CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事

         日中の子どもたちの

      文通交流および訪日団受入を支援している

  日中児童の友好交流後援会 (元旅順児童教育後援会)は

       今年で27周年を迎えています


松山バレエ団 The Japan Ballet21へ留学生をご招待いただきました[2019年09月19日(Thu)]
このたびもまた、2019年9月15日に開催された松山バレエ団のThe Japan Ballet21へたくさんの中国留学生たちをご招待いただきました。
鑑賞後に寄せられたすばらしい感想文をまとめましたので、ご高覧いただければ幸いです。

松山バレエ感想文 2019.9.19.pdf

Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 11:46 | 他団体との交流 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年度「会報白玉第44号」9月号を発行しました[2019年09月15日(Sun)]
2019年度の会報白玉第44号を9月15日に発行しました。
現在パンフレットの改訂版も作成しており併せて9月下旬に会員のみなさま宛てに発送する予定です。今号の巻頭言は神崎龍志理事です。
お楽しみに!

「会報白玉第44号」
白玉#44.pdf

Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 15:31 | 広報「白玉」 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
2019年度パンフレットを更新しました[2019年09月15日(Sun)]
2017年度以来更新していなかったパンフレットを改定しました。
改訂版は「会報白玉第44号」とともに、9月下旬に会員の皆様に発送する予定です。

本後援会パンフレット改定版2019年度

パンフレット 2019.pdf

Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 15:25 | パンフレット | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
アカシア会(旅中・旅高女36期同期会)の皆様からのご寄付[2019年08月28日(Wed)]
このたび、アカシア会(旅順中学・旅順高等女学校36期同期会)のみなさまから本後援会に対し5万円のご寄付のご納入がありました。会員の丹直清さんが代表して振替てくださいました。
丹会員には、次号の会報白玉に寄稿していただく予定です。お楽しみに!

東京アカシア会2013年.jpg
Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 18:17 | 会員からのメッセージ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
劉瑛さんとリャンリャン君の来日[2019年08月26日(Mon)]
2019年8月14日(水)、お盆の真っ最中に劉瑛さんが次男のリャンリャン君を連れて大連から来日しました。ご自身が日本でコンサルタント会社を開くことになり、それに伴って小学4年生のリャンリャン君は夏休み明けの2学期からは大連の小学校から目黒区立鷹番小学校に転校することになりました。
鷹番小学校に転校のための準備品を揃えながら、近くのファミレスでランチをし、デザートにパフェを食べました。

IMG_4258.JPG


8月26日(月)は鷹番小の2学期始業式の日。
お母さんに上履きや学用品を準備してもらい登校。まず、校長室に行き、校長先生にご挨拶しました。

IMG_4318.JPG


その後、体育館で、全校児童が集まり始業式が始まりました。
そこで、校長先生から皆さんに転校生が来ました、とご紹介していただきました。
「初めまして。ぼくは大連から来ました。4年生です。どうぞよろしくお願いします。」
おかあさんから教えてもらった日本語で、はっきり大きな声でご挨拶できました。

IMG_4325.JPG


始業式が終わり、さあ、教室へ!

IMG_4335.JPG


IMG_4336.JPG


IMG_4340.JPG



初めて登校した学校では、みんなとポケトークを使ってコミュニケーションをしてみました。
お友達たちは、早口に話すので、ポケトークがなかなか認識せず、何度も、何度も、吹き込んでみたそうです。
おかあさんが一日中ずっと参観してくれたので、安心してクラスに座っていることができました。

IMG_4320.JPG




初めて行った学校、初めて入ったクラス、初めて会う先生やお友達たち。
言葉が全くわからなかったのに、なぜか、とっても楽しかった、そうです。
校長先生をはじめ、副校長先生のやさしく丁寧なご案内や浜渕先生のお心のこもったお声がけをいただき、母である劉瑛さんが安心して学校に付き添ったので、リャンリャンさんの精神が安定して登校できたことは確かです。
そして、なによりも、クラスの新しいお友達たちがニコニコと元気に仲間に入れてくれたこと、でした。最初のお休み時間にも、手と引いて校庭に連れていってくれ、みんなでボール遊びをして、思いっきり元気に飛び回っていました。そして、給食が美味しかった!そうです。


帰りに不動産やさんの手続きに辛抱強く付き合ってくれたので、ご褒美にバスキンロビンスでピカチュウのアイスを食べました。

IMG_4343.JPG



IMG_4345.JPG










Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 19:08 | 会員からのメッセージ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
会員の黄程陽さんからのニュース[2019年08月21日(Wed)]
いつも子どもたちの手紙の翻訳をご支援くださっている黄程陽さんからWeChatにメッセージが寄せられました。
完全自腹で中国の学生を来日招待している方のニュースでした。
大連理工大学の学生さんがインタビューに答えています。
ぜひご覧ください。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-00010000-huffpost-int&p=3
Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 11:26 | 会員からのメッセージ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本側からの第1回目の手紙がすべて到着しました[2019年08月02日(Fri)]
 鷹番小学校に続き、高輪台小、御田小からぞくぞくと第1回目の手紙が届きました。中国のお友達へ、と書かれた手紙には、それぞれ、新しいお友達へ語りかける小学4年生たちや、昨年から続いて2年目に入った小学5年生からの封筒にはそれぞれの文通相手の名前が大きく書かれています。
 猛暑のなかですが、翻訳協力者のみなさまには、なんとか夏休み中に3校分の手紙を翻訳していただき、9月の新学期には中国の各交流校の子どもたちにお届けしたいと思っています。
 
Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 09:48 | 文通活動 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
NHKディレクターの大梧会員よりお知らせ[2019年07月30日(Tue)]
いつも松山バレエ団の鑑賞無料ご招待のお声賭けくださっている大梧ディレクターから以下のお知らせがきましたので、掲載します。

崎駿のドキュメンタリーの中国語版が公開されています。ぜひご高覧いただき、アニメファンのご友人たちにもご紹介ください」

https://www3.nhk.or.jp/nhkworld/zh/ondemand/video/3004569/?cid=nwd-fb-org_vod_zn_Hayao_&fbclid=IwAR1hM_rHp6juCiBdbdzAZi57wc3SKnG4yrFJiGGYpFUcfGUANv4cnUtF1Oo#1-201907-000



Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 15:09 | 会員からのメッセージ | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
孫 逸舒さんからの暑中見舞い2019[2019年07月29日(Mon)]
孫 逸舒さんは、岩崎寿美子監事が文通担当理事をされていたころ、四谷の聖イグナチオ教会で偶然出会った、当時お茶大の学生さんだった方です。大連の方とのことで、さらに親近感を感じた岩崎さんは孫さんに文通の手紙の翻訳ボランティアになってくれるよう依頼。快く孫さんは翻訳を手伝ってくださったのです。その後、お茶大の博士課程を修了し、現在はオフィスレディ!です。
暑中見舞いとのことで、かわいらしい写真が送られてきましたので、ご紹介します。(孫さん:一番右)

孫さんの暑中見舞1.jpeg


孫さんの暑中見舞2.jpeg


Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 16:40 | 朋友会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
夏瑛さん 俳句の研究発表会[2019年07月18日(Thu)]
 いつも松山バレエ団等からのご招待者募集に多大なるご貢献をいただいている後楽寮の夏瑛さんは、個人的なご趣味として俳句の会に入っていらっしゃいます。このたび国際女性メディア研究所の研究員として研究発表をされるとのことで、参加してきました。
 夏瑛さんのお話によると、中国人で日本の俳句を最初に詠まれた方は明時代に日本に滞在された禅僧とのことで、2句、残っている、とのことでした。そのうちの一句を特別に教えていただいたので、ここにご紹介します。
 悟れ、君 咲く花の色 松の風
 すごい俳句です!この「花」がなんの花なのか、色がなんなのか、議論が展開されているそうです。ぜひその議論も伺いたいと思いながら帰宅しました。

 夏瑛さんの俳句を以下にご紹介します。

IMG_4220.JPG

IMG_4221.JPG


会場は国際女性メディア研究所の図書室でした。
IMG_4213.JPG


IMG_4212.JPG
Posted by 日中児童の友好交流後援会 at 13:00 | 朋友会 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
プロフィール

日中児童の友好交流後援会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ryojun/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ryojun/index2_0.xml