CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2017年03月 | Main | 2017年05月 »
最新記事
<< 2017年04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
何ゆえに膝の痛むや山笑う[2017年04月30日(Sun)]
 一年で最も気候の良いこの季節、しかもGolden Week と称される長い休日が続くこの時期に何故私の膝に痛みが襲ってきたのだろうか!!神の怒りに触れるようなことをいたしましたでしょうか!?神も仏も信じられない今日この頃でございます。(笑)

 午前中は散髪して、里山の徘徊をしてきました。まだまだつつじがきれいに咲いています。田圃の蓮華もきれいです。我が家のコデマリも満開です。遠出しなくても近場で季節の恵みを満喫することもできるのですね。


2017-04-30 002.jpg
そよ風に揺れるぐつつじのほこらしげ

2017-04-30 006.jpg
↑花高く蓮華畑の畔の草 ↓
2017-04-30 010.jpg


2017-04-30 014.jpg
コデマリを載せて芝桜の布団


Posted by 中村 巖 at 12:44 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
地にウサギ空にキビタキ春の森[2017年04月29日(Sat)]
 土曜日で本来ならば炭焼きの中心で活躍しなければならなかったのですが、体調不良で近々乗り鉄に出かける予定が迫っているので大事を取って今日は不参加としました。

 車には乗れるので山口市仁保一貫野の藤の花でも見ることにして出かけましたが、まだ少し早いようで花は見れませんでした。事前にネットで見頃の確認をすべきだったと反省しました。近くなのでつい油断してしまいました。


キビタキ20170424.JPG
キビタキのソプラノ涼し晴れ舞台

 
野うさぎ20170427.JPG
きずなの森には野兎も
これもMさんの撮影です



Posted by 中村 巖 at 15:13 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
鯉のぼり老人ホームで泳ぎけり[2017年04月28日(Fri)]
 今日は久しぶりに何もせず終日ぼんやりしていました。外に出てみると紺碧の青空・・せめて温泉でも行ってこようか。

 きずなの森入り口を通過するとすぐに老人ホームがありますが、その入り口で鯉のぼりが威勢よく泳いでいました。入所のご老人たちにお孫さんを思い出してもらうためでしょうか?

 島地温泉のそばの川でもコイが泳いでいました。この季節どこへ行っても見られる風景ですね。帰りにきずなの森に寄ってみましたが、木香バラが咲きはじめていました。昨日、野鳥の会のMさんも来られたようで小鳥の画像が送られてきました。
 Mさんの野鳥シリーズはHPにもあります


2017-04-28 005.jpg
島地川の鯉のぼり

2017-04-28 014.jpg
きずなの森入口のモッコウバラ

キビタキ20170427.JPG
Mさん撮影のキビタキ

Posted by 中村 巖 at 16:28 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
春深し小さき国際親善日[2017年04月27日(Thu)]
 海北迫窯の炭材置き場が腐蝕で危険になったため、弘中さん、西村主宰と3人で改修工事を行いました。西村主宰は現役の頃山口県の軟式テニス協会役員をやっていた関係でいまだに韓国や台湾に知己が多く行ったり来たりされています。今日も韓国から二人のテニス仲間がお越しになり昼食の後長門市の湯本温泉に向かわれました。

 そういえば私も硬式テニスを教わったのは船木の石川先生(故人)で、ラケットだけを引っ提げて台湾に2度お供させていただきました。かれこれ40年前のことですが・・・その石川先生のご子息が毎年 きずなの森 でネイチャーゲーム を開いてくださっている 小川先生 だとは最近知ったことでした。きずなの森 で再び甦ったのもうれしい限りです。


2017-04-27 007.jpg
金さん、朴さん、弘中さん、西村主宰

2017-04-27 001.jpg
↑湿地帯に咲く名も知らぬ花↓
2017-04-27 003.jpg


2017-04-27 004.jpg
これが水芭蕉のつもりですが
まだ咲いていません


Posted by 中村 巖 at 16:05 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
春愁を晴らさんと行く雨の森[2017年04月26日(Wed)]
 終日雨でした。このまま何事もせず一日を終わってしまうのか!せめて赤ちょうちんで一杯やりに出かけようかと迷いましたが小雨の中向かったのはやはり きずなの森 でした。雨に濡れながら花たちはけなげに咲いていて心が落ち着きました。

2017-04-26 006.jpg
湿地帯の中名前忘れた!?

2017-04-26 008.jpg
いつの間に色鮮やかなエビネラン

2017-04-26 010.jpg
竹林に雨後の筍二つ三つ


 老夫婦労わりあいのつつじ道[2017年04月25日(Tue)]
 昨日のこと、午前中のテニスが終わり午後に早々とブログの記述も終わって夕刻 きずなの森 散歩に出かけたところ、野口顧問ご夫妻に遭遇しました。つつじ見物に奥様をご案内しての散歩のようでしたがうらやましい光景でした。

 今日は、シルバー人材センター主催で「肩こり腰痛体操」なるものが模様されるとのことを市広報紙で知り参加する前に、時間があったので朝の散歩に きずなの森 に行ってみると、なんとそこに 福ちゃんの姿がありました。しかも遊びの広場のテーブルでは3名の来客が弁当を広げていらっしゃいました。朝食姿は初めて見ました。鈴屋と奈美から来られたとかで近くにこんな良い所があるとは知らなかった、と仰っていました。

 腰痛体操から帰って午後は一休みの後畑の草取りをしました。畑には ピンクのボタンの花が咲いています。芍薬も少しつぼみが膨らんできました。バラも咲きます。アメリカハナミズキも咲き始めました。我が家の庭もこれからにぎやかになります。


2017-04-24 007.jpg
↑つつじ道行く野口夫妻↓
2017-04-24 002.jpg


2017-04-25 005.jpg
朝早くからご苦労さん

2017-04-25 006.jpg
私もついでに ハイチーズ 

2017-04-25 003.jpg
我が家の畑のボタンです

山笑い メンバー笑う テニスかな[2017年04月24日(Mon)]
 一月の寒い日にプレー中足腰に痛みを覚えてリタイアしてからちょうど3か月ぶりのテニスでした。春うららの晴天で周南市熊毛の特修館テニスコート周辺の山々も新緑でにぎやかな色模様です。

 そんな中、熊毛BG(バー&ジー)テニスクラブは今日も10人のメンバーが集いました。最年長は我々同級生3人組ですが他のメンバーもそれに近い老年組。みんなにぎやかに珍プレー好プレーの度に笑いが巻き起こります。これも一つの健康法、長寿の秘訣との思いで集まっているメンバーです。中には現役の若い仕事人も数名おりますが・・・ここの老人達の楽しい雰囲気が好きで来ているようです。


2017-04-24 012.jpg
久しぶりのテニスでした

2017-04-24 008.jpg
今日は10名が集いました

2017-04-24 016.jpg
熊毛の空はあくまでも青く澄んでいました


用水路 力合わせて 田植え前[2017年04月23日(Sun)]
 今日も紺碧の空の下、春の地域行事の一つ農業用水路の泥さらえ作業が行われました。用水路は生活排水も流すので地域住民全てが参加して行われます。

 2時間近くかかって終わりましたが今日は余力があったので、近くの羽島松翠園さんのところで行われている「幸せます祭り」を覗きに行ってきました。アジサイの苗があったので買って きずなの森 経由で帰りました。梅雨入り頃にきずなの森に植え付けしようと思っています。


2017-04-23 011.jpg
鯉家族 青い空池 平和かな


2017-04-23 014.jpg
アジサイを 求めて足は 森に向く


2017-04-23 015.jpg
森歩き 足を止めさす エビネラン


2017-04-23 019.jpg
名にし負う つつじが原は 花盛り


竹の子は所かまわず顔を出し[2017年04月22日(Sat)]
 土曜日で炭焼き定例日です。朝から青空の好天であまりに気持ちが良いので早起きしてラジオ体操を終えてまず きずなの森 に行き、気になっていた遊びの広場周辺の落ち葉の清掃をやっておきました。

 今日は竹炭の窯出しを行いました。男女10人ばかりの老人パワーですが、力を合わせると大きな仕事があっという間に終わってしまいます。やはり 数は力なり ですね。しかし午後はくたばって昼寝をしてしまいました。近くであったイベントに行く気力もありませんでした。


2017-04-22 004.jpg
竹炭器具庫の中に筍が

2017-04-22 006.jpg
さぁ窯の扉を開きます

2017-04-22 008.jpg
みんなで粉砕計量袋詰めと一挙に

2017-04-22 014.jpg
弘中さんの孫もお手伝い

2017-04-22 003.jpg
朝のうち遊びの広場の清掃を


Posted by 中村 巖 at 15:28 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
雑草や 花を咲かせて 命乞い[2017年04月21日(Fri)]
 広い耕作放棄地もこの時期になると雑草に覆われてきます。これ以上放置すると背丈が伸び株が太くなって刈り取り困難な状態になってしまいます。先日来タイミングを計っていましたが今日、意を決して刈り払い機を出動させました。番外地C、A、Bの順に午前中いっぱいかかって終えました。
 
 お隣の畑で作業されていた奥さんから新玉ねぎと高菜のいただきものがありました。私たちの活動が地元の皆さんの支持を得られていることの証左でしょうか?うれしい限りです。喜びのあまり勇んで帰ってふと気が付くと刈り払い機の吊り下げバンドを付けたままでした。もうイヤッ!


2017-04-21 001.jpg
↑まずはここ番外地C↓
2017-04-21 012.jpg


2017-04-21 015.jpg
可愛い花の雑草だけ残しました

2017-04-21 017.jpg
お隣の畑から差し入れが

2017-04-21 024.jpg
刈り払い機吊り下げバンドを付けたまま


| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集