CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ソプラノとパイプオルガン春の昼 | Main | スナックでふと思い出すナルコユリ »
最新記事
<< 2019年11月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
榾木(ほだぎ)下拗ねて隠れて銀竜草(ギンリョウソウ)[2016年04月25日(Mon)]
 先日から石崎さんの努力で準備が整っていたブランコの設置工事が8名の会員参加の下で行われました。ここでも数の力を見せつけられた思いで所定のところまで時間ギリギリで完成しました。あとはコンクリートの乾燥固化を待つことと阿部の棟梁担当の木工作業の腰掛部分の造作をすれば完成の運びとなります。

 今日はもう一つ特筆すべき発見がありました。吉川会長が林内巡視で見つけた ギンリュウソウ です。これは植物に詳しい人でなければできない発見です。場所もわかりにくい所なので興味のある方にのみお教えします。


2016-04-25 001.jpg
まずは作戦会議

2016-04-25 003.jpg
次に埋め込み部分の穴掘り

2016-04-25 016.jpg
ブランコ枠を設置水平を確認

2016-04-25 019.jpg
コンクリートを練って流し込み

2016-04-25 021.jpg
ひとまず完了お疲れさま


2016-04-25 006.jpg
これが ギンリョウソウ だそうです

この記事のURL
http://blog.canpan.info/sabayama/archive/1904
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
プロフィール

佐波の里山サポートネットさんの画像
リンク集