CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2010年07月 | Main | 2010年09月 »
最新記事
<< 2010年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
波及効果[2010年08月31日(Tue)]
最近我らが里山実験林の周辺が綺麗になってきた。毎日のように来て除草したり植栽したりする方がいらっしゃる。そして昨日はまた別の方がその隣の栗林の下草を刈り払いされていた。「綺麗になりますね」と声をかけると「お隣さんが余りに綺麗にされるので、放置しておけなくなりました」と・・・。そういえばお向さんも私が毎日のように除草していると同じようなことをおっしゃって整備を始められたのだった。ちょうど1年とちょっと前になるだろうか。このように好ましい波及効果が広がっていくことはうれしいことである。


私たちの整備林入口↑



お向さん↑



そのお隣さん↑
Posted by 中村 巖 at 16:10 | 思い・考え | この記事のURL | コメント(0)
南紀/絵師到[2010年08月29日(Sun)]
自分で旅行するゆとりがないので旅日記が書けませんが、毎朝メールに載って旅日誌が届きます。かつて勤めあげた会社の大先輩の絵師到さんが送ってくださるのですが、先日南紀シリーズが終わったのでここに動画形式にしてみました。

スタートさせて、画質コードを調整し(720)更に全画面モード(四つの外向き矢印)で見ると迫力ありますよ。滑らかに進まない時は元の状態でご覧ください。接続スピードやPC機能によって不具合の時もあります。

Posted by 中村 巖 at 18:32 | 趣味・行楽 | この記事のURL | コメント(0)
ビオトープビデオ[2010年08月27日(Fri)]
昨日の「ビオトープ二俣瀬見学記」をビデオにしてみました。↓
  
 中央の右向け矢印をクリック
画質コード360から480に変更で見てください


Posted by 中村 巖 at 20:06 | 管理者連絡事項 | この記事のURL | コメント(0)
ビオトープ見学[2010年08月26日(Thu)]
今日は野口代表を含む4人のメンバーで、宇部市にある「里山ビオトープ二俣瀬」の見学をしてきました。以下野口代表の掲示板投稿文を転記いたします。

今日は朝から昼まで 宇部の車地まで休耕田を利用したビオト−プの見学をやってきました。悦チャン・ガンさん・圭さんと私の4人。たまたま私の宇部時代の同僚(吉富匡さん)からお誘いをいただいたのが実現したものです。水生動植物・昆虫などに興味のある方や子供さんには特に楽しい場所になるだろうな と思ったし 侵入してくる動植物からこの環境を守るのも大変な労力がかかっているんだろうな なんて余分な心配もしましたが SSSNの ビオト-プ計画にも大変参考になったように思います。










吉富さんには終始ご案内・お付き合いいただき ありがとうございました。また 興味のある方が行ってみたいとの希望がありましたら野口まで連絡ください。吉富さんにつないでみましょう。同行されたお参方お疲れ様でした。この「里山ビオト-プ二俣瀬」の10年にわたる会報を本にしたものもお借りしてきました。貴重な資料がたくさん詰まっていますので是非皆さんにも目を通してもらい参考文献にしていただけたらと思います。
Posted by 中村 巖 at 22:30 | 研修・会議 | この記事のURL | コメント(0)
蝉しぐれ[2010年08月24日(Tue)]
北海道では大雨洪水災害が起こっているとのことなのに当地ではもう何日雨が降らないだろうか?更に連日35℃超の炎天下で花木がどんどん枯れていく様を見るのは誠につらいものがあります。

今日も早朝夕刻といつものように日に二回の水やりをしてきました。

動画面中央の右矢印をクリックしてください↓

Posted by 中村 巖 at 23:05 | 関連作業 | この記事のURL | コメント(0)
代表よりお知らせ[2010年08月22日(Sun)]
野口代表から以下の通り皆さんへお知らせがあります。

いくつか連絡事項があります。

1: 9月の定例作業日は9/13(月)です。場所はいつもの三谷。8時半開始・11時終了。今年は 暑い日がまだ続いているかもしれません。早めに始めて早めに終わることにしたいと思います。体調に気をつけて準備をおねがいします。作業内容は 下草刈り・サルトリイバラ退治(根に近いところから)・小木残切り株の除去など。

2: 9/3(金) 10時から山口の県林業指導センタ-にてチッパ-の作業講習会をやっていただくことになりました。野口・加藤・中村がん・杉山・田村・吉川の6人で参加します。天神山の駐車場に8時50分集合で行ってきます。

3: 三谷での残材処理のために県から再びチッパ-を借用することになりました。9/14の朝方 現地に運び込み、2週間の作業後9/27には返却する予定です。この間の作業予定割り当て表は加藤・中村ガンさんの担当で作成中です。近々皆さんに連絡がありますが どうぞよろしくご協力ください。日曜日と国民の祭日は休みにしていますが 他の日は誰かが出て作業しているということになります。借用期間が限られていることから強行軍になりますが 慣れによるケガのないよう気をつけてやりましょう。なお この作業は午前中のみの実施で 御婦人はメンバ-表に入れておりませんがお手隙の時間ありましたらご参加くださっても結構です。

4: 昨日 県きらめき財団より20万円の助成金を受領したとの連絡が会計の澤野さんより入りました。これで今年の計画も前進できます。有難いことです。お骨折りいただいた吉川・澤野のお二人さんに感謝です。ありがとうございました。

5: 以前より我々のSSSNにご参加の意向をお聞きしていた KKさんが防府に帰ってこられました。近々 作業にも参加とお聞きしています。

取り急ぎの連絡は以上です。私は先日 車で福岡まで行きアンコ−ルワット展を観てきましたが 久しぶりの高速道路運転の緊張と連日の暑さからでしょうか 帰ってきてから二日間バテバテの状態となり ようやく昨日から回復し 通常の状態にもどりました。いわゆる夏バテ。その前から食欲もなくなってきていたのにムリした報いでした。Take Care !です。

いよいよ秋の陣。動 きやすい季節が近付いてきましたが 自分の体調に素直に対応しながら参加することを心掛けましょう。
あ、一つ忘れてた。26日(木) 宇部の二俣瀬に田圃ビオト−プを見に行きます。朝9時にこちらを出ようと思いますが希望の人いますか。もしおられたら野口まで電話下さい。今のところ がんさんと二人です。
Posted by 中村 巖 at 10:31 | 会長連絡事項 | この記事のURL | コメント(0)
晩夏の痩せ薔薇[2010年08月21日(Sat)]
猛暑の続く西日本ですが、ちょっと油断すると畑の隅の紫陽花の木が枯れていました。気をつけて水やりをしているつもりでも今年の暑さに耐えきれなかったのでしょう。屋内で静かにしていても熱中症で亡くなる人がいる昨今、灼熱の太陽の熱を一日中浴びせられ続ける植物たちの痛ましさは想像に絶するものがあります。


我が家の庭の片隅で咲く薔薇もそんな花たちの一つです。”四季咲き薔薇”と名付けられたプレッシャーからでしょうか、こんな暑さの中でも小さな花をつけています。「無理して咲かなくても良いよ」とつぼみのうちに摘み取ってやるのですが、摘み忘れた一輪が健気にも咲いていました。せっかくだから命を全うさせてやろうと見守っています。


その他暑さをものともせず薔薇の木の根元で勢いよく緑と真っ赤のコントラストを強調している花か葉っぱかわからぬ植物も毎年生えています。名前度忘れ!
Posted by 中村 巖 at 10:23 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
大先輩たち[2010年08月18日(Wed)]
会社の大先輩で絵画や俳句で活躍されている方々が大勢いらっしゃいます。毎朝PCを開くのが楽しみな昨今ですが、今日ことさらに驚いたのは先輩根本二郎さんが詠まれた句と、私の駄句が同じ状況を詠んだものかなと思ったことでした。大先輩の句は

耳鳴りの むかうに聞こゆ 法師蝉
 
の一句でした。同じ状況に遭遇し私が一昨日詠んだ句が

耳鳴りか はたまた虫か 秋いずこ

でした。いつもこの季節になると虫の音なのか耳鳴りなのかと悩むのですが、特に今年はお盆過ぎても猛暑が続き秋の到来がことさら待たれる今日この頃です。それにしてもど素人と長く俳句をものされてる先輩との差はダンチです。日々勉強させていただいています。

会社の大先輩”絵師到”さんの作品をご紹介しましょう。今は南紀熊野灘を題材にしてすでに50作品余りをいただいております。


橋杭岩
Posted by 中村 巖 at 23:12 | 花鳥風月 | この記事のURL | コメント(0)
フジナデシコ[2010年08月16日(Mon)]
今日は最近の中でも特別朝から猛暑の日だった。そんな日に限って朝のスタートが出遅れてしまって三谷へ行ったのはカンカン日照りの真っ最中10時だった。
まずはいつものように、バケツと大型ジョロを両腕にぶら下げて公園道路を隔てた谷側との間を10往復くらいして花壇とりわけ皇帝ダリアにたっぷりの水をやる。






水やりが終わると今日は、石ころ交じりの花壇の土を篩にかけて、上の砂利は入口の段差にばらまいておいた。これも猛暑の中、水を飲みながら何度も繰り返し結局終わったのは正午過ぎ。熱中症一歩手前の感じだった。
そんな疲れを吹き飛ばしてくれたのが”フジナデシコ”だった。暑さで半分くらいに減ってしまったけれどそれでも綺麗な藤色の花を見せてくれている。
夕刻にも水やりに行ってきた。明日の朝がまた楽しみだ。
Posted by 中村 巖 at 19:45 | 関連作業 | この記事のURL | コメント(0)
昆虫王国[2010年08月13日(Fri)]
盆を前に広島から娘と孫が帰省しています。昨日の新聞で萩市むつみ にある「昆虫王国」のことを知り、孫娘に言うと行きたいというので昼前に出発しました。娘は道の駅が目に留まる毎に止まれというので時間がどんどん経過して行きます。






目的地の「昆虫王国」に着いたのは2時近くで、空腹ではありましたが孫娘に付き合って遊び帰りにはカブトムシを買って次の目的地津和野へと向かいました。
昆虫王国は、自然の森とふれあいの施設そして販売施設からなっています。将来三谷の里山の一角で昆虫と触れ合いたいと思えば参考になるかもしれません。近くの休耕田ではヒマワリが鮮やかに夏空を仰いでいました。
Posted by 中村 巖 at 07:09 | 趣味・行楽 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集