CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 舟盛りや 美女と飲みたし 温め酒 | Main | 懐かしや 2年に一度 秋の宴 »
最新記事
<< 2018年10月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
夕焼けの 一瞬にして 色褪せる[2018年10月11日(Thu)]
 今朝も朝方雨模様でスタートしましたが、チッパー作業は後がない。少し寒さが増してきましたが森や竹林の作業にはちょうど良い気温だと思います。今日も西村主宰と宮村夫妻、弘中さん&私の5人が和字の竹林で粉砕作業をし午後には、属さんと二人で返却に行ってきました。

 明日は、協和発酵の友愛会ですが前回は病み上がりで欠席したので4年ぶりになります。

 今夕の空は真っ赤に燃え上がっていましたが一瞬にして暗くなってしまいました。


007.jpg


012.jpg



Posted by 中村 巖 at 17:53 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sabayama/archive/2778
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集