CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 里山に ヒオウギ咲きて 祇園かな | Main | 梅雨明けの 森に珍獣 おいでませ »
最新記事
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
里山に 誠実・清楚の 桔梗咲く[2018年07月09日(Mon)]
 今日、梅雨明けが発表になりましたが、それにしても150人もの犠牲者を出してしまった悲惨な梅雨明けでした。自然の力の甚大さ恐ろしさを噛みしめながら我々もこれからの日々の里山活動を過ごしていかねばならぬと改めて肝に銘じたことでした。

 真夏のシーズンを迎えた きずなの森 ですが、台風や大雨の爪痕が残っていてこのままでは夏休みの子供たちをはじめ、涼を求めて来てくださる方々にはお見せ出来ない姿になっています。今日も岡田副会長と私の二人で散乱した小枝や雑草の清掃・刈り払いなど行いました。


004.jpg
桔梗・花言葉に「永遠の愛」も


010.jpg
よかにせ 岡田どん


005.jpg
水が引いて刈り払いもできました


Posted by 中村 巖 at 14:23 | 軽作業 | この記事のURL | コメント(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sabayama/archive/2687
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集