CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年12月 | Main | 2017年02月 »
最新記事
<< 2017年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
親友は人懐っこいジョウビタキ[2017年01月31日(Tue)]
 昨日と打って変わって今日は朝から好天気で気温もさほど寒さは感じさせませんでした。親友のジョウビタキ君がしばらく遊んでくれました。

 今日は炭焼き窯に遊びに行く日と勝手に決めている火曜日です。常連3人組で焼き上がって窯の中に眠っていた竹炭を窯出ししました。


2017-01-31 003.jpg
この鳥は直近まで逃げません

2017-01-31 006.jpg
窯出し中の西村主宰と弘中さん

2017-01-31 007.jpg
窯から出された竹炭

2017-01-31 008.jpg
竹割実験中の良質竹

Posted by 中村 巖 at 16:57 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
神ってる その時止んだ 冬の雨[2017年01月30日(Mon)]
 雨天決行という悲壮な覚悟で開催された「チッパー取説」ですが、開催2時間前まで降っていた雨がぴたりとやみました。合羽を着用することなく現場に向かいました。

 いつも県から借用しているチッパーよりは一回り小ぶりの可愛い機械でしたが、慌てずゆっくり安全第一で作業すればいいのではないでしょうか。市内の里山に関するボランティア団体さんも多数参加されていました。私のもう一つ属する炭焼きグループ(海北迫窯)からも西村主宰以下3名が、そして琴音の滝さん、竹林ボランティア防府さんその他のグループや団体さんからも多数参加されていました。本当に雨が降らずによかったですね。


動画スタートして拡大でご覧ください ↓


2017-01-30 011.jpg
KCM93が到着です

2017-01-30 028.jpg
小さいけれど力持ちです

2017-01-30 042.jpg
借用するには県の講習を受ける必要が


アオゲラやプロのカメラにポーズとり[2017年01月29日(Sun)]
 明日は市が導入するチッパー(竹木材粉砕機)の講習会が きずなの森 で開催されます。雨天決行なので天候が心配です。今日の昼前から降ったりやんだりの不安定な空です。ヘルメットの他保護眼鏡、耳栓もお忘れなく!

 今朝、バードカメラマンの Mさんから きずなの森で撮影したと、アオゲラの画像が送られてきましたので紹介します。先日私が聴いたキツツキの音は この鳥だったのかもしれません。


アオゲラ20170128.jpg
啄木鳥(キツツキ)の音こだまして森静か




Posted by 中村 巖 at 15:09 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
竹割の凍てつく空に飛行雲[2017年01月28日(Sat)]
 今朝は凍てつく寒さでしたが昼間は春の到来を錯覚さえるほどの陽気となりましたね。午前中は竹炭の定例作業に参加してきました。今日は良質の竹炭を焼き上げるための竹割方法を実験してきました。当初のように手作業でやるのが一番なのですが、大型ユンボで押しつぶしながら良い炭をと虫の良い考え方に神様はなかなか良い知恵を授けてはくださいません。

 午後は陽気に誘われて三谷へ赴き旧道の枯れ葉掃除を少しだけやって気持ちを落ち着けてきました。


↓動画スタートして拡大でご覧ください



2017-01-28 007.jpg
冬の空は澄み切っています

2017-01-28 002.jpg
まずは所定の長さに切断

2017-01-28 012.jpg
コンクリート製の枕木の間に挟み
キャタピラで押しつぶす
(この方法は危険で準備と撤収が大変)

Posted by 中村 巖 at 16:10 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
落ち葉掃き 詮無いことと 知りつつも[2017年01月27日(Fri)]
会長連絡事項
 
 1月30日予定の きずなの森 における チッパー取り扱い講習会雨天決行で予定通り開催されることになりました。万一雨天の場合、雨合羽装着必須となります。参加者は風邪を引かないよう対策を願います。会員はヘルメット、ユニフォーム等お忘れなく。

***************************************

 今朝ラジオ体操の頃は右田ヶ岳の上半分が朝日に照らされて明るく輝いていました。しかしやがて曇り空から時に雨が降ってきて。でもまた晴れ間が見えたので きずなの森 に出かけました。わずか1時間ほどでまた暗い冬の空に逆戻り。体調も芳しくなく微熱と重ダル感があり足腰に痛みも出てきました。旧道(市道)の落ち葉を少しだけでも取り除いておこうと思います。雨水の流れ道だけでもきれいにしておこうと・・・。

2017-01-27 001.jpg
矢筈が岳から太陽が昇ると
右田ヶ岳は上から日が当たってきます。


2017-01-27 006.jpg
↑旧道に砂利を撒いてもらいましょう↓
2017-01-27 009.jpg

Posted by 中村 巖 at 16:22 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
一月の空晴れ晴れとトンビ舞う[2017年01月26日(Thu)]
 午前中は凍てつく中を炭焼きグループへ参加して雑用を。といっても今日は定例日ではないので西村主宰と弘中さんそして私の3人だけでしたが・・。

 午後は一眠りの後気温あたたかなきずなの森へ。二組の散歩者に出会いました。一人静かになるとメジロ、キビタキ、コゲラなど野鳥が遊んでくれました。圧巻は真っ青に澄んだ冬空高くトンビが上空で舞ってくれたこと。幸せを感じたひと時でした。


2017-01-26 010.jpg
トンビがくるりと輪を描いた、
ほぉ〜いーのほい♪

2017-01-26 008.jpg
↑新会社の看板つくり↓
2017-01-26 006.jpg


2017-01-26 014.jpg
温かき 落ち葉の布団 陽の炬燵


冬晴れに根掘り葉掘りの仲間たち[2017年01月25日(Wed)]
 水曜サロンの今日は期待にたがわず常連さん+アルファの方と1羽も参集しました。まずは直さんが釣り竿をもって山女魚釣り?次に根堀屋の岡田さん、そして上田資材さんが私の後を追ってこられました。チッパー据え付け場所の確認をしておきたいとのこと。最後に渡部さんが今日は枯れ葉を持ち帰りで袋の準備をして。これで根掘り葉掘りのコンビとなった次第。

 午後もちょっと覗いてみたら、Bird Watcherの Mさんがカメラを覗いていらっしゃいました。森が明るくなりすぎて幸せの青い鳥がいなくなったとお小言を(笑)。でも今日も私の友達(たぶんジョウビタキ)が遊んでくれました。


2017-01-25 008.jpg
根堀(岡田さん)葉堀(渡部さん)

2017-01-25 001.jpg
森に来て今日も直さん山女魚釣り

2017-01-25 012.jpg
ジョウビタキが相手をしてくれました

Posted by 中村 巖 at 15:22 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
冬晴れの森に野鳥のただ一羽[2017年01月24日(Tue)]
 火曜日は炭焼きの方に行こうと勝手に決めているので行ってみると今日は西村主宰の車がありません。9時過ぎまで待ちましたが常連の弘中さんもやってこない。そこでこれ幸いと私は三谷へ向かいました。きずなの森 は晴れて気持ちが良い。誰もいない静かな森の中にわずかな動きを察知しました。見ると枯れ落ち葉の上で何やら小さな物体がうごめいています。落ち葉と同じ色をした野鳥です。近づいても怖がらずに落ち葉の中の虫でも探しているのでしょうか?

 しばらく小鳥と遊んでいると 吉川会長が来ました。来る30日のチッパー講習会の段取りを考えるためでしょうか?その後森全体を視察の後帰って行きました。ご苦労様です。私もちょっとだけ道路の土留め工作をして帰宅しました。


2017-01-24 009.jpg
君の名前は何ですか?

2017-01-24 010.jpg
吉川会長も森全般の視察に

2017-01-24 001.jpg
窯の中では先般仕込んだ竹が炭に

蝋梅の終わりに近し瀬戸の海[2017年01月23日(Mon)]
 久しぶりに熊毛の里まで出かけテニスに興じました。防府を出るときには晴れて良い天気でしたが、光市の冠山公園で蝋梅を見物して熊毛に向かうと熊毛盆地は真っ黒な雪雲に覆われていました。

 雪がちらつく中で 6人の老人たちは元気一杯テニスに興じました。私は一時間早退して帰途 湯野温泉に浸かり、自宅を通過してきずなの森に降り立ちましたが、あまりの寒さに怯えてすぐ車に戻り帰宅しました。


2017-01-23 007.jpg
蝋梅はそろそろ終わりかな?

2017-01-23 021.jpg
紅梅・白梅はこれからきれいになりそうです

2017-01-23 027.jpg
奥さんは元気・旦那は寒そうです

2017-01-23 029.jpg
どうしても一日一度は来たいのです

懐かしき顔の新年いとこ会[2017年01月23日(Mon)]
 昨日午前中は「出れば雨かえれば晴れ間冬の空」状態で結局森に行ったは良いが、溝の落ち葉を満足に清掃することもできず退散した次第です。

 午後は昔の親戚筋が20名近く集まる飲み会「いとこ会」があり初めて参加しました。こどもの頃よく遊んだ顔ばかりですがもう全員70歳を超えたものばかりで中には顔も名前もわからなくなっている人もいました。昔話に花が咲き飲んで歌って夜はバタンQ状態でした。


2017-01-22 036.jpg
以前行ったことのあるカラオケスナックでした


2017-01-22 001.jpg
溝の落ち葉を掃除しかけたら
雨が降ってきて・・帰ったら晴れて



Posted by 中村 巖 at 10:19 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集