CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

コモンビートの中心から代表が叫ぶ!りじちょーブログ更新中!

特別なことじゃないダイバーシティ&インクルージョンの日常を切り取るNPO法人コモンビートりじちょー安達亮のブログです。平日は毎日更新しています!


ワールドカップで感じた「表現活動」 [2014年07月17日(Thu)]
wcup_R.JPG

こんばんは!NPO法人コモンビート理事長の安達です。
先日ドイツの優勝で幕を閉じたサッカーワールドカップ。私は小学校から大学までサッカーをやっていたので、毎日のようにハイレベルな戦いが繰り広げられた、このブラジルワールドカップの期間は、寝不足になりましたが(笑)、夢のような毎日でした。

サッカーの話題は尽きることなく話せるのですが、観戦していた中でコモンビートの活動にも通じる出来事が話題になっていたのでここでシェアさせていただければと思います。

その出来事は何かと言いますと、「国家斉唱90秒ルール超えのアカペラ斉唱」です。

ピッチに選手が登場してから早く試合を始めるための規定があり、90秒以上ある国はショートバージョンにしなければなりません。ブラジル国歌は約4分あるため全部が歌えないのですが、今回は母国開催ということもあり、曲が終わったあとも観客が歌い続けることが慣習化したそうです。選手、ベンチ、エスコートキッズ、観客が歌い続ける、しかも吠えるように情熱的に歌う様子には感動を覚えました。

国全体に一体感をもたらしたのは「歌うということ」だったということが、自分にとっては「やっぱりそうだよね!」とコモンビートとリンクさせざるを得ないポイントでした。

私たちのミュージカルプログラムに参加しているキャストをつないでいるのも「歌うこと」「踊ること」「演技すること」という表現活動です。この活動が大きなエネルギーとなり、日本や世界をよりよくするための一体感やエネルギーになっていけばと思っています。

「個性が響きあう社会」の実現に向けて、自分らしく・たくましく生きる人がどんどん増えていくように、表現活動をする機会を今後も提供していければと思います。

> NPO法人コモンビートのWEBサイトはこちらから
プロフィール

あだちりょうさんの画像
あだちりょう
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/ryoadachi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ryoadachi/index2_0.xml