CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年06月 | Main | 2019年08月 »
最新記事
<< 2019年07月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
実を付けた栗の枝折る嵐かな[2019年07月21日(Sun)]
 台風5号の直撃は免れたものの余波はあったらしく、きずなの森 にも少なからぬ被害をもたらしていました。

 本来なら本日が定例作業日の筈でしたが、雨風の予報で結局明後日(火曜日)に延期となりました。予報は的中し午前も午後も雨でしたが昼食後のちょっとした時間、小やみになった時間帯を狙って様子を見てきました。

 生きた栗の枝や枯れ枝が落ちて散乱し、モッコウバラも支柱ごと倒されていました。これはもはや堪忍袋の緒が切れました。近日中に処分します。


2019-07-21 004.jpg
栗の枝が折れて落下していました


2019-07-21 005.jpg
何度起こしてやったことか!


2019-07-21 007.jpg
この水 いつまで持てるやら?


Posted by 中村 巖 at 13:55 | 天然・自然 | この記事のURL | コメント(0)
ごんごしの話題で梅雨の憂さ晴らし[2019年07月20日(Sat)]
 土曜日なので 海北迫釜(みぎたさこがま)の定例作業日です。起床してTVを付けると長崎県の対馬の方は集中豪雨で被害が出ておる様子。当地方も昨日からかなり強い雨が降ったりやんだりの中、何とか竹割と窯入れ作業を完了することができました。

 窯入れの後は、エシカルバンブーの社長や遠来のお客さんを交えスイカやウリを食べながらいつもの座談会が始まり話題はやがて佐波川ダムのおばけになりました。そういえばずいぶん昔になりますがそんなブームがありましたね。


2019-07-20 003.jpg
まずは重機を使っての竹割


2019-07-20 007.jpg
大活躍の平尾君一休み


2019-07-20 012.jpg
窯蓋を閉じてほっとしているご一行様


2019-07-20 014.jpg
やがてスイカパーティーが始まりました


Posted by 中村 巖 at 16:05 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0)
里山や雨に阻まれ助けられ[2019年07月19日(Fri)]
 昨夜は豪雨で注意報も出るほどでしたが今朝は小やみになりました。里山に出かけいつものように水場への誘導路修復の準備をしているとまた雨が降りだしやむなく撤退。続きは定例日に仲間に任せましょう!

 梅雨末期の雨には閉口ですが、蓮ヶ池にとっては恵みの雨となっています。


2019-07-19 003.jpg


2019-07-19 010.jpg


2019-07-19 005.jpg
汗と雨でびしょ濡れ


2019-07-19 015.jpg
メダカの学校も増水しています


2019-07-19 001.jpg
今日は水やり放免でした


Posted by 中村 巖 at 15:26 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0)
バケツ水が呼んだか雨急接近[2019年07月18日(Thu)]
 昨日今日と午前中は、エシカルバンブーへ出勤しましたがその前にきずなの森でいつものように蓮池への注水や水辺への径の準備作業をしておきました。特に今日の9時頃からの集中豪雨には驚かされました。山口県内のJR各線が一時運転を見合わせるほどの集中豪雨となりました。

 昼前に雨上がりの きずなの森 に 行ってみると、蓮池には水がたまり 三谷川は増水して濁流となっておりました。ただ佐波川の水量はいつもと変わらない様子でした。


2019-07-18 001.jpg
↑集中豪雨の前 後↓
2019-07-18 012.jpg


2019-07-18 015.jpg
三谷川は増水


2019-07-18 013.jpg
水場への誘導路修復準備中


Posted by 中村 巖 at 14:31 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
汗落ちて閉じた瞼に夏暖簾[2019年07月16日(Tue)]
 関東は野菜に冷害が出るほどに日照不足だとか。こちらは今日も暑い一日でした。そんな午前中いつものごとく きずなの森 に出向き第一水場への通路補修を行うべく道具を積んだ一輪車を押して向かいましたが、途中で目についたイノシシの悪さと思われる場所が目に留まりSTOP!

 1時間のタイムロスを取り返すべく必死に砂利や岩運びをしましたが熱中症症状となりやむなく撤退となりました。この時目に浮かんだのが居酒屋の暖簾というわけです(笑)そんなわけでこれからちょっとそこまで・・・


2019-07-16 001.jpg
イノシシの悪さ 看過できません


2019-07-16 005.jpg
砂利運搬


2019-07-16 003.jpg
アガパンサスに癒されました


Posted by 中村 巖 at 15:58 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
海の日に三人三様山仕事[2019年07月15日(Mon)]
 正確には私を含めて、4男1女の5人でしたが今日里山で出会った人々です。今日も少し出遅れて きずなの森に到着すると、既に吉川会長と福ちゃんの車がありました。

 会長殿はいつものように廃材の燃料化作業。福ちゃんは虫の探索。私は来る21日 定例作業の準備を少しばかり。

 昼前になって帰ろうとすると、かわいいお嬢さんが車でやってきました。訊くと野鳥の撮影で宇部から来たのだとか。ここ「きずなの森」は野鳥観察にはもってこいの場所で最近よく来てます、とのこと。整備している者にとっては嬉しい限りです。
 このお嬢さんとは午後遅く再びきずなの森でお会いしました。一度帰って再び鳥恋しさにやってきたのだとか。うん、わかるわかる!!


 

2019-07-15 003.jpg
吉川会長&澤野さん


2019-07-15 009.jpg
会長業績


2019-07-15 007.jpg
昆虫博士 福ちゃん


2019-07-15 006.jpg
野鳥観察のお嬢さん






Posted by 中村 巖 at 14:48 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0)
夏草に挑む無謀も夢のうち[2019年07月14日(Sun)]
 時折降る小雨の中、午前中は里山に赴きまずは蓮池に施肥と水汲みを終え、次にウエルカムガーデンから駐車場そして紫陽花園、シャクナゲ園一帯の雑草小笹刈り払いをしておきました。

蓮池の渇きに夢の水与え

2019-07-14 004.jpg
まず施肥を

2019-07-14 006.jpg
↑次にバケツで水汲み水運び↓
2019-07-14 008.jpg


夏草に挑む無謀と知りつつも

2019-07-14 016.jpg
駐車場とその周辺

2019-07-14 013.jpg
ウエルカムガーデン一帯

2019-07-14 010.jpg
シャクナゲ・アジサイ園


Posted by 中村 巖 at 15:48 | 刈り払い | この記事のURL | コメント(0)
ヒオウギの畏れ多くも草の中[2019年07月13日(Sat)]
 土曜日なので 海北迫釜(ミギタサコガマ)活動日でした。日ごろカメラマンとしても大活躍の平尾君が今日は休みだったので少し寂しかったけれど、竹の窯入れ作業でみんな大汗をかきました。途中から雨になり少し濡れましたがその前に汗をかいていたので雨は気になりませんでした。

 海北迫釜に行く前の1.5時間ばかり里山に行き、自宅から引き抜いてきたショウジョウ草の植え付けを行っておきました。今日は雨になるというので活着の条件的には良いタイミングかな?ということで。あと蓮田に水やりもしておきました。午後の雨上がりに施肥にも行っておきました。


2019-07-13 018.jpg
竹の窯入れも少し量が不足でした


2019-07-13 016.jpg
雨の中でもおやつは欠かせません


2019-07-13 008.jpg
里山花壇では雑草の中でヒオウギが


2019-07-13 014.jpg
ショウジョウ草の植え付けも


Posted by 中村 巖 at 14:09 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0)
藪蚊のみ我を慕いて森の中[2019年07月12日(Fri)]
 昨夜少し遅くなったのに伴い今朝の里山詣でも少し遅くなりました。まずは駐車場傍の雑草引き抜きを行っていると、昆虫博士の福ちゃんもやってきました。栗の木などの穴をのぞき込みながらクワガタを探していました。
 私は次に湿地帯に下りて土を盛りバケツで水を汲み上げて蓮池を作りましたが、今年は花が咲いてくれるでしょうか?試行錯誤を続けます。


2019-07-12 004.jpg
きずなの森柿木にフウランを発見


2019-07-12 010.jpg
福ちゃんは今日も虫探し


2019-07-12 012.jpg
蓮田ができたが水汲みが大変


2019-07-12 008.jpg
今年は栗も柿も豊作?



 
Posted by 中村 巖 at 18:12 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0)
佐波川の流れに昨夜の雨を知る[2019年07月11日(Thu)]
 朝一で里山経由で エシカルバンブー工場へ出勤する道すがら佐波川堤防を走りながら川面に目をやると、水かさが増えておりその色も茶色に濁れています。さすれば夜のうちに相当量の降雨があったということか?幸せな私はそのことを知らず雨上がりの道を出勤したのでした。

 今夜はいつもの居酒屋とカラオケ喫茶に行って数曲唄って帰りました。


2019-07-11 001.jpg
里山への道すがら白鷺が・・


2019-07-11 003.jpg
珍しくワインと洒落てみました




Posted by 中村 巖 at 23:18 | 天然・自然 | この記事のURL | コメント(0)
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集