CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 春の水止めて川堀る地域の和 | Main | 降る雨を洗車機となす牡丹散る »
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
その昔クチベニシランだったかな[2018年04月23日(Mon)]
 里山定例以外の月曜日は真尾のethical bamboo へ出勤の日です。午前中は製品充填を行い午後も槽液の移送を行いました。

 前後の空き時間に里山で農業用水路の落ち葉拾いとモッコウバラの倒れた木を起こしておきました。

 我が家では昔妻が植えた花々がいまだに残って咲いてくれます。今は薔薇、シャクヤク、牡丹、シランなどが咲いています。


008.jpg
製品充填を行いました


011.jpg
出勤前に溝掃除を


012.jpg
退勤後にモッコウバラの手入れを


013.jpg
クチベニシラン だっけ?お前


Posted by 中村 巖 at 16:04 | その他 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sabayama/archive/2623
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集