CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年10月 | Main | 2017年12月 »
最新記事
<< 2017年11月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
初冬や 炬燵か森か 試さるる[2017年11月30日(Thu)]
 今朝も空は鉛色でした。ラジオ体操を終え朝食を食べ、さて如何したものか!ニュースを見るために炬燵に入るともうがっちり足をとられて抜けだすのが困難です。作業着に着替えようかと思案中に決断を促す一通のメール着信。吉川会長から 森に行くが如何か?と。これで今朝の私が始まりました。

 きずなの森のどうだんつつじは今が最高!それを横目で見ながら二人でベンチ用の材を選別し、椿の森を視察、そして私は刈り払い機で少し笹を刈って帰りました。

 竹炭の相棒がエシカルバンブー事務所のペンキ塗りをしているはずなので寄ってみると、西村顧問もおいでになりました。夕刻から社長をまじえて会議が予定されています。
 

2017-11-30 003.jpg
冬の森男の背中に引き込まれ

2017-11-30 001.jpg
紅葉のつつじ膨らみ落ち葉踏む


2017-11-30 007.jpg
こちらも笑顔が素敵です


Posted by 中村 巖 at 12:49 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
秋惜しみ 最期の力 ダリア咲く[2017年11月29日(Wed)]
 雨のち曇りのはっきりしない天候に惑わされ、結局外出できずTV鑑賞の一日となってしまいました。そのTVも今日の空模様のようなはっきりしないニュースばかりでした。正義を貫くつもりが案外そうでもないことがありもやもやした一日でした。

 夕刻庭に出てみると、皇帝ダリアが最後の力を振り絞って咲いていました。まもなく霜が降りれば命果てる身と知っているかのように!!


2017-11-29 002.jpg
↑行く秋に 別れを告げて ダリアかな ↓
2017-11-29 001.jpg


Posted by 中村 巖 at 16:53 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
小春日や 次なる冬日 つい忘れ[2017年11月28日(Tue)]
 昨日・今日とぽかぽか陽気の小春日が続いています。この二日間エシカルバンブーの工場で竹ミネラル水をいかに効率的に生産するか無い知恵を絞っています。今日も相棒と二人悪戦苦闘しました。

 朝のうちちょっと きずなの森 に寄って一回りしてきました。冷気の後の陽気のせいか、どうだんつつじなどの小木も彩を強くしていて入り口花壇もきれいでした。


2017-11-28 004.jpg
どうだんつつじが色づいています

2017-11-28 006.jpg
病葉や どうだんつつじの 病室で

2017-11-28 002.jpg
柏葉アジサイも紅葉しています


天高く 柿の実りて 鳥そっぽ[2017年11月27日(Mon)]
 午前中 エシカルバンブーへ出勤し、竹ミネラルの梱包とタンク移送を手伝いました。今日は出荷も少なく早めに終わりました。

 帰路 きずなの森 に回り柿を少しもいで帰りました。もう竿を使っても手の届かぬところばかりで勿体ない限りです。少し高さを切り詰めて枝を張らすことを考えようかな?


2017-11-27 008.jpg
↑まだ一杯生っているのですが↓
2017-11-27 009.jpg


Posted by 中村 巖 at 13:41 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
森の木も 一役買って 美術館[2017年11月26日(Sun)]
 心配されたイノシシのテロ行為もなく無事に今日の 「森の美術館音楽会」にこぎつけました。主宰された保育園デュエットの園長先生や親御さんたちもホッとされたことでしょう。

 里山の会員も朝早くから7名が集い、遊歩道や旧道に積もった落ち葉の清掃で美術館の開催に協力しました。それにしても早朝から作品の搬入と展示を7時半には終了していたそのご努力に感心しました。私が到着した7時半には展示が終わっていたのですから。雨が降らなくてよかったですね。


2017-11-26 020.jpg


2017-11-26 019.jpg


2017-11-26 007.jpg


2017-11-26 012.jpg
1歳児2歳児も出品していました


Posted by 中村 巖 at 12:24 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
寒空に 花火合図で 裸坊[2017年11月25日(Sat)]
 先ほど午後6時に花火が上がる音がしました。今夜は防府天満宮の御神幸祭で神輿の御発輦の合図です。今日は一日中竹林や里山で汗を流したので祭り見物に出かける元気は残っていません。それに昨夜一杯やってきているので今夜は早めに就寝です。

 きずなの森 では今日までのところイノシシによる大きな悪さは見当たりません。明日の朝、最後のチェックに出かけなければなりませんが・・。明日は 保育園デュエット の園児や親御さんによる作品展示と楽器演奏があります。来てみませんか!?


2017-11-24 001.jpg
熱燗が美味しい季節となりました

2017-11-25 019.jpg
今日夕刻までは無事でしたが・・・

2017-11-25 005.jpg
湯野の竹林で竹の切り出し

2017-11-25 008.jpg
婦人部も出動で弁当持ちでした


Posted by 中村 巖 at 17:12 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
北は雪 母は100まで あと2年[2017年11月24日(Fri)]
 午前中はいつものように きずなの森 に出向きイノシシ被害を確認しましたが今日のところは異常なしでした。ついでに周辺の森も散歩してみましたが手入れの必要なところがたくさんあって闘志がわいてきます。

 今日は母が98歳になった誕生日です。近在の子供や親せきから届くプレゼントはなんと酒やビールばかり。私もリクエストに応えてビールを贈っておきました。私は到底真似のできない長寿ですが下手をすると母より先に逝ってしまう可能性もあります。親不孝にならぬようせめてそれだけは避けたいと思う今日この頃です。今夜は母の誕生日を祝って私は居酒屋で一人のどかに酒を楽しむことにいたします。


Posted by 中村 巖 at 13:18 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
働ける ことに感謝の 楓かな[2017年11月23日(Thu)]
 今日は勤労感謝の日。私の場合、特にありがたいと思うのは体を動かせる場を与えていただいているということ。この年ですることもなく家に閉じこもっていたら確実に今こうして生きてはいないと確信できるからです。

 今日も朝一から きずなの森 でイノシシと格闘し(と言っても直接対決ではありませんが)その足で海北迫窯(みぎたさこがま)に回り炭窯に木炭材を詰め終わりました。

 午後は昼寝もせずに 再び きずなの森 に赴き新旧連絡道の落ち葉かきをしておきました。この作業は 26日(日)に開催される 保育園デュエット の森の美術館音楽会が無事終わるまで続きます。

 そうそう、今日は午後 中村雄二さんご夫妻と きずなの森 で遭遇しました。三谷森林公園に来られたようですがすでに色あせていたとか!せっかく来られたのに残念でしたね。


2017-11-23 002.jpg
海北迫窯の楓も真っ赤です

2017-11-23 004.jpg
炭焼きでは属さんも一緒でした

2017-11-23 009.jpg
ここでも欠かせないのはティータイム

2017-11-23 014.jpg
今日はここいらの落ち葉かきをしました

Posted by 中村 巖 at 17:19 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
雨音や 森の彩 踊り出す[2017年11月22日(Wed)]
 あいにくの雨の中、今日の水曜サロンは当然ながら私一人でした。懸念した通りイノシシのいたずらを発見しましたが今日は作業できません。やはり縁木の下の落ち葉を清掃していないところがやられています。ほんの少しの手間をかけて取り除かねばなりません。

 遊びの広場にベンチが並べてありました。ご苦労様でした。


2017-11-22 014.jpg
憩いと遊びの広場になりました

2017-11-22 006.jpg
↑美術館当日まで気が抜けません↓
2017-11-22 013.jpg


遊歩道 落ち葉清掃 忘れ物[2017年11月21日(Tue)]
 竹炭ミネラル水の工場へ出勤前に、昨日定例作業で清掃した遊歩道がイノシシによって荒らされてはいないか確認のため覗いてみましたが、とりあえずは異常なしでした。まだまだ1週間安心はできません。

 続いて真尾の工場へ赴き、雑用をこなしてきました。


2017-11-21 004.jpg
箒の忘れ物を見つけました

2017-11-21 005.jpg
朝の光に紅葉の薄化粧


| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集