CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年04月 | Main | 2018年06月 »
最新記事
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
炭焼きの 仲間集いて 五月尽[2018年05月31日(Thu)]
 今日は年に一度の海北迫釜(みぎたさこがま)総会と懇親会が湯野温泉紫水園で、関係者総勢17名が参加して和やかに開催されました。明日は海北迫釜のチッパー作業を行います。

002.jpg
朝一で河本君が紫陽花の水やりに


016.jpg
西村主宰の挨拶と石森君の紹介


055.jpg
やがて余興が始まり


048.jpg
私も1曲ご披露しました


092.jpg
全員で記念撮影


Posted by 中村 巖 at 18:03 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
竹林も 初夏の風情の 落ち葉かな[2018年05月30日(Wed)]
 海北迫釜(みぎたさこがま)の仲間7人で、竹の伐採現場にチッパーを持ち込み粉砕作業を行いましたが、これまでの経緯から出発前に試運転を行い異音を察知して上田資材さんに修復をお願いしました。1時間のロスでしたがもし現場で発見したなら今日も作業はできなかったでしょう。

 粉砕作業そのものは、途中楽しい昼食会やティータイムもあり順調に推移しました。


動画「助けてぇー」↓

https://youtu.be/2XIcKEP8HKI


016.jpg
出発前点検で異常発見


022.jpg
現場では順調に


026.jpg
楽しいランチタイム


028.jpg
こんなハプニングも(動画で↓)



Posted by 中村 巖 at 18:14 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
五月雨や 両手バケツに 赤い花[2018年05月29日(Tue)]
 昨日は雨の予報で、里山紫陽花の水やりを見送りましたが今日も雨予報ながら朝は降っていなかったので万一に備え水やりを行いました。ポリタンク5個×20s=100kgの水をバケツに移し替え何往復したでしょうか?帰りに見た遅咲きのつつじ(サツキ?)のきれいな色が疲れを癒してくれました。
 三谷にいると真尾から呼び出しの連絡があり一仕事してきました。昼前には雨になりました。

 午後も真尾のエシカルバンブー工場で容器洗浄など手伝いをしました。


014.jpg
紅いサツキでしょうか?


008.jpg
ポリタンク2個+3個が空に


003.jpg
今のところ生きています


015.jpg
湿地帯に白いスイレン?


Posted by 中村 巖 at 19:41 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
わが庭は 薔薇と紫陽花 入れ替わり[2018年05月28日(Mon)]
 今日は当地方が梅雨入りしたとかで早朝からの里山紫陽花への水やり作業を見送りましたが、Ethical bamboo 真尾工場での作業が午前中目白押しでした。

 里山での作業がなかったので情報がありませんが、久しぶりに庭の花壇などゆっくり見る機会を得ました。薔薇は終わりかけていますが 紫陽花がシーズンを迎えようとしています。


以下 今日の庭の花たちです。


001.jpg
まだ咲いていませんが蓮


002.jpg


003.jpg


007.jpg


009.jpg


010.jpg


Posted by 中村 巖 at 19:16 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
しみじみと 水の重さよ 改めて[2018年05月27日(Sun)]
 いい天気が続きありがたいことでございますが、個人的にはいささか疲れてまいりました。ポリタンクに貯蔵していた水も使い果たし、今朝から吉川会長と二人で水中ポンプによる揚水と運搬・散水で二人ともグロッキーでございます。

 幸いにして明日は雨模様と天気予報が言ってくれているので救われた気持ちです。早く梅雨が来てくれないと体がもちません。と今日は弱音が出てしまいました。さぁーこれから昼寝をします。居酒屋へ行きたいけれど、日・月はお休みです。防府市民の皆さん、市長選挙の投票へは行きましたか?


012.jpg
こんなキノコ生えてます


002.jpg
↑会長さん、お疲れでした ↓
005.jpg


Posted by 中村 巖 at 12:55 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
チッパーの 悪夢再び 竹の巻[2018年05月26日(Sat)]
 午前中、西村主宰他6名でチッパー作業のため竹林に移動し、いざ作業開始せんとしたところ肝心の粉砕ローターが回転しないではないか!どうもベルトが外れている様子。ここで思い出すのは前回佐波の里山で同じようなことが起きました。その時は食い込みローターが回転しなかった。どうも私とこのチッパーは相性が良くないらしい。今回は上田資材さんで難なく修理することができてよかった。それにしても貸し出す前に整備しておくシステムを確立しておいてほしいものです。半日7名の労力が徒労に終わりました。

 午後、三谷 八幡岳の登山口駐車場の雑草刈り払いを行っておきました。明日朝8時半、吉川会長と二人でポリタンクへ給水の作業を行います。お手すきの会員は手伝っていただければ幸せマス。


015.jpg
上田病院へ緊急搬送


013.jpg
返却時ガソリンは満タンにするはずが・・


016.jpg
↑八幡岳登山口↓
017.jpg


018.jpg
雑草に埋もれていた三谷神社の鳥居





またやった ダブルブックの 夏隣り[2018年05月25日(Fri)]
 朝から水やりのこととエシカルバンブーのことしか念頭にありませんでした。朝一できずなの森に赴き、二箇所の紫陽花水やりと溝から掘り上げた腐葉土の処理をしていると携帯電話が鳴りました。これで二度目です。テニスのことをすっかり忘れていました。
   
われながら 認知症をや 認知せり
 

カレンダーにテニスを書き忘れ、Ethical bamboo との約束で林野庁と県庁のお役人さんとの会合を優先させてしまいました。社長や石森君、伊藤さんと共に真尾で会議、そして海北迫釜と竹林への案内をして役目を終わりました。


001.jpg
紫陽花の 水やり終えて 一休み


008.jpg
腐葉土の 移動の跡に ヤモリかな


011.jpg
うらやまし テニスで汗を 次回こそ


015.jpg
炭窯の 温もりもあり 夏近し


026.jpg
竹林や これぞまさしく 藪蚊かな



Posted by 中村 巖 at 14:54 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
萌えみどり 色鮮やかに 朝の森[2018年05月24日(Thu)]
 今日は先日に続いて残りの紫陽花とシャクナゲの植栽を 7名の会員で行いました。早出をして早朝の森の心地よさを堪能できて幸せです。7時からチェインソー2台の目立てと給油、混合ガソリンの調合、スコップやつるはし、たい肥の運搬をして準備をしながら時間の来るのを待ちました。

 明日からは適当に雨が降ってくれることを祈ります。水やりが大変ですからね。朝ドラが見れないことが残念ですが今日のように録画を見ることになるでしょう。午後ドラですけどね。


001.jpg
↑穴掘りが始まりました↓
010.jpg


006.jpg
紫陽花が 来年こそは 咲くという


017.jpg
新旧会長の笑顔



Posted by 中村 巖 at 15:24 | 植樹 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
山霧の 景色も濡れて 亀歩く[2018年05月23日(Wed)]
 朝から終日雨の一日でした。それでも少しの間小雨になる時がありました。里山中毒の私は車に飛び乗りきずなの森へ。いつも通りに きずなの森は待っていてくれました。一人先客がいて傘をさして三谷川を覗いている男性がいました。瞑想の邪魔をしてはいけないので私は公園道路を終点まで遡って帰りました。

 午後一で西村主宰と二人で市役所へ赴き”チッパー”を拝借して帰りました。今日のご対面は西村さんと市役所職員のほか亀一匹、番のコゲラだけでした。静かで平和な雨の一日でした。明日は三谷の旧道で仲間たちと紫陽花&シャクナゲの植え付けを行う予定です。


002.jpg


006.jpg


010.jpg


008.jpg


006.jpg



 
夫婦愛 きずなの森の 物語[2018年05月22日(Tue)]
 昨日植栽したばかりの紫陽花の水やりと次回臨時作業日(24日)を設けて植栽予定地の下草刈りを行っていると、吉川会長ご夫妻がいらっしゃいました。今私が下刈りをしたばかりの場所で二人で間隔を測りながら紫陽花とシャクナゲを植え付ける場所に印を打ち込んでいました。

 そういえば数日前にも石崎ご夫妻が鉢植えの花をセットされていました。こういう光景こそ きずなの森 の名にふさわしいものですね。みなさんどうぞご夫婦そろってそしてご家族連れで散歩にいらしてください。そんな場所にふさわしい里山にしたいものだと思考錯誤しているところです。

 私には家内も家族もありませんが、それでも本日 77歳の誕生日を迎えることができました。これも名医と里山と仲間のおかげです。感謝・感謝です。
 

013.jpg
まずは朝一でここへ水やりを


002.jpg
次はここに紫陽花とシャクナゲを


008.jpg
二人の愛の印を深く打ち込みました


014.jpg
こちら石崎ご夫妻の愛の結晶


011.jpg
午後はエシカルバンブーで草刈


018.jpg
妹がワインで祝ってくれました(老老祝賀)

Posted by 中村 巖 at 19:34 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集