CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年02月 | Main | 2018年04月 »
最新記事
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
朝ドラも最終回の年度末[2018年03月31日(Sat)]
 毎朝見るともなく見ていたNHKテレビの朝ドラ2本が今朝同時に完結となり来週月曜日から新しいシリーズが放送となります。

 昨夜は飲みに出かけることとなり佐波川のほとりを歩いてみました。人丸テニスコートの桜もほぼ満開となり空には14夜の月が輝いていました。

 今日は土曜日で 海北迫釜で焼きあがった木炭の窯出しが行われました。今夕は咲き残った枝垂れ桜を見ながらのバーベキューが行われることになっています。


030.jpg
毎朝わろたでおおきにな


020.jpg
お似合いの満月帽子夕さくら


009.jpg
佐波川や右田ヶ岳の夕日かな


009.jpg
窯近く桜並木の用水路



桜散る北の幼き命散る[2018年03月30日(Fri)]
 ニュースで小学生のスキーヤーがゲレンデを外れて木に激突し幼い命を落としたと報じています。そうかと思えば当地をはじめ日本列島中央くらいまでは桜の満開を報じています。

 今日は午前中、大きなタンクの移動を手伝いました。竹酢液を貯めるタンクですが 5〜6トンの内容量を貯蔵することができます。明日は木炭の窯出しをして夕刻には夜桜を見ながらのバーベキューが予定されています。


006.jpg
右田唐臼からトラックに載せられ


015.jpg
海北迫釜(右田新町)に到着


016.jpg
明日はここで夜桜見物です


Posted by 中村 巖 at 15:38 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
落ち椿桜吹雪も見える里 [2018年03月29日(Thu)]
 これが3月の気温でしょうか?そんな今日も里山作業をしていると、野口顧問がお見えになりました。野口庭園夢の森(私が勝手に名付けた名前です)の落ち葉の清掃をお手伝いしました。

 森の中では、ソメイヨシノが満開です。この暑さでは遠からず散ってしまうのではないでしょうか?椿もこれは真下に房ごと落ちています。


022.JPG
暑い中ご苦労様です野口さん


009.JPG
ラッパ水仙とスズランスイセン


004.JPG
きずなの森のソメイヨシノ


011.JPG
椿の森も次々と咲いて散ります


Posted by 中村 巖 at 13:58 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ご当地の桜満開草を刈る[2018年03月28日(Wed)]
 涼しい朝もひと時のことで昼前には暑く感じる昨日今日の当地です。今日は午前中 きずなの森 真尾工場 海北迫釜 とこの三地点を忙しく往来しました。特に真尾と迫釜の間は2往復し最後は夕刻もう一度 真尾 まで行く羽目に・・・。

 朝一番で 水曜サロンのきずなの森へ。今日の常連さんは福ちゃんだけ。澤野さんもちょっと顔を見せました。私は 番外地の雑草刈り払いを行いました。これまでの経験から背丈が伸びてからの処理は時間が倍以上かかることから「鉄は熱いうちに打て」と同様に「雑草は短いうちに刈れ」を実践してみようと。しかし澤野さん曰く「春草を刈ると夏草の成長を助長する」と。う〜ん一理あるかも・・ならば夏草も短いうちに刈ってしまうぞ!(笑)


001.jpg
↑短時間で刈り払い完了↓
003.jpg


008.jpg
福ちゃんは カブトムシ に専念


012.jpg
満開の枝垂れ桜に客もなく


017.jpg
真尾では 属さんが垣根づくり



春風や小米桜の揺れ止めよ[2018年03月27日(Tue)]
 午前中、真尾の ethical bamboo 工場に赴き 海北迫釜の西村主宰たちと垣根の構築の手伝いをしました。お昼になりみんなで昼食に行きましたがお目当ての店が定休日となっており、次々と訪れた3軒がすべてお休みで最後に勝坂にあるカレーショップでようやく昼食にありつけました。火曜日はなぜにお休みが多いのでしょうか?

 昼食帰りに きずなの森 に行ってみましたが、水遊びのお犬様ご一行以外訪れる人もなく 初夏を思わせる森の中は静かで野鳥も地面を歩くのどかで平和な春の日の午後でした。


003.jpg
↑真尾で垣根の構築中です↓
004.jpg


006.jpg
里山やソメイヨシノが開花せり


010.jpg
餌を探し歩き続ける野鳥かな


021.jpg
我が家の小米桜が春風に揺れています


Posted by 中村 巖 at 15:17 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
森歩き季節飛び越え初夏の候[2018年03月26日(Mon)]
 月曜日は行事が多いが第4月曜日はエシカルバンブーへの出勤日です。今日の仕事はまず液の移槽作業、次にミネラル抽出後の廃炭の乾燥作業を社員の石森君、顧問の伊藤さんと共に行いました。

 午後、きずなの森 に出かけましたが暑くて作業する気になれず、散歩に切り替えて這う這うの体で逃げ帰りました。


001.jpg
真尾から見る右田ヶ岳は春霞?


007.jpg
↑森の中は静かです↓
011.jpg


003.jpg
ボタンの蕾は開くかな?


010.jpg
菜の花畑が少なくなりました


おかげさま今年も元気花見茶屋[2018年03月25日(Sun)]
 昨日はPCの調子悪く保証書もそろえて今日は購入した電気店へ修理依頼をするはずでしたが、念のため一晩放電して今朝再起動したら治っていましたので改めて昨日から二日分の書き込みをさせていただきます。

 昨日は海北迫釜(みぎたさこがま)で次回窯入れの竹の準備をしました。終わってエシカルバンブーの社長と石森君も交えて枝垂れ桜の下でお茶会をしました。昨日8分咲きだった桜は今日あたり満開ではないでしょうか?

 今日は日曜で完全に自由な日ですが午前中足はやはり きずなの森 に向いてしまいます。道端に積まれていた針葉樹のチップを 椿の森 に新設した遊歩道へ散布しておきました。


022.jpg
↑作業が終わって花見会↓
026.jpg


001.jpg

004.jpg

007.jpg


Posted by 中村 巖 at 12:54 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
シャクヤクの赤芽伸びたり春本番[2018年03月24日(Sat)]
 昨夜は久しぶりにカラオケで歌ってきました。いつも行く居酒屋で偶然にもタクシードライバーと同席となり、その流れで彼の行きつけのスナックへ流れ込む仕儀となりました。 

 明けて土曜日の今日は海北迫窯(みぎたさこがま)の定例日で窯の中は木炭の焚きあがりを待っているので作業としては次の竹炭の竹の準備を行いました。折しも枝垂桜が8分咲となり青空に映えてきれいでした。

 今日はエシカルバンブーの社長もお見えになり、午後は真尾にある本社工場で 西村主宰と私も同席で最近の経過と今後の見通しについて報告を聞くことができました。


005.jpg
芍薬の芽が伸びてきました

020.jpg
ユンボを使って竹割しています

025.jpg
枝垂れ桜の下でおやつタイムです


Posted by 中村 巖 at 18:58 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
椎茸の駒打ち響く笑顔かな[2018年03月23日(Fri)]
 すっかり春めいてすっきりと青空です。今日は雨で延期となっていた3月度里山定例作業日でシイタケの駒打ちを行いました。10名の会員が穴あけ、駒打ち、運搬に分かれ交代しながら作業を行いました。

 そんな良き日に水を差すような輩もいます。昨夕のことだと思われますが里山駐車場に来て、ごみを散らかして帰る幼稚な小動物の痕跡がありました。


008.jpg
雄さんの指導でまずは説明会

015.jpg
↑ドリルで穴開けそして駒打ち↓
023.jpg

 
006.jpg
シイタケを山分けしてお持ち帰り


002.jpg
↑山にはこんなことする小動物もいます↓
003.jpg



雨上がりスノーフレーク会いに行く[2018年03月22日(Thu)]
 夜明け前まで降っていた三日続きの雨もようやく上がったようです。いそいそと里山へ出かけ気になっていた遊歩道の整備をやり遂げてきました。里山会員のFさんが明日と間違えて来ましたがすぐに帰りました。

 午後遅く再び森に行き 午前中使ったチェインソーの目立てを行っていると、野口顧問がお見えになりました。受け持ち区域の落ち葉搔きをされていました。


008.jpg
里山花壇にスノーフレークと黄水仙


002.jpg
水辺への新しいルート


012.jpg
野口顧問の後ろ姿


Posted by 中村 巖 at 13:15 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集