CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 鶯も 谷を渡りて 避暑に行き | Main | 里山や山田2枚に水光る »
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
野兎の 糞見つけたり 草刈り場[2019年05月12日(Sun)]
 地球温暖化どころじゃございません。地球異変などと呑気なことで済まされる問題ではありませんぞ、おのおのがた!!春真っただ中の今日この頃に早や真夏日の気温です。人間も植物も淘汰されていくことでしょう。私なんぞ真っ先にこの世からいなくなるのではないかとそろそろ旅支度など考えているところです。

 そんな今日午前中も、紫陽花を中心にたっぷり水やりをしておきました。一気に6本のポリタンクが空になりました。明日は人手がそろえばポンプアップも必要かと思う次第でございます。今日水やりの後、今年最初に草刈りをした番外地Bを二度目の草刈りをしておきました。見ると先日終わったばかりの番外地A(旧勝間庭園)もぼつぼつと雑草が・・・。

 お隣の畑にいらっしゃったおばあさんからチシャをいただきました。こうした現地交流の積み重ねがとても大事なことと思います。さて今夜あたり私にも水分補給が必要ではないかと・・・。


2019-05-12 001.jpg
↑番外地Bの草刈完了↓
2019-05-12 003.jpg




Posted by 中村 巖 at 14:37 | 刈り払い | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sabayama/archive/2991
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集