CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2015年06月 | Main | 2015年08月 »
最新記事
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
この森の 天まで届け 蝉しぐれ[2015年07月31日(Fri)]
 梅雨明けと同時に きずなの森 もにぎやかになりました。森中のどの木にも何匹もの蝉が停まって短い命を謳歌しているかのようです。

2015-07-31 022.jpg
風渡り 命の限り 蝉しぐれ


 今朝早く 京都から嫁入りしてきた「粉碗蓮」という蓮の花苗を湿地帯(耕作放棄地C)に準備しておいた穴に植えつけしました。鉢で育てるもののようですが直接地面に植栽して大丈夫だったかな?

2015-07-31 006.jpg
来年淡いピンクの花が見られるかな?


 終わって耕作放棄地Bの雑草刈り払いを行いましたが、ナイロンコードと燃料が同時に切れた時点で今日の作業を終わりました。少しばかり残りましたがまた後日。
 そうそう遊びの広場へのアプローチがどなたかの手によって広がっていました。実は私も同じことをやろうかどうか迷ったことをやってくれてました。ー中村がん記ー


2015-07-31 017.jpg
気になっていた「きずな」番外地の雑草


2015-07-31 021.jpg
遊びの広場へのアプローチ
改良を 加えて汗の 絆かな


猛暑日に 介護予防の 対象者[2015年07月30日(Thu)]
 世の中に信じられない話は数々あれど、これほどはっきり否定できる話はそうざらにはないのではないだろうか?本日市役所高齢福祉課から一通の封書が舞いこんだ。読んでみて驚いた。「あなたは介護予防対象者」と判定されました、ですって。介護予防事業への参加を促す内容でした。毎日時間が足りない日々を送っているのにそんな暇はありません!
 毎日のように里山で活動し、たまには今日のように猛暑日に近い炎天下でテニスにも興じて帰った矢先のことだったので驚きました。おそらく65歳以上の人は全員が対象者として通知されているのでは?訊いてみると妹も同じ通知が来たと憤慨していました。彼女も毎日歩きPCの講習も受け、歌の会にも参加しているのですが・・・。−中村がん記−


2015-07-30 002.jpg
猛暑の中テニスに興じました

2015-07-30 005.jpg
夕刻明日の準備で森へ

2015-07-30 006.jpg
阿部棟梁の作品が一つ増えていました

Posted by 中村 巖 at 19:51 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
梅雨明けや 作業いろいろ 目に見えず[2015年07月29日(Wed)]
 蒸し暑く、蚊に喰われっ放しの(刺される?)午前中でしたが結局何をしたのでしょう?まずはWさんが切り落とされていた栗の枝をチェインソーを使って小刻みにし整理しました。次にイノシシが大暴れして壊していた遊歩道の修復、更に吉川さん、福田さんと共に発電機の点検と始動テストを・・最後に湿地帯に穴掘りをしておきました。これは何のためでしょうか?お楽しみに(笑)帰宅して正午のニュースで今日山口県は梅雨明けしたとのことです。
−中村がん記−


2015-07-28 001.jpg
栗の枝木を整理

2015-07-29 003.jpg
↑ イノシシとの闘いは永遠です ↓
2015-07-29 004.jpg


2015-07-29 015.jpg
発電機テスト成功でご機嫌の二人

2015-07-29 016.jpg
この穴何の穴?



Posted by 中村 巖 at 12:46 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
涼しげな 富良野便りに 思い馳せ[2015年07月28日(Tue)]
 まだ梅雨明けしていない当地方ですが、同じ暑さでも湿度の少ないカラッとした夏が待ち遠しい今日この頃です。今日も北海道駐在の里山仲間「雄さん」から「北海道ガーデン街道」が届きました。詳しくは こちら から「北海道の花と絶景巡り−13」その他をご覧ください。ー中村がん記ー 

0728hurano.jpg
富良野「風のガーデン」:グリーンハウス



台風も 見捨て賜いし 我が身かな[2015年07月27日(Mon)]
 台風よ、お前もか! 」ついに台風にまでも見捨てられてしまった感のある今日この頃です。昨夜寝るまでは直撃の進路でしたが今朝起きてみると全く台風の気配なし。まぁ自然災害などは無しに越したことはありませんが・・・。

 そんなわけで朝、物干しざおを元に戻して里山の様子を見てまいりましたが何事も無く変わった様子はありませんでした。半パンだったので谷川へ入って水遊び場を少し模様替えをしようと試みたのですが2本の手だけでは如何ともしがたく諦めて帰りました。
−中村がん記−


2015-07-27 002.jpg

2015-07-27 005.jpg


夏草や 負けを覚悟の 人の性(さが)[2015年07月26日(Sun)]
 春から夏にかけての雑草の生命力には到底勝てぬと知りつつも、人の性とは仕方の無いもので今日も午前中協和水源地の雑草に戦いを挑んだのであります。3週間前にもこうしてやっつけた筈ですが今日行ってみるとそんな我々を嘲笑うかの如く雑草は伸び伸びと生き生きと育っていました。ー中村がん記ー

2015-07-26 006.jpg
↑ 部隊は重装備で戦いに備えました ↓
2015-07-26 008.jpg


2015-07-26 009.jpg
↑ 戦い終えて腹へって ↓
2015-07-26 012.jpg


2015-07-26 017.jpg
帰る足取り軽やかに


梅雨明けか 猛暑の兆し 汗三昧[2015年07月25日(Sat)]
 早朝6時から墓地役委員による墓地の清掃作業に参加してまずは大汗をかく。続けて午前中、竹炭グループへ参加して全身汗びっしょり。もちろん水分を摂取しながらのボランティアでした。
ー中村がん記ー


2015-07-25 001.jpg
この丸太1本切るだけで目立てやり直し

2015-07-25 005.jpg
それを割るのも一苦労

2015-07-25 003.jpg
今日は参加ボランティアも3人だけ

Posted by 中村 巖 at 15:54 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
爺と孫(じじとまご)きずなしっかり夏休み[2015年07月24日(Fri)]
 刈り払い機の調整をしていると車がやってきてお爺ちゃんとお孫さんと思しき男の子が降りてきました。手に虫かごをを持っています。カブト虫を捕りに昨日に続いて今日もやって来たのだとか。虫取りをしながら お孫さんとおじいちゃんの絆はますます強まった ことでしょう。これぞ我々の狙いの一つなのですが・・・ー中村がん記ー 

2015-07-24 004.jpg

2015-07-24 009.jpg


2015-07-24 005.jpg
吉川さんもやってきて二人で刈り払いをしました。




この季節 気味悪キノコが 勢ぞろい[2015年07月23日(Thu)]
 霧雨が降ったりやんだりの森の中はさすがに人気(ひとけ)がなく、時折気味の悪い形や色の木の子が散見されます。そんな中で今日は遊びの広場へのアプローチを整備しました。邪魔になっていたツツジを移植し駐車場から遊びの広場へまっすぐに入りやすくしました。ー中村がん記ー

2015-07-23 001.jpg

2015-07-17 002.jpg


2015-07-23 013.jpg
↑駐車場から「遊びの広場」へ ↓
2015-07-23 012.jpg



Posted by 中村 巖 at 14:22 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
逝く時は あの花共に 古代蓮[2015年07月22日(Wed)]
 今朝、「きずなの森」入口を通過して山口市仁保の 「源久寺」に咲く古代蓮を鑑賞に行ってきました。今年は咲く時期が早かったのか、もう最盛期は過ぎた感じでしたがそれでもきれいな花弁がいくつか揃って出迎えてくれました。あの葉に乗って三途の川を渡れたらいいなと最近はそんなことも思うようになりました。

 古代蓮から「きずなの森」に直行で今日は水曜サロンが開かれる日。でも空模様が怪しいのでメンバーさんが来るかな?と思いながら機器の手入れをしていると、なんといつもの二人がやってまいりました。しかし”好事魔多し”とやらで間もなく大粒の雨が降ってきました。しばらく雨宿りしていましたがやむ気配も無く無念の思いを残して帰途につきました。−中村がん記−


2015-07-22 018.jpg
源久寺の古代蓮


2015-07-22 031.jpg
給油や目立てをしていると

2015-07-22 033.jpg
↑ いつもの二人がやってきた ↓
2015-07-22 035.jpg

| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集