CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« お知らせ | Main | チッパー作業 »
最新記事
<< 2018年05月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
紫陽花や 植え付けられて 花切られ[2018年05月21日(Mon)]
 今日の三谷(きずなの森)定例作業は、紫陽花の植栽が主たる作業でした。13名の会員が参加して21株の紫陽花を植え付けました。いずれも花芽が付いていましたが可哀そうに植栽と同時に切られてしまいました。本体を確実に活着させるために大飯くらいの花は今年は我慢ということですね。

024.jpg
穴を掘って植え付け


015.jpg
水中ポンプの試運転も行いました


034.jpg
無事活着しますように!


028.jpg
早く終わったので草刈も


036.jpg
落ち葉が堆積していた溝もきれいに





雑草と本格対峙の時来る[2018年05月08日(Tue)]
 毎年冬の間はのんびり過ごす協和水源地の定例草刈が本格的雑草繁茂の時期に入り今日は12名の仲間が草刈り機3台や刈り払い機7機を駆使して対峙しました。

 時折降る小雨の中でしたが休憩のコーヒータイムを挟んで12時過ぎまで畑作班と雑草退治班に分かれ最後は刈り払い機のグリスアップで終了となりました。


011.jpg
会長さんも草刈り機で奮闘中


022.jpg
こちらは草刈り機2台で


002.jpg
刈り払い機は7台動員です


009.jpg
↑畑作班は3名定着です↓
023.jpg


016.jpg
早速野鳥が舞い降りて餌にありつきました


新年度新たな仲間迎えけり[2018年04月17日(Tue)]
 昨日は きずなの森 定例作業、総会、懇親会と里山尽くしの一日でした。作業内容は二箇所の休憩エリアを中心に枯葉の清掃を行いました。参加者は12名でうち1名は今回新たに参加の仲間でした。

 総会の開催時間にちょうどタイミングの良いバスがないので、佐波川沿いに一時間ばかり歩いて会場に向かいました。橋の上から佐波川を見下ろすと大きな鯉が泳いでいるのを見つけました。

 夜の懇親会も盛り上がり、いささか飲みすぎてしまい今朝は寝過ごして気合の入らない一日となってしまいました。


004.jpg
作業前のミーティング


008.jpg
筍ほりも楽しみました


010.jpg
新入生を案内する会長


018.jpg
佐波川の鯉


031.jpg
今年は藤も早いのかな?


043.jpg
総会は8名の出席でした



散る花に希望を託す次の春[2018年04月02日(Mon)]
 4月第一月曜日は今年度初の 佐波の里山SNの定例作業日で、協和水源地でした。定年したとはいえ年度替わりはそれぞれ多忙の方が多く、今日はいささかさみしい10名の参加でした。
 今日の作業は、雑草繁茂もまだ本番ではないことから草刈り機の点検整備と野菜畑の畝つくりなどを行いました。参加者は10名でした。

HPでもどうぞ↓



 余談ですが今日は年度替わりで、NHK朝ドラ「半分、青い。」初回でした。コメディータッチの面白そうなドラマのようです。朝から愉快になれることはとてもうれしいことです。同時に再放送の「マッサン」も始まり、私はBS3チャンネルでこの両者を続けて見終わって里山に出かけます。


019.jpg
今日は10名の参加でした


015.jpg
機材の手入れを行いました


018.jpg
野菜の畝づくりも


011.jpg
↑桜も菜の花も満開です↓
007.jpg



椎茸の駒打ち響く笑顔かな[2018年03月23日(Fri)]
 すっかり春めいてすっきりと青空です。今日は雨で延期となっていた3月度里山定例作業日でシイタケの駒打ちを行いました。10名の会員が穴あけ、駒打ち、運搬に分かれ交代しながら作業を行いました。

 そんな良き日に水を差すような輩もいます。昨夕のことだと思われますが里山駐車場に来て、ごみを散らかして帰る幼稚な小動物の痕跡がありました。


008.jpg
雄さんの指導でまずは説明会

015.jpg
↑ドリルで穴開けそして駒打ち↓
023.jpg

 
006.jpg
シイタケを山分けしてお持ち帰り


002.jpg
↑山にはこんなことする小動物もいます↓
003.jpg



冷え冷えとただ冷え冷えと土運び[2018年02月05日(Mon)]
 2月度第一月曜日、協和水源地の定例作業日は 底冷えのする中、 旧耕作地の畑土を既存の小さな畑に運び入れる作業を行いました。風邪ひきで休養の仲間もいましたがこの寒さでの無理な参加は禁物。それでも12名が集まりした。

2018-02-05 002.jpg
↑10分間で天候も急変↓
2018-02-05 003.jpg


2018-02-05 009.jpg
一輪車で運搬

2018-02-05 013.jpg
土が運び込まれました


火山噴き 雪崩に地震 次は何[2018年01月23日(Tue)]
 目まぐるしく変わる天気予報に振り回される感じですが、一日延びた今年最初の三谷定例作業は何とか無事に終えることができました。予定変更や悪天候などが災いして参加者は 8名と若干さみしいスタートとなりましたが、2月のチッパー作業に備えて枝葉の山再配置など行いました。後半には野口顧問も元気な姿を見せてくださいました。帰りは 雄さん肝いりのシイタケのお土産を持って帰りました。

 午後は  ethical bamboo に出勤し、月末に不在となるため製品の充填をしておきました。


2018-01-23 004.jpg
チッパー用材の山の移動

2018-01-23 006.jpg
通路の清掃も怠りなく

2018-01-23 008.jpg
シイタケの持ち帰り




里山や 御用納めと 忘年会[2017年12月18日(Mon)]
 今日は今年最後の きずなの森定例作業日でした。遊びの広場 を明るくするための10本余りの木を伐倒しました。朝は寒く霜柱が降りていましたが終わるころには心地よい温もりがありました。今日は夜、忘年会が待っています。

 午後、島地温泉で温まり帰りに真尾の工場に立ち寄り一仕事してきました。


2017-12-18 001.jpg
今日の現場はこの広場です

2017-12-18 002 (2).jpg
↑伐倒方向へ綱引き↓
2017-12-18 004 (2).jpg


2017-12-18 013.jpg
みんなが座っているベンチも取り換え

2017-12-18 018.jpg
寺院の庭のごとく


栗食し 芋掘り帰る 定例会[2017年11月06日(Mon)]
 今日は新入会の米倉会員を加えて14名が今年最後の草刈と芋ほりを楽しみました。最後は刈り払い機や草刈り機から燃料を抜き取って来春に備えました。

 会長から 11日の大平山下草刈りへの参加と 26日の森の美術館に関するお知らせや要望がありました。数年ぶりにイノシシの掘り返し被害が起こっていますが、保育園デユェットの子供たちの作品展「もりの美術館」に支障の起こらないよう管理する必要があります。その前に20日に定例作業日があるので周知と対策ができるでしょう。


2017-11-06 003.jpg
14名の会員が集いました

2017-11-06 010.jpg
雄さん持参の美味しい栗をいただきました

2017-11-06 022.jpg
芋に栗 秋の味覚の 勢ぞろい

2017-11-06 016.jpg
野口さんと福田さんは庭師に早変わり

2017-11-06 005.jpg
草刈り機を駆使する藤井さん


鈴虫の 鳴く声照らす 月明り[2017年10月04日(Wed)]
 10月第一月曜の2日が雨だったため協和水源地の草刈が今日になりました。その前に きずなの森 で杉丸太の両端をチェインソーで切り落とす作業がありました。

 水源地での作業は最後の竹切りが堪えました。もう熱中症一歩手前でした。そこへ杉丸太を製材所へ運ぶ仕事が入りました。家に帰り昼食を食べる元気もなく寝ていました。こんなことは初めてです。明日は温泉にでも浸かりに行きましょうか?中秋の名月がせめてもの慰みです。


2017-10-04 031.jpg
今宵の月は殊更にきれいですね


2017-10-04 023.jpg
今日は野口顧問に負けました


2017-10-04 025.jpg
最後のこれがダメ押しでした


| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集