CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
Main | 会長連絡事項 »
最新記事
<< 2018年08月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
一本の 木を倒せけり 猛暑なり[2018年07月13日(Fri)]
 朝のうち防府駅前の大型ショッピングセンターへ妹と買い物に行きました。帰ってすぐさま きずなの森 に赴き今日の予定即ち、先だっての大雨で根が浮き上がり遊歩道上に倒れかけている1本の木をチェインソーで切り倒し、周辺に散らばっていた枝と共に整理しておきました。

 もう少し落下枝の整理などやっておきたかったのですが、いくら水を飲んでも暑さで体力の限界を感じ早々に引き上げました。防府の気温は11時で31度とのことで無理しなくてよかったと思った次第です。


002.jpg
↑ 根が浮き倒れそうな木を伐りました↓
006.jpg


008.jpg
次の作業につながる整理を


011.jpg
熱中症一歩手前です

Posted by 中村 巖 at 15:28 | 間伐作業 | この記事のURL | コメント(0)
五月雨や 倒せし生木 涙雨[2018年05月13日(Sun)]
 朝のうち雨の降らぬ間に きずなの森 に行ってみました。二日間ご無沙汰していると状況も変わるものですね。次回作業日に予定に入れなければと思っていた市道の法面がきれいに刈られていました。今年は市の方でやってくれたんですね。

 金曜日に巡回していた時に気になっていた枯れた大木を本日切り倒しておきました。もう一本遊歩道の真ん中にあった生木の大木も(これは切り倒す予定の印が付いていました)ついでに切っておきました。途中から雨が激しくなってきましたが生木の涙雨だったかもしれません。


002.jpg
↑法面がすっきりきれいになりました↓
004.jpg


008.jpg
↑枯れ木と生木倒しました↓
010.jpg


陽射しあり汗ばむ森も春隣[2018年02月08日(Thu)]
 天気予報ではなかなか春近しとは言い難い昨今の状況ですが森にいると小鳥の訪れなどで確実に春が近づいていることを実感できます。そんな森で今日はシイタケ榾木の玉切をしました。大小2台のチェインソーを駆使し両方の燃料が切れたところでちょうど時間となりました。

 今日もバードウオッチャーのMさんが見えていました。とても根気のいる趣味ですね、と二人で笑ったことでした。私もだんだんその魅力にはまってしまいそうです。とりあえずはMさんの作品をご紹介します。


20180208ウグイス.JPG
ウグイス

20180208キクイタダキ.JPG
キクイタダキ

20180208ルリビタキメス.JPG
ルリビタキメス


2018-02-08 001.jpg
↑榾木の玉切をしておきました↓
2018-02-08 002.jpg


なかなかに縁の切れない小晦日[2017年12月30日(Sat)]
 昨日、きずなの森でMさんに出会って別れる際に「佳いお年を!」とあいさつして別れたのですが、今日も又出会いました。どちらも暇人なのだなと一人笑ってしまいました。

 午後、エシカルバンブーの工場へ輪飾りを飾りに行ったらそこでもまた一昨日同じ挨拶をして別れたIさんに出会ってしまいました。なかなか縁の切れない人もいるものですね。

 今日は大晦日(おおつごもり)の前日で小晦日(こつごもり)というそうですが、暇なので きずなの森 に行って汗をかきました。夜は昨年に続き今年も招待があり、ある店の今年最後の日でお得意様だけのパーティーに声がかかっているので出かけてきます。


2017-12-30 006.jpg
今年の切りじまいかな?

2017-12-30 001.jpg
今年もお世話になりました

2017-12-30 010.jpg
かなりすっきりしてきました

2017-12-30 013.jpg
今年一年持ちましたね、がんさん

2017-12-30 003.jpg
工場事務所にも輪飾りを

20171227atori.JPG






柿見れば 狩猟民族 血が騒ぎ[2017年12月04日(Mon)]
 第一月曜日本来は水源地の定例作業日ですが、この時期雑草もなく特段の作業もないので里山の方へ時間をいただきました。椿の森の日照を妨げている大木6本を伐倒技術の向上訓練を兼ねて切り倒しました。中村雄さんのアドバイスを受けながらそれぞれが体験することができました。

 ベンチの設置班も活躍しました。柿もぎ班も大はしゃぎで大変有意義な作業日でした。




2017-12-04 003.jpg


2017-12-04 002.jpg


2017-12-04 027.jpg


天高く 皇帝ダリアの お出ましに[2017年11月10日(Fri)]
 これぞ秋の空ですが予報ではこの後天候は下り坂になると・・。そんな今日の午前中は三谷山きずなの森 でまずはチェインソーの目立てなど手入れをしていると吉川会長の姿が見えました。会長も目立てをしていざ試し切りとなり、大木を見事に狙い通りの場所に切り倒しました。

 その後私はここのところ取り組んでいる密林の開拓に従事しました。日々少しずつ開けていく様が作業の後押しをしてくれます。10年前にきずなの森の開拓を開始したころの達成感が再び甦ってきます。里山ボランティアならではの喜びです。あの頃はみんな今より10歳若かったからできたことかもしれません。意欲はあっても体力がついてきてくれません。


2017-11-10 009.jpg
↑吉川さんお見事!↓
2017-11-10 011.jpg


2017-11-10 013.jpg
福ちゃんもやってまいりました

2017-11-10 017.jpg
青空を キャンパスにして ダリアかな


だれやめに 今宵熱燗 一人酒[2017年11月08日(Wed)]
 水曜サロン、今日は3人でしたがそのうちの一人は珍しく野口顧問でした。今一人は常連の渡部さん。それぞれの持ち場に専念しました。

 今夜は、だれやめめ処 野土花 で一人酒です。ところで「だれやめ」って何のことか知っていましたか?疲れをとるための晩酌で焼酎を飲むという南九州地方の方言らしいです。


2017-11-08 011.jpg
柿見れば 欲しくなるなり あれとって

2017-11-08 009.jpg
夢の森整備中の野口さん

2017-11-08 005.jpg
渡部さんは谷川沿いに消えました

2017-11-08 003.jpg
↑私はまずここを↓
2017-11-08 004.jpg


2017-11-08 010.jpg
秋深し 彩を増す 里の山



青空や 今宵待宵 飛行雲[2017年11月02日(Thu)]
 午前中は、木曜サロン。もちろん参加会員は私一人です。幸いにして今日はイノシシの大悪さもなく最初から実質の作業ができました。作業前に 混合ガソリンの調合をし刈り払い機とチェインそーに給油も済ませて現場に出かけました。午前の作業を終えて空を見上げると真っ青な空にジェット旅客機が白い飛行雲を作りながら飛んでいきました。

 午後はエシカルバンブーの社長を迎えて会議がありました。悩ましい問題も抱えており前途多難ですが期待に応えて乗り越えていかねばなりません。そのうち皆さんにも胸を張ってお披露目できるプロジェクトになれば良いがと願っています。


2017-11-02 011.jpg
天高く 行く飛行機や 小望月

2017-11-02 001.jpg
救われて 命預けた 森きずな


2017-10-31 002.jpg
弊社の取り扱い製品でございます


チェインソー 密林に穴 高き空[2017年10月25日(Wed)]
 昨日の竹林に続き今日は密林に挑戦でチェインソーを駆使しました。水曜サロンの仲間はそれぞれにカブトムシの生態観察、テリトリーの手入れ、全般のヒコバエ切りと好きなことをしました。秋空の下、自分のやりたいことができるところが水曜サロンの良い所です。今日は福田直さん、渡部さんの他 岡田さんが参加でした。帰りに柿を少し摘み取って帰りましたが他の皆さんは、もう見るのも嫌、的な反応でした。それほど今年は柿の豊作景色が見れますね。

 さぁー、今夜は独り酒 と思っていたら アサギマダラならぬカブトムシの親方が付き合ってくださるとのこと、楽しい酒になりそうです。


2017-10-25 011.jpg
↑今日はこの3人と私の4人でした↓
2017-10-25 010.jpg


2017-10-25 006.jpg
この奥を切り開いています

2017-10-25 007.jpg
↑昔ながらの柿取り道具で↓
2017-10-25 008.jpg


いる筈の昆虫行方不明なり[2017年08月27日(Sun)]
 今朝はなぜかラジオ体操の時間も熟睡だったようで目覚めた時はすでに遅しでした。それでも気を取り直し きずなの森 に出かけました。

 夏休みも残りわずかで子供たちは宿題に追われている頃でしょうか?例年おじいちゃんや両親と昆虫採集に来る子供たちの姿を見るこの森ですが、今年はなぜか一組も見ることはありませんでした。確かに去年までは時に見ることができたカブトムシやクワガタムシの姿も今年は見ることはありませんでした。

 研究熱心な方でしょう。昆虫採取実験中のトラップをぶら下げていらっしゃるのを今日発見しました。駐車場周辺で4〜5か所ぶら下げてありましたが、24〜26日間の期限と電話・お名前もありました。期間延長されることはかまいませんが終わりましたら撤去をよろしくお願いしますね。


2017-08-27 005.jpg
↑ 昆虫は入っていませんでした ↓
2017-08-27 007.jpg


2017-08-27 001.jpg
水辺近くの遊歩道バイパスを


| 次へ
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集