CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 水無月や庭のコデマリ嫁に出す | Main | 空梅雨や移植待ちたる木々のあり »
最新記事
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
らしくない青空の下屋根作業[2017年06月13日(Tue)]
 梅雨らしくない青空の夏日和が続きます。今日もラジオ体操を済ませて きずなの森へ出向き、植木鉢の花に水やりをして、担当者不明の無所属の森に行って刈り払いを一時間ばかり済ませて、海北迫窯に向かいました。注意してみるとかなり大きな桜の木が2本あることに気づきました。周囲を常緑樹の大木に囲まれているため、花芽が付かないのでしょうかこれまで咲いているのを見たことがありませんでした。勿体ない!どげんかせんといかん!!

 今月は炭窯定例日の土曜日がほとんど詰まっているので平日(火・木)参加しています。今日は西村主宰と弘中さんと3人で窯の上の差し掛け屋根の造作を途中までやりました。続きはまた木曜日です。


2017-06-13 003.jpg
何でも屋のこの人今日は工務店さん

2017-06-13 001.jpg
西村主宰も元気で燃料調達

2017-06-13 004.jpg
和気あいあいのチームです


Posted by 中村 巖 at 13:30 | 炭焼き | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
この記事のURL
http://blog.canpan.info/sabayama/archive/2315
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.canpan.info/tb/1279471
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集