CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

コモンビートの中心から代表が叫ぶ!りじちょーブログ更新中!

特別なことじゃないダイバーシティ&インクルージョンの日常を切り取るNPO法人コモンビートりじちょー安達亮のブログです。平日は毎日更新しています!


YESとNOの濃淡 [2019年03月13日(Wed)]
YESかNOかの二者択一は、物事を決める時によく機能する。
大人数で物事を決定する時にはこうやって「どちらか」に振り分けることで、意思決定をしていくわけだ。
この時に気にしたいのが、YESとNOの中身だ。完全にYES、完全にNOな人もいると思うが、限りなくNOよりのYESだったり、限りなくYESよりのNOの人もいるはずだ。

YESとNOにも濃淡がある。

とはいえ、YESかNOの二者択一なんだから、濃淡があったとしたって選択したものがあなたの答えなんだと言われたら確かにそうだ。

でも、
僕は濃淡があることは理解しておきたい。

YESとNOってわかりやすく対立構造にもなってしまう。あなたはYESの立場なのね、あなたはNOの立場なのね、とそれだけで話をするときっと喧嘩になる。それぞれがその立場に立った、その選択をした背景や心情をできれば理解したい。自分のことも理解して欲しい。

YESかNOかだけではわかり得ない、心の濃淡をできるだけ知る努力をすることも、違いを認める第一歩な気がする。
プロフィール

あだちりょうさんの画像
あだちりょう
プロフィール
ブログ
http://blog.canpan.info/ryoadachi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ryoadachi/index2_0.xml