CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 研修・会議 | Main | 天然・自然 »
最新記事
<< 2017年09月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
生かされて三度目の夏過ごしおり[2017年07月07日(Fri)]
 今日は半年に一度の検査日でした。血液検査と造影剤によるCT検査を受けましたが、詳しい結果は来週金曜日の診察時に報告されます。医師が微妙なことを言っていたので気になりますが、三年間生きながらえただけでも感謝しなければなりません。

 同じように東京の社長から心配されている竹炭の西村主宰も幸せな人です。今日も電話に出られないと社長さんから私に問い合わせがあり、外出の帰りに寄ってみたらお元気でした。お互い長生きしましょうね。といっても先生の方が10歳年上なのですが・・・


2017-07-07 001.jpg
↑今日も元気な海北迫窯の二人↓
2017-07-07 002.jpg


作業日の下準備せりカキツバタ[2017年05月16日(Tue)]
 早起きしすぎて朝食後二度寝したら出遅れました。昨日埒外の場所が一段落したので今日は来週月曜の準備で混合ガソリンを調合すべく出かけてみると、すでに仕事中の会長さんがいました。やはり当日の下準備でチェインソーを使っての遊びの広場の片づけをしていました。私も木材運びの手伝いをしました。

 当日の予定作業は @市道斜面の草刈 A柿の木の里雑草小笹刈払い B遊びの広場清掃 休憩後は各自の担当区域 となっています。参加者はまず開始前に自分の担当区域を確認しておいてくださると幸せます。里山整備は無尽蔵に作業がありますがそれぞれの感受性により必要作業量も異なると思います。森全体として子供たちや自然愛好の方たちを迎えるにふさわしい場所になっているかどうかを安全面も含め考え、必要に応じて各自責任をもって対応しましょう。

 私の感覚では上記作業予定の他、中央のおやすみ処の他旧道、新旧連絡道、遊歩道など落ち葉の堆積している場所が気になりますが一日ではできないと思われるので予定に入れておりません。余力ができればこういったところもお願いできればと思います。


2017-05-16 002.jpg
↑吉川会長、早朝から頑張っています ↓
2017-05-16 003.jpg


2017-05-16 004.jpg
雑草の邪魔もの消えてカキツバタ

2017-05-16 007.jpg
大物イノシシがつかまりました


年の瀬や今日が最後のテニスかも[2016年12月26日(Mon)]
 私にとって今年最後の熊毛テニスに参加できる月曜日でした。ラジオ体操の時は降っていなかった雨が7時過ぎるとぽつぽつと落ちてきました。熊毛は降らないかもしれない。ワイパーを作動させながら高速道路に乗りました。

 大病を患って神様からおまけの人生を授かっている私は、一日一日をおろそかにしてはいけないと思っています。里山然り、竹炭然り、テニス然り。それでもまだまだ抜けはたくさんあるに違いありません。所詮ちっぽけな場末の人間だもの。それなりに頑張ります。


2016-12-26 005.jpg
↑命ある今燃えつくせ年の暮れ↓
2016-12-26 007.jpg


2016-12-26 018.jpg
AKG(あっちもこっちも爺さんだらけ)


年の瀬や思ひ巡らせ閉じこもる[2016年12月20日(Tue)]
 目覚めると居間の炬燵の中、時計は午前4時。慌ててベッドにもぐりこみ寝直し次に目覚めたのは9時半でした。昨夜はいささか飲みすぎたような・・。朝方外は雨だったので炭焼きも里山もパスしてしまった。午後晴れてきたが本来なら勇んできずなの森に出かけるところだがなぜか今日はそんな気分になれない。胆管癌で余命しれない我が身なれば自分の健康と安全は自分で守るしかないのであるがそのために他人に迷惑をかけているとすれば忸怩たるものがある。自然の中で憩い、能天気に笑って過ごせた今の環境が命を長らえさせてくれていることは確かなのだが・・・・・。

2016-12-19 004.jpg
年の瀬の煙たなびく右田ヶ岳

2016-12-19 018.jpg
何もかも忘れて飲もう忘年会

木犀の香り打ち消す無頼漢[2016年10月20日(Thu)]
 朝のラジオ体操をしていると頭の上からチッチッと音楽に合わせて野鳥の囀りが聞こえてきました。そういえば昨日も同じ時間同じ場所でラジオ体操を待っていたかのように同じ鳥が電線に留まって歌っていました。セキレイではないかと思いますが確かではありません。
 我が家の庭に2本ある金木犀がかすかに香りを放っています。例年のような強い香りではありません。私の嗅覚が衰えてきているのかもしれません。
 体操が終わって良い気分できずなの森に出かけました。県道から市道に入り森に近づくと何やら道路の中央にばらまかれています。車から降りて近寄ってみますと家庭ゴミです。医薬品の包装紙や赤ちゃん用の衛生用品、菓子の包装紙などです。せっかくのいい気分がすっかり台無しになってしまいました。人の目がなければ何でもできる人間の形をした無頼漢がいるようです。恥ずかしくないのでしょうか?!
 
 9時前に炭焼き窯に行き、もう一人のボランティアンと二人で土砂崩れしている炭窯へのアプローチを再構築しました。西村主宰がいたくお疲れの様子だったのが気がかりでした。


2016-10-20 004.jpg
金木犀が芳香

2016-10-20 007.jpg
↑よく平気でこんなことが↓
2016-10-20 009.jpg


2016-10-20 013.jpg
車道の土留め工事を


もうそんな年末調整資料来る[2016年10月16日(Sun)]
 年末調整・確定申告用の掛け金払い込証明書の第一陣が郵送されてきました。もうそんな時期なのですね。余命の残量が少なくなるのが速いはずです。

 今日は一日雨が降ったりやんだりのぐずついた天気でしたが作業に支障を来すほどのことはないので午前も午後も三谷にいました。午前は庭の草花を きずなの森 の駐車場傍に移植しておきました。(花の名前は忘れました)午後には雨が降るという予報だったので水やりはよかろうと横着して帰宅したのですが、午後になっても降らないので気になって水やりに出かけたついでに花壇の草むしりもしておきました。

 子供連れの家族や初めて来たという初老の奥様ともお話をする機会を得ました。こんな場所があることを初めて知ったと喜んでお帰りになりました。ご友人とまた来ますとのことでした。


2016-10-16 003.jpg
昔ご近所から頂いて・・名前知らず

2016-10-16 004.jpg
今日もアサギマダラが数羽居ました

2016-10-16 005.jpg
幽玄の森を散策

昨年と同じパターンの今日の秋[2016年10月13日(Thu)]
 Facebookに昨年の今日の自分の投稿が再現されます。見ると今日と全く同じこととをしているのに驚かされます。

 まず、午前中は人丸テニスコートでテニスを楽しみました。昨年はテニス仲間は一人だけで二人でのんびりやっていましたが、今日は仲間が増えて4人で楽しみました。来年の今頃はもっとテニス仲間も増えていると良いですね。

 テニスが終わってその足できずなの森に行っています。今日も佐波川堤防を走ってきずなの森に行きました。アサギマダラ君たちも待っていてくれました。カブトムシ飼育箱も見てきました。大イノシシが出てくればどうなりますか?無事越冬を祈りましょう。何しろ新しく私の持ち場になったエリアですから。(笑)


2016-10-13 004.jpg
↑この4人で体格のハンデを乗り越え
楽しんでいます↓
2016-10-13 001.jpg


2016-10-13 005.jpg
頑丈なカブトムシのマイホーム

2016-10-13 014.jpg


コスモスや物故者名簿の重かりし[2016年10月06日(Thu)]
 昨日は台18号風襲来の予報もある中で、定年退職した会社の2年に一度のOB会が開催されました。出席者名簿と共に亡くなった仲間の名簿も発表されますが、その数も毎回多くなり若くて元気だった仲間が亡くなった知らせに心が痛む思いでした。自分も次回の物故者名簿に載らぬよう頑張らねばと思いつつ昼間の酒に顔を赤く染めたことでした。二次会までお付き合いをして帰宅したらバタンQ・・・

2016-10-05 004.jpg
会場は防府グランドホテル

2016-10-05 008.jpg
↑里山仲間も出席しました↓
2016-10-05 009.jpg

2016-10-05 012.jpg
二次会も恒例となっています

秋麗(あきうらら)朝の雨さえなかりせば[2016年09月26日(Mon)]
 今日は月曜日で本来ならば熊毛の仲間とテニスに興じる筈でした。出かけようとする前からかなりの雨になり熊毛からも午前中は無理で午後に変更の連絡が入りました。

 そこへ炭窯の西村先生からお呼びがかかり炭窯構築の手伝いに出かけました。そのうち秋空となり暑くなっての中で羽嶋松翠園さんの廃材置き場に雑木をとりに行ったり、それを切ったりしているうちに疲れが最大となり、とても午後のテニスどころではなくなりました。それでも充実した一日でした。


2016-09-26 003.jpg
羽島さんの廃材置き場

2016-09-26 005.jpg
窯場へお持ち帰り

2016-09-26 006.jpg
今日は三人だけの作業でした

猛暑日に苗木植えるも絆なり[2016年08月22日(Mon)]
 今朝はテニスで熊毛まで走る前に きずなの森 に出かけ鉢花や先日 原田さん から頂いた「肉桂」の苗木に水やりをしておきました。この猛暑の中で若い苗木を植樹することは生育が至難と思われますが、せっかく善意でいただいたものを枯らすわけにはまいりません。精一杯のことをしてそれでも枯れてしまったらその時はご容赦願うとして新たな絆の輪が広がるか否か試してみることにしましょう。

 原田さんというのは1週間程度前に散歩にいらっしゃった方で、偶然居合わせた私とお話ししたとき、この森でぜひ育ててほしいとおっしゃっていたことを思い出しました。イベントの前日倉庫の前にメモと水やりをした植木鉢に小さな苗木を見つけました。メモには 原田 と書いてありました。


2016-08-22 002.jpg
委託された肉桂の苗木


2016-08-22 015.jpg
猛暑の中でも老人たちは・・


| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集