は事案を認知した際は,速やかに学校(警察)に通報(連絡)すること。
4 外出時は,できるだけ複数で行動し,防犯ブザー等を携行すること。
5 人がいない場所や見通しの悪い場所には近づかないこと。
6 暗くならないうちに早めに帰宅すること。
7 「子ども110 番の家」の場所を把握し,有事の際は積極的に活用すること。
8 外出するときは,家の人に,いつ頃まで,どこで,誰と,何をするかなどを知らせること。
posted by 長ア at 07:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 地域