CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 天然・自然 | Main | 関連作業 »
最新記事
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
朝の森 涼に乱舞の アキアカネ[2018年08月20日(Mon)]
 今日は きずなの森 で3人に出会いました。一人は野口顧問、そして岡田副会長、最後にバードウオッチャーのMさんとお久しぶりに。早速オオルリのメスが居たと画像を送ってくださいました。

 私はイノシシがひっくり返していた蓮田の整備をしておきました。もちろんその前に紫陽花の水やりも・・・。


003.jpg
↑岡田さんは ここを刈り払い↓
007.jpg


005.jpg
私はイノシシと戦闘中


オオルリ20180820.JPG
オオルリのメス


Posted by 中村 巖 at 18:24 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
朝一の 水の重さで 出鼻折れ[2018年08月18日(Sat)]
 早起きして意気揚々と紫陽花の水やりに行きました。旧道沿いを終わって表参道の方は水がなくポリタンク3杯の水を用水路からくみ上げましたが、その作業でグロッキー。その後の作業はふらつく腰を立て直しながら懸命に行いました。

 先般の強風で道路上に倒壊していた木を地元の人たちが傍に片づけてくださっていたものを、本日さらにチェインソーで短く切断して竹林の片隅に片づけました。

 混合油を調整し、ガソリンを購入して帰ったころは意欲が無くなり今日の作業を終了しました。午後はいつもの通り 昼寝人と相成りました。

 こう書くと皆さんの中には、無理をしていると心配してくださる方もいらっしゃいますが、これは私が大病のリハビリと健康維持のつもりで自発的にやっていることなのでどうかご心配なくご懸念には及びません。ちゃんとコントロールをしておりますゆえ。その先には喜びが待っているのです。その喜びが楽しみでできていることなのですから。



001.jpg

002.jpg


011.jpg

012.jpg


Posted by 中村 巖 at 15:06 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
ご苦労と 今宵一人の 盂蘭盆会[2018年08月16日(Thu)]
 今朝は我ながらよく働きました。6時出勤で きずなの森 本体公園道路沿いの小笹を刈り払いました。尤も作業時間の三分の一は小枝拾いと運搬に費やしましたが・・。

 良く働いたのでご褒美に居酒屋へ行くことを許可します。いつものように幕が開き〜♬


007.jpg
 
↑ 今日の作業現場は専らこのあたり↓
021.jpg

024.jpg


019.jpg
小枝の処理に悩まされて


008.jpg
ニョロちゃんもいました


026.jpg
さて今宵はどこへ行こうかな?



Posted by 中村 巖 at 16:55 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
雨降ると 期待破れて 夏の森[2018年08月15日(Wed)]
 今日明日は雨降るものと期待して水やりも草刈り作業もさぼってしまったことが悔やまれる一日でした。せめて夜のうちに降り出してくれますように!今日は作業はしませんでしたが様子見に現地を訪れはしました。

 明日はもし雨が降っていなければ早朝から出かけて水やりと小笹の刈り払いをいたしましょう!


004.jpg
昨日、岡田さんが手入れしたエリア

005.jpg
次はこのあたりを手入れしなければ・・

013.jpg
時折吹く強い風にブランコも

015.jpg
東の空には雨雲が見えたが・・


Posted by 中村 巖 at 16:49 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
立秋や 水の汲み方 教えられ[2018年08月07日(Tue)]
 連日の猛暑続きですが今日は通院の日でしたが早朝のうちに紫陽花の水やりをしておきました。ポリタンクにロトを介して用水路の水を柄杓で汲み入れていると、通りかかった地元のKさんが軽トラから降りてきて用水路の中へ入り豪快に取水してくださいました。私もそうしたかったのですが、破れたままの長靴で水が入るのでできませんでした。病院帰りにホームセンターへ回り、長靴とチップソーを入手して帰りました。

002.jpg
Kさんお世話になりました


006.jpg
右側のチップソーは刃がありません


007.jpg
またぞろイノシシが出没か?


Posted by 中村 巖 at 16:33 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
せせらぎに 幼子たちの 声響き[2018年08月05日(Sun)]
 今日は、きずなの森せせらぎパーク に鈴屋の保育園でゆぇっと の園児とその保護者たち約40名が遊びに来てくれました。朝早くから園長先生はおひとりで三谷川の中で通路の整備やはみだし禁止の綱を張ったりで汗をかかれていました。

 佐波の里山SNからは吉川会長と私の二人で対応しました。といっても深く立ち入ることは遠慮して早々と姿を消しました。

 明日の水源地定例作業のために二人で三谷の刈り払い機を全て水源地に移動させておきました。


003.jpg
園長先生一人で準備に余念がありません

008.jpg
園児や卒園児・保護者たちが

014.jpg

018.jpg


Posted by 中村 巖 at 13:23 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
待ちかねて 極楽浄土 花の咲く[2018年08月03日(Fri)]
 昨夜の居酒屋が堪えて今日の出勤は遅くなってしまいました。それでも行ってよかったと思ったのは蓮の花が開いていたことです。惜しむらくは早朝にポンと音のして開くというその瞬間に立ち会えなかったこと。しばらく眺めて最寄りの農業用水路からバケツで水を与えておきました。 

001.jpg
京都より 下向の蓮が 咲き初めて

009.jpg
炎天下 枯れ田に水と 知りつつも


020.jpg
紫陽花の剪定を完了しました


024.jpg
今春植栽の我が家の蓮は葉だけ


012.jpg
昨夜楽しく飲みすぎて・・・



Posted by 中村 巖 at 16:00 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
夏早朝 四組のお客 次々と[2018年08月02日(Thu)]
 6時半に森に着いてみますと、すでに一人屈強な若者がいましたがたばこを注意したら帰っていきました。次は熟年夫婦で牟礼から来たと・・奥様は以前会員だった山口市のKさんと山友だったとか。「ホテンドウの葉を取りに来たけどありませんね」その筈です、ここの会員はサルトリイバラ(ホテンドウの正式名)を天敵のごとく退治しますからね。(笑)

 次におじいちゃんとかわいい孫娘ちゃんが蝉取りに来ました。1匹しか捕れなかったけどまた来ます...と。最後はお母さんと娘さんかな?車で裏道に回っていきました。水遊びでしょう・・私は遠慮して表参道の紫陽花の剪定を仕掛けましたが、力尽きて帰りました。

 今夜はいつもの居酒屋で冷たいビールを予約済みです。(昨夜は満席でした)


001.jpg
早朝の空は真っ青です

003.jpg
今日は主に奥の院の草刈りを

005.jpg
蓮が開くのをトンボも待っています

011.jpg
紫陽花の剪定(右の株まで終了)


Posted by 中村 巖 at 10:46 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
七月や 悪魔の月の 過ぎゆきぬ[2018年07月31日(Tue)]
 今日は7月最後の日。6月に梅雨明け宣言があり豪雨かと思えば猛暑続きとまるで悪魔に取りつかれたような7月でしたが・・・

 私も体調に異変が起こり(実際には結果として異状なし)今日の大腸内視鏡検査でひとまず安心したところです。ただ昨日からの準備段階で往生しました。

 夕刻、きずなの森 に行ってみましたが、一人カブトムシを求めてさまよっているお父さんがいるほか特段変わった様子もありませんでした。明日はまず紫陽花の水やりから始めねば!


001.jpg
来客の多い夏場の木陰は必要ですね

002.jpg
↑蓮田に水が欲しいなぁー!↓
004.jpg


Posted by 中村 巖 at 19:52 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
がんさんが 癌を求めて 炎天下[2018年07月27日(Fri)]
 今日は通院予定日ではなかったけれど気になることがあって朝一で病院を訪れました。先日の血液検査の結果が思いがけず早く本日聞かされました。専門機関の回答は「どっこも悪くない」でした。ではなぜ血液検査で腫瘍マーカーがあんな正常値の100倍もの数値を示したのでしょうか?

 実は今日病院を訪れたのは、左横腹が痛くなったからです。筋肉痛ではなく内臓系と思いました。そこで31日に大腸の内視鏡カメラ検査をすることになりました。ところが二日間あったその痛みも帰ったらなくなっていました。乗り掛かった舟です。検査受けて安心度を増しましょう。

 なぜこうも「癌」が付きまとうのか私なりに考えてみました。子供のころから「がんちゃん」今に至るまでずーっと「がんさん」と呼ばれ続けています。血液の方で忖度(そんたく)して、ここらでいっちょ血筋も癌ですと気をまわしたのではないでしょうか?余計なことを!

 半分安心して今日も病院帰りに、里山へ回ってみました。驚いたことに炎天下で 岡田さんが草刈りをやっていました。だんだんのめりこんできたようです。ここらで思いとどまらないと、私みたいになっちゃうよ(笑)


002.jpg
日の昇る前に水やりに行きました

001.jpg
ポリタンクに水が入れてありました

003.jpg
やがて森の中にも陽が射してきました


004.jpg
岡田さんが一人で草刈りを


006.jpg
何の因果でこんなものを!カワイヤノー♬

Posted by 中村 巖 at 15:31 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集