CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 刈り払い | Main
最新記事
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
老木の 生きざま見たり 里の秋[2017年09月21日(Thu)]
 昨夜一杯やってきたが梯子はせずにバスで帰ってこれた時間だったので今朝は余裕の目覚めでした。ラジオ体操終了後 きずなの森 に出かけ、枯れ木を2本切り倒して枝を払っておきました。

 その足で海北迫窯(みぎたさこがま)へ回り、西村主宰と二人で大道岩淵へ切り倒してあった竹をとりに行きましたが、竹林の持ち主内田家の庭先に見事なイブキの老木を見つけました。いつかの台風で根元から倒され掘り起こされて半分の根で生きながらえているとのこと、その逞しさに驚いたり感心したり。


2017-09-21 010.jpg
↑岩淵のイブキ↓
2017-09-21 009.jpg


2017-09-21 008.jpg
竹林や 汗かく顔に 藪蚊かな


Posted by 中村 巖 at 14:18 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏の炭 窯出す頃は 彼岸花[2017年09月16日(Sat)]
 台風18号が向かってくる雨の中を当初3人で木炭の窯出しを行いました。この炭は夏の終わりに火入れを行い1か月近く窯出しを待っていた木炭ですが、本日やっと日の目を拝むことができた次第です。雨も小やみになってきた後半に少しメンバーが増えました。

 お昼前からエシカルバンブー真尾工場で社長以下メンバーが集い、今後の会社工場のことについて説明会がありました。順調に発展していくことを願うのみです。


2017-09-16 001.jpg
↑お待たせの 木炭窯出し 嬉しそう↓
2017-09-16 004.jpg


2017-09-16 006.jpg
眠りすぎ 雑炭となる 彼岸前



Posted by 中村 巖 at 15:30 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
木炭の 窯を開ければ 秋の空[2017年09月12日(Tue)]
 エシカルバンブーからの連絡事項を、西村主宰と弘中さんに伝えるべく 海北迫窯(みぎたさこがまへ)出向きましたがまだ少し時間が早すぎたので きずなの森 に回りました。
 ちょっとだけよ、と言い聞かせたはずでしたがいざ草刈を始めると途中ではやめられず結局そのあたり一帯をすべて刈り払ってしまいました。

 慌てて海北迫窯へ駆けつけましたが、主なる作業は午後にやることになりました。竹炭の粉砕設備の運搬と試運転、改良作業と試運転の繰り返しを行いました。あ〜しんど!


2017-09-12 002.jpg
↑この辺り いずれ刈らねば 秋の草 ↓
2017-09-12 003.jpg


2017-09-12 001.jpg
窯出しを 待ちたる風情 秋うらら

2017-09-12 021.jpg
背中にぞ くそ爺とは こはいかに

2017-09-12 018.jpg
おやつには湯でクリ出たり窯作業

2017-09-12 004.jpg
山を背に 赤く咲きたる 花一輪




Posted by 中村 巖 at 17:51 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
車窓から 飛び込む虫の 音しぐれ[2017年09月09日(Sat)]
 終日、エシカルバンブー本社の雑草刈払いに精を出しました。海北迫窯の従事者併せて12名が参加しました。長い間草刈などした形跡のない場所だけにまだまだきれいな場所になるまでには時間と労力がかかりそうです。

 残念なことにちょっと油断したすきに刈り払い機1台が盗難にあってしまいました。犯人にはきっと天罰が下るでしょう!


2017-09-09 001.jpg


2017-09-09 006.jpg


2017-09-09 010.jpg


2017-09-09 009.jpg


2017-09-09 004.jpg

Posted by 中村 巖 at 22:01 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
秋めくや明日は晴れるか今日の雨[2017年09月05日(Tue)]
 午前も午後も竹炭に浸りきりの一日でした。西村主宰、Hさんそして私の3人で竹炭由来の製品製造のためのノウハウを研究しています。その仕掛けづくりに没頭した一日でした。

2017-09-05 006.jpg


2017-09-05 007.jpg


2017-09-05 009.jpg


Posted by 中村 巖 at 18:11 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
山道を超えて稲穂の垂れる里[2017年08月30日(Wed)]
 夕刻から周南市湯野温泉へ竹炭仲間で繰り出しました。竹林の持ち主から紹介された場所を見物すべく防府市久兼から山奥の道を通って湯野温泉にたどり着きましたが、その途中で正に童話の絵本のような景色に遭遇しました。

動画を開いてサイズアップでご覧ください↓



2017-08-30 023.jpg


2017-08-30 029.jpg
竹炭数年分の原料はあります

2017-08-30 032.jpg
紫雲荘の中庭

2017-08-30 037.jpg
美味しい酒と料理で夜は更けて



Posted by 中村 巖 at 22:31 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
竹炭の焼け具合見る残暑かな[2017年08月30日(Wed)]
 今日は水曜サロンの日でしたが私は竹炭の方にスカウトされて、海北迫窯(みぎたさこがま)の仲間と汗をかきました。ユンボに踏まれて壊れていた竹割り設備の修復を手伝いました。技術のない私は馬鹿力で貢献することができました。

 夕刻からは宮村さんや竹やぶの地主さんも加えて湯野温泉で宴会を張りました。その様子は後刻改めてご報告できるかと・・・


2017-08-30 008.jpg
↑弘中さんは電動工具で↓
2017-08-30 010.jpg


2017-08-30 015.jpg
西村主宰は電気溶接も

2017-08-30 020.jpg
修復が完了しました

2017-08-30 003.jpg
ペットのたぬ公も一安心



Posted by 中村 巖 at 15:10 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
竹筒にそうめん流し竹仲間[2017年08月26日(Sat)]
  土曜日の今日は、まだ夏休み中ではありますが東京からお越しの方たちと打ち合わせがあり、その後折しもボランティア作業で作業場として活用されている「竹林ボランティア防府」さんも一緒にそうめん流しを楽しみました。

 その後社宅用の物件を見に行って解散となりました。

2017-08-26 007.jpg
社長との打ち合わせ

2017-08-26 008.jpg
重鎮・宮村さんも参加です

2017-08-26 012.jpg
楽しいそうめん流し

2017-08-26 015.jpg
竹林B防府の皆さんも


Posted by 中村 巖 at 16:39 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏休み炭焼き仲間の懐かしや[2017年08月22日(Tue)]
 昨夜、里山仲間の暑気払いが楽しく遅くなってしまったので今朝は目覚めが遅くなり、朝食が終わって出勤しようかと思うころには猛暑の兆しが強く気おくれがして出かけるのを取りやめてしまいました。
 それでも往生際が悪く車に乗ったまま きずなの森 を一周してまた次の仕事を見つけてしまいましたが明日に回しました。

 のんびりしていると、夏休み中の炭焼きグループ西村主宰から電話があり午後から竹割り用のローラーを見に行こうとお誘いがありました。4人で出かけましたが実用には今一のようでした。


2017-08-22 009.jpg
実用には今一かな?

2017-08-22 012.jpg
何はともあれ茶話会を


Posted by 中村 巖 at 18:25 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
何ほどのこともせぬのに仕事汗[2017年07月22日(Sat)]
 今日は予定が集中してしまった日。それも午前中に三つの予定が・・・。本来は土曜日なので竹炭の作業だけですが、真夏なので三谷の花壇の水やりがあり、お盆前なので墓地の会議も入ってしまいました。その中に竹炭もあるので忙しい。ただでさえ汗かきの私は半日で日ごろの三倍もの汗をかいてしまいました。

2017-07-22 001.jpg
朝一でチェインソーの手入れと水やり

2017-07-22 005.jpg
次に海北迫釜で竹炭の窯出し

2017-07-22 004.jpg
先日熱中症になりかけた現場

Posted by 中村 巖 at 13:33 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集