CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 水遣りを終えてほっこり 春炬燵 | Main | 春雨に 濡れて落ち葉の 色気かな »
最新記事
<< 2019年10月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
啓蟄や 雨降る中の 律儀かな[2019年03月06日(Wed)]
 雨予報であり現実に小雨が降ったりやんだりしていました。私は水やりではなく別の作業をしていましたその時、1台の車が・・・今日の水やり当番リーダーの車でした。「責任者なので一応来てみました。」とのこと。その真面目さに押されて私も一応場所や方法を説明して歩きました。

 するとまた二人の姿が現れました。当番メンバーと会長殿でした。当然水遣りの必要はありませんがもう一度取水口や機材の説明をしておきました。

 それにしてもこのグループの律義さ真面目さには驚かされるとともに感心させられたことでした。


001.jpg
木原・吉川・藤井の各氏


002.jpg
雨に濡れる今日の シャクナゲ園


Posted by 中村 巖 at 10:41 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sabayama/archive/2924
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集