CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2017年12月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事

    中国の旅順が。戦後、対外未開放時代から

   日中の子どもたちの交流活動をしてきている

  日中児童の友好交流後援会(元旅順児童教育後援会)は

     今年で25周年を迎えています。


板倉哲郎名誉理事長 訃報[2017年12月12日(Tue)]
 さきほど板倉哲郎夫人より江原孔江宛てお電話をいただきました。
 板倉哲郎名誉理事長は12月6日午前5時6分、老衰のため都内の病院でご逝去されたとのことです。91歳でいらしたとのことです。
 板倉名誉理事長は、かねてより病気療養中でいらしたのですが、理事連絡会資料を毎月送付すると、よく返信をくださったり、時にはお電話をいただきました。8月末にはお電話をいただき、お元気そうなお声を聴かせてくださり安心していたところでした。しかし、ご夫人のお話によりますと、10月末より再度入院され、ついに12月6日早朝帰天されたとのことでした。ご葬儀は近親者のみでキリスト教でお送りされたとのことです。毎年12月5日はご友人の皆様方と祝杯を挙げていらしたので、今年もお祝いが終ってから旅立たれたのでしょう。
 いまごろは天国で旅順時代のご友人たちと、さわやかな笑顔でお会いになっていらっしゃることでしょう。
 最後まで本後援会をお支えくださり、本当に有難うございました。
 心よりご冥福をお祈り申し上げます。
Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 17:06 | 会員からのメッセージ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
会報「白玉」第40号を発行しました[2017年08月21日(Mon)]
 年に2回の会報「白玉」ですが、第40号を9月1日付で発行しました。
 会員の皆様には、9月に入りましたら、今年度の訪日団報告書とともに印刷した冊子を発送予定です。
 今年は創立25周年記念年で、江原規由理事長の巻頭言を掲載するとともに、初代理事長川畑文憲氏が2004年に創立13年目に寄せて記した文章も併せて掲載しました。本後援会の成り立ちの経緯を、ぜひご一読ください。

白玉#40.pdf

Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 17:41 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年度の文通活動[2017年08月01日(Tue)]
 2017年は、日中国交正常化45周年記念年です。本後援会も設立25周年を迎えています。
 今年度の文通活動も順調に進んでおり、特に、港区立御田小学校4,5年生と大連市普蘭店区皮口の駅前小学校4,5年生との文通は、「年に2回の往復」が、この7月にはすでに完了しました。

 しかし、御田小学校の5年生が、3回目の手紙を中国の友達たちに送りたい、と言っているのですが、送ってもいいでしょうか、という相談が、担当の先生からあったため、ぜひお手伝いします、とお伝えしたところ、さっそく70通の手紙が7月30日に到着しました。

 今年の文通活動が、速い速度で進んでいるのは、大連住在の理事や顧問の方々に連絡をしていただき、3月に第1回目の中国からの手紙を送ってもらったことに大きな要因があります。そして、さらに大きな要因は、翻訳協力者の皆様の力強い支援があるためです。

 中国語への翻訳は、中国語が母国語の方々がボランティア活動をしています。都内の大学院生や、仕事をしている方々等、数人の協力者がいますが、それぞれの勉学や仕事の合間、夜間の時間の都合をつけ、大変スピーディに翻訳をしてくださるおかげで、到着した手紙が速いスピードで学校にお届けできているためです。

 翻訳協力者や、各学校の文通活動のお世話をしてくださっている先生方に心から感謝申し上げます。

 中国の新学年は9月から始まります。5年生だった子どもたちは、6年になり、中学受験に向けてたいへん忙しくなるようですが、日本の友だちからの手紙の到着を大変喜んでいる様子が、毎年の手紙に書かれています。今回お預かりした日本の子どもたちの手紙は、大連の駅前小学校には、9月にはお届けできると思います。


Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 11:07 | 文通活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年度旅順九三小学校からの訪日団受入報告書ができました[2017年07月25日(Tue)]
 2017年度、旅順九三小からの訪日団は、小学生5名が先生方に随行されて来日しました。
滞在中の子どもたちの感想文を翻訳し、報告書に掲載しています。子どもたちが、滞在中どんな感想を持ったのか、ぜひご高覧ください。

2017年度旅順九三小学校第22次訪日団 報告書.pdf


Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 11:41 | 旅順93小学校訪日団 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
本後援会は創立25周年を迎えました[2017年07月19日(Wed)]
 1992年に設立された本後援会は今年で25周年を迎えています。

 中国の旅順という場所を知らない人もいると思いますが、むかし、その地に生まれ、その地で育ったたくさんの日本人がいることを、あなたはご存知ですか。

 旅順は、”りょじゅん”と読み、現在の中華人民共和国 遼寧省 大連市 旅順口区のことです。

 1945年8月15日に第2次世界大戦が終わり「旅順」という故郷を離れ、日本本土に帰ってきた日本の人々は、それぞれの人生を送り、60歳の定年を迎えたとき(1990年代)、旅順という故郷にもう一度帰ってみたくなりました。

 しかし、終戦後、旅順は「対外未開放地」として、長い間、中国人民政府は外国人の立ち入りを禁止していたのです。

 そこで、いつか旅順が、北京や上海と同じように、外国人が立ち入ることを許されたとき、一番先に日本と友達になってもらいたい、そのためには、旅順の小学生たちに日本語を学んでもらいたい、との想いで、旅順で生まれ育った人たち、約550名がお金を出し合い、会員となって「旅順児童教育後援会」という団体を作ろうと思いました。

 (その後、旅順は、2009年から少しずつ開放が進み、2010年1月、旅順はついに全面的に対外開放され、中国の他の都市と同様、外国人の立ち入りができるようになりましたが、お隣の大連市は、1978年中国政府の改革開放の方針が決定してすぐに開放され、たくさんの日本人たちが住むようになってからも、長い長い間、ずっと対外未開放地だったのです。)

 本後援会は、その旅順がまだまだ対外未開放であった1992年から、旅順口区政府の方々のご協力をいただきながら、旅順九三小学校だけ、日本の小学生たちとの文通交流をさせていただくことができたのです!

 対外未開放で旅順との交流ができたのは、本後援会の活動だけ、なのです!これは、日本と中国の友好交流活動として大変意義深いことでした。

 旅順九三小学校の子どもたちのうち、希望者は、小学4年生から劉先生と張先生という二人の日本語の先生たちに日本語を習いながら日本の小学生たちとの文通活動に参加したのです。そして、小学6年生のなかで、2年間文通した文通交流校の文通相手に会うために、日本語学習の成績優秀な児童5,6名は、本後援会から東京に招待され、訪日させる、ということまでもできたのです。

 当時まだ長い対外未開放時代であった旅順の小学生たちが、大連から飛行機に乗って日本へ体験旅行をする、ということは、この会の活動だけ、であったことに間違いはありません。たいへん貴重な、日中の子どもたちの交流の始まりだったのです。

 その後、SARSや新型インフルエンザが流行した年などを除き、毎年一度、訪日団は来日しているのです。

 そして、

 本年2017年、目黒区立鷹番小学校の文通相手に会いに来日した旅順九三小学校の訪日団は、第22回目となりました。

 きょうも、旅順・大連の小・中学生たちの手紙が、今年も海を渡って日本の小・中学生たちの手元に届けられています。

 本後援会は設立以来、会員(現在は80名程度になりました)の会費と寄付のみと、ここ数年来の平和中島財団からの助成金が事業費となり、理事、事務局等全員が寄付を出しながらのボランティアで運営されています。

Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 14:52 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
故初代理事長川畑文憲氏夫人の川畑マリさま ご帰天[2017年06月15日(Thu)]
 2017年6月10日、川畑マリさまのご帰天のお知らせを故川畑文憲氏の妹様の佐久間様からお電話がありました。あまりにも突然の悲報に、唖然とするばかりで、言葉もありませんでした。
 6月14日(水)午後1時より、日本基督教団青山教会にて、しめやかにご葬儀が執り行われました。牧師様のお説教では、故川畑文憲氏がいかに日中の交流に貢献されたか、また、そのご努力を、どれほどマリさんがお支えになったか、大変詳しいお話がありました。川畑さんがまとめられた旅順児童教育後援会設立以来13年目のあゆみの出版物もご提示され、その中の一文もご紹介になりました。
 にこやかなマリさんのご遺影の後ろに文憲氏のうれしそうなお顔を見たのは、私だけではなかったと思います。
 川畑マリ様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
 本当に、有難うございました。

礼拝堂内.JPG

供花.JPG

プログラム.JPG







Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 17:30 | 会員からのメッセージ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
第22次旅順九三小訪日団 無事 帰国しました[2017年06月15日(Thu)]
 今年度の訪日団は6月4日午前のANA便に乗り、成田空港から全員元気に帰国しました。
 たくさんの方々にお世話になりました。
 どうもありがとうございました!

P1080750.JPG
Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 17:20 | 旅順93小学校訪日団 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年度訪日団 4日目[2017年06月03日(Sat)]
 訪日団滞日3日目の6月1日(木)は、午前中、ホストファミリーの子どもたちと一緒に登校し、午前中の授業を受けて、給食後下校という予定でした。楽しかったホームステイを後に、東武東上線に乗って武蔵嵐山にあるNWEC(国立女性教育会館)に行き、NWECボランティアの皆様による茶道と和服の着付けを体験しました。

 翌日の6月2日(金)は、9時からNWECの施設(女性情報センターや諸施設)を見学し、マイクロバスで小川町にある埼玉県伝統工芸館で手すき和紙を体験。その後、昼食を花園ショッピングセンターで出来立ての御惣菜やお弁当をいただき、長瀞へライン下りを楽しみに移動しました。ところが、あいにく強風のため、ライン下りはお休みでがっかり。。。石畳や、停まっていた船に乗ったりして、五月晴れの気持ちのよい日をエンジョイすることができました。

*後援会による歓迎会(江原規由理事長、江原孔江理事、岩崎壽美子監事が出席)

P1080494.JPGP1080499.JPG


*鷹番小での給食


P1080518.JPG

P1080521.JPG



*さようなら、鷹番小学校。楽しい思い出を、どうもありがとうございました。


P1080530.JPG



*NWECの日本家屋響書院での茶道と着付体験 (NWECボランティアWABIグループによる)

AAA_9499.JPG


AAA_9510.JPG

P1080543.JPG

1BC_2541.JPG

AAA_9636.JPG

P1080541.JPG

P1080581.JPG

P1080585.JPG


*NWECの和室も、チェックアウトのときはきれいに片付けました。


P1080603.JPG

P1080604.JPG


*NWECの女性情報センターで青木先生にご挨拶しました。
P1080612.JPG




*NWECの施設見学をしました。


P1080616.JPG


*小川町にある埼玉県伝統工芸館で手すき和紙の体験をしました。
P1080651.JPG


*花園ショッピングセンターの米山アイ子専務より、プレゼントをいただきました。


P1080705.JPGP1080712.JPG
P1080705.JPG







*長瀞では、強風のためライン下りは中止でした。石畳で遊びました。
P1080737.JPGP1080736.JPGP1080740.JPG









Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 20:40 | 旅順93小学校訪日団 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年度訪日団 2日目の速報[2017年06月01日(Thu)]
 2017年度訪日団は、2日目の午前中、文通交流校である目黒区立鷹番小学校に登校しました。
 午前10時半から体育館で始まった全校児童による歓迎会では、5名の旅順九三小学校の児童たちがそれぞれの特技を交えて自己紹介をしました。目黒区立鷹番小学校では、歓迎会の実行委員会を作って、たいへんすばらしい歓迎会を準備進行してくれました。特に、実行委員長の竹口さん(小6)は、中国語で歓迎の挨拶をしました。これは第22次訪日団の歓迎会で、初めてのことでした。
 今日は、ホームステイさせていただいたホストファミリーの子どもたちと一緒に登校し、午前中の授業を受けてから、午後は、下校し、埼玉県にある国立女性教育会館に行きます。

訪日団、目黒区立鷹番小学校に到着
P1080306.JPG

歓迎会で特技を披露しました。その後、各教室に入り、授業の体験をしました。



P1080358.JPG

P1080386.JPG

P1080381.JPG

P1080374.JPG


P1080409.JPG

P1080450.JPG


P1080454.JPG

P1080457.JPG

P1080475.JPG

P1080481.JPG

P1080484.JPG





















Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 09:47 | 旅順93小学校訪日団 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2017年度訪日団 来日しました![2017年05月30日(Tue)]
 本日2017年5月30日午後5時15分。成田空港第1ターミナル南ウイングに到着した今年度の訪日団です。旅順九三小6年生5名と引率者2名、本後援会顧問の劉瑛さんと次男のリャンリャンが大連から随行しています。明日は、目黒区立鷹番小学校に体験入学。午前中は全校児童による歓迎会が開催され、夜は一晩ホームステイの予定です。
 よい滞在になりますように!

2017年度第22次旅順九三小学校訪日団 無事到着
 2017年度訪日団 到着! 2017.5.30.JPG

Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 21:53 | 旅順93小学校訪日団 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

日中児童の友好交流後援会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ryojun/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ryojun/index2_0.xml