CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年09月 | Main
最新記事
<< 2017年10月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
秋冷えや 身は冬支度 雨続き[2017年10月16日(Mon)]
 今日は会長の判断通り雨となり きずなの森 定例作業は順延となりました。おかげで重複キャンセルしていた”エクセルバンブー”本社工場の方へ出勤することができ、液体製品の梱包・出荷作業の手伝いをすることができました。

2017-10-16 014.jpg


2017-10-16 015.jpg


Posted by 中村 巖 at 12:45 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
来客は 二人と二匹 ぬれ落ち葉[2017年10月15日(Sun)]
 朝から降ったりやんだりの雨。霧雨程度の小雨なので思い切って里山に出かけました。今日は作業するつもりはなく散歩程度でしたが気になったヒコバエを一株二株切っておきました。

 こんな天気の中でもいつもの若夫婦と2匹のワンちゃんがやってきました。大型犬の方は めだかの学校 に飛び込んで大はしゃぎ。訊いてみると冬でもそうする水好きなワンちゃんだとか。

 昼前になり少し雨が強くなってきました。明日の定例作業はできるかなぁー?天気予報の得意な会長さんが決断を下して間もなく連絡があるはずですが・・・


2017-10-15 006.jpg
つわぶきの 咲き初めにけり 雨の森

2017-10-15 007.jpg
廃屋と なりし野鳥の 巣箱かな

2017-10-15 004.jpg
寒さ知らずのワンちゃんです


秋なれや 千客万来 栗目当て[2017年10月14日(Sat)]
 朝一で竹酢液の工場で一仕事。続いて竹炭グループの定例作業に参加。そして昼食をはさんで きずなの森 へ赴き昨日の続きで 番外地C の雑草を平らげました。

 今日は土曜日のせいか森の中へ入りひたむきに下向きに歩く人がありました。この時期栗拾いの人が多いのですが一様に「今年は栗が少ない」と。温暖化のせいでしょうか?それとも木の寿命かも。枯れている木も多くなってきました。


2017-10-14 005.jpg
柿の実の たわわに実る 番外地

2017-10-14 002.jpg
番外地 秋草刈りて 見晴るかす

2017-10-14 012.jpg
疲れ果て 我が家で癒す 草の秋


2017-10-14 010.jpg
↑ 竹炭では宮村&山下両先輩が活躍 ↓
2017-10-14 015.jpg


Posted by 中村 巖 at 16:55 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
柿の実の 熟れてメジロは 目を丸く[2017年10月13日(Fri)]
 午前中は病院へ。検査結果は後日発表とのことで午後は絆の森 柿の木の里や番外地の伸びた雑草を刈りとりました。珍しく渡部さんも一緒でヒコバエの摘み取りなどされていました。

 市道の法面などの雑草が茂っていますがようやく刈り払い作業が始まったようです。先日公園道路を車で登ってみましたが、昔に比べその荒れようにびっくりしたところでした。施設は作った途端に維持管理費も発生することを覚悟すべきですよね。


20171009mejiro.JPG
メジロ来て 柿の色気に ただ見惚れ

2017-10-13 001.jpg
金曜の午後サロンになりました

2017-10-13 002.jpg
↑この辺りと ↓ここを少し
2017-10-13 007.jpg


秋雨の 前ぶれあれど 姿なく[2017年10月12日(Thu)]
 天気予報では秋雨前線の南下で今日は少なくとも午後は雨で気温も低い筈でしたが、幸か不幸か外れたようで蒸し暑い中 海北迫窯(みぎたさこがま)でいろいろ勉強をさせてもらいました。

 まずは私にとっては永遠の課題であるチェインソーの目立て、窯内温度の測定などを勉強しました。相棒の弘中さんが手術入院中のため西村主宰と二人で雑用をしながら一日を雨に降られず過ごしました。


2017-10-12 001.jpg
排煙の温度は?

2017-10-12 006.jpg
メーカーの指導を受けながら測定も

2017-10-12 004.jpg
温度測定装置の説明も聞きました

2017-10-12 008.jpg
販売店の指導で目立ての講習

2017-10-12 003.jpg
よく切れました


Posted by 中村 巖 at 16:17 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
深呼吸 とろける香り 金の粒[2017年10月11日(Wed)]
 数日前から庭に出ると甘い香りに包まれ思わず深呼吸していましたが、その金木犀の香りもほとんどなくなってしまいました。薄い黄色だった粒の色も今では濃いミカン色に変わっています。

 今月2日の朝からパソコンのネット環境が断たれていましたが昨夜プロバイダーからの封書通りにパスワードを入れたら復帰出来ました。思いもよらぬパスワードの数値に変わっていましたがこれも寝ぼけ半分に私自身がしでかしたことなのでしょう。齢をとると何をしでかすか自分でもわかりません。

 そんな今日、久しぶりに水曜サロンに参加してみますと常連さんが集まってきました。吉川会長と16日の定例作業日の内容について打ち合わせをすることができました。


2017-10-11 016.jpg
吉川会長のチェインソーを見つめる渡部さん

2017-10-07 012.jpg
コスモスや 絨毯も良し 一輪も

2017-10-07 022.jpg
酒も何度か飲むことができました

2017-10-09 029.jpg
鳥取花回廊にも行ってきました

2017-10-11 009.jpg
そして再び現実に戻って今日の直さん

Posted by 中村 巖 at 12:59 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
パソコンの手足もがれて秋の雨[2017年10月06日(Fri)]
 先日から突然ネットが遮断されてしまい、その上雨で里山活動もままならずまるで生ける屍状態の一日でした。
この状態は今しばらく続きそうですが、悪戦苦闘してやっとこさスマホで文字だけの投稿が出来るようになりました。
Posted by 中村 巖 at 21:22 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
パソコンの手足もがれて秋の雨[2017年10月06日(Fri)]
 先日から突然ネットが遮断されてしまい、その上雨で里山活動もままならずまるで生ける屍状態の一日でした。
この状態は今しばらく続きそうですが、悪戦苦闘してやっとこさスマホで文字だけの投稿が出来るようになりました。
Posted by 中村 巖 at 21:22 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
鈴虫の 鳴く声照らす 月明り[2017年10月04日(Wed)]
 10月第一月曜の2日が雨だったため協和水源地の草刈が今日になりました。その前に きずなの森 で杉丸太の両端をチェインソーで切り落とす作業がありました。

 水源地での作業は最後の竹切りが堪えました。もう熱中症一歩手前でした。そこへ杉丸太を製材所へ運ぶ仕事が入りました。家に帰り昼食を食べる元気もなく寝ていました。こんなことは初めてです。明日は温泉にでも浸かりに行きましょうか?中秋の名月がせめてもの慰みです。


2017-10-04 031.jpg
今宵の月は殊更にきれいですね


2017-10-04 023.jpg
今日は野口顧問に負けました


2017-10-04 025.jpg
最後のこれがダメ押しでした


木の実落ち 小鳥誘う 森静か[2017年10月03日(Tue)]
 午後、銀行やクリーニングなど主夫の仕事をしての帰り、母なる佐波川のほとりを通って きずなの森に行きました。昨日まで酷使した刈り払い機にガソリンと潤滑グリスを刺し、よくよく見るとあちこち傷んでいます。そろそろ病院に入れてやらねばと思った次第です。

 午前中は”エシカルバンブー”の工場で海北迫窯の西村主宰や弘中さんと共に製品(竹ミネラル水)出荷の手伝いをしました。力仕事もあり手の皮も向けてしまいました。


2017-10-03 008.jpg
異物混入がご法度なのでこの格好

2017-10-03 010.jpg
西村主宰と弘中さん

2017-10-03 001.jpg
柿の木の下で 西村主宰


2017-10-03 002.jpg
小鳥のエサがたくさん落ちています

2017-10-03 008.jpg
柿の実や 赤く染まりて 我に媚び



| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集