CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« あな嬉し 税金還付 知らせあり | Main | 別れとは ことさら冬の 別れとは »
最新記事
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
冬晴れに 為さねば成らぬ こともあり[2019年02月10日(Sun)]
 冬晴れのいい天気でした。日ごろ締め切って灯油ヒーターを焚いて空気が悪くなっているので全室の扉と窓を開け放ち里山に出かけました。

 今日の予定には入っていないチッパー作業ですが天候と時間がもったいないので廃材一山だけチッパーにかけました。

 大勢の仲間とやるときは、それぞれ分業でチップの敷き詰めまで同時に終わってしまうのですが、一人ではなかなか進みません。やはりマンパワーは侮れません。かといって何もしないのもいかにももったいない。細心の注意を払いながら半日でやっと一山処理できた次第です。

 明日と明後日で三角地内が完了できれば良いのですが。

 為せば成る
 なさねばならぬ何事も
 成らぬは人の為さぬなりけり


002.jpg
ここの一山粉砕とチップ散布完了


007.jpg
二つ目の山半分まで


015.jpg
ちょっとチップが不足の場所も


005.jpg
やったぜ、ベイビー!!


Posted by 中村 巖 at 18:03 | チッパー作業 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sabayama/archive/2900
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集