CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

陸前たがだ八起プロジェクトさんの画像
<< 2017年05月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
応援してくれる皆さんは、『このチャレンジに寄付する』をクリックしてください!応援よろしくお願いします。
カテゴリアーカイブ
支援頂いている皆様
リンク集
最新記事
最新コメント
http://blog.canpan.info/rt8kpj/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rt8kpj/index2_0.xml




kifu.jpg
◆第50回 おとこの料理教室 〜継続は力なり〜 [2016年02月19日(Fri)]
久しぶりのブログ更新です!
八起プロジェクトの活動は変わることなく継続しております。
ジョンソン・エンド・ジョンソンさんと、日本NPOセンターさんが活動協力を継続して頂くことにより来年度も引き続いての活動となります。
プロジェクト標記[WEBサイト]ヨコ.png
さて表記致しましたが、2011年12月より継続しております「おとこの料理教室」が今回めでたく50回のメモリアルを迎えました。
RIMG1598.jpg
参加者も、極端に減る事が無く楽しんで行う事が出来ているのは、ご協力いただいている、味の素グループさんのお力が大きかったものと感じております
RIMG1589.jpg
今回は、いわて生協さんも視察見学に訪れ、活動の様子をご覧いただきました。また、メディアの皆さんも複数参加です。
RIMG1602.jpg
出来上がりも、まる四年仕上がりも早く楽しく出来上がりました。
活動の場所をモビリア仮設住宅から地域に移行した事も活動の幅が広がった一つの要因だったと感じております。

モビリア仮設住宅は陸前高田で最後まで残る仮設住宅の一つとなりました。陸前高田東地域の拠点となります!あと5,6年は仮設住宅は無くなりません。まだまだ復興途中です。
仮設住宅の最後の一人まで寄り添いながら支援を行ってまいります。

継続は力なり、諦めることなく官民一体となって乗り切り切っていくつもりです。
Posted by Gamoh at 14:43 | 活動日誌 | この記事のURL | コメント(0)
謹賀新年!本年もよろしくお願いいたします。 [2016年01月12日(Tue)]
遅ればせながら、あけましておめでとうございます
震災から間もなく5年となります。

あの日が遠い日に感じたり、つい最近の事のように思えたりとにかくこの5年は、ものすごい勢いで時間が通り過ぎた感じです。

甚大な被害を被った陸前高田市内はハード面こそようやく方向性が見えてきたかな?と言ったところですが、まだ済む場所さえ決まっていない方もおります。近代に起きた災害の中でも被災度合いも大きく、復興卒業宣言と言えるまでは数十年はかかるのだろうと予想しております。

自力再建が出来た事で復興が終わったとは言い難く、自力再建も復興過程の通過点でしかない事を実感しております。

私たち、八起プロジェクトは、発災→被災→避難所運営→仮設住宅支援→地域支援へと刻々と変化するニーズやフェーズに合わせた自立支援に特化して活動を続けてまいりますので引き続きご厚誼頂ければ幸いと存じます。

さて、新年早々神戸大学の皆さんが足湯と手芸、そして「モビリアクラブ」にも参加して頂きました。

足湯は、モビリアの元気ばあちゃん100歳と91歳のツートップが、お話ししながら足湯を受けております。いろいろお話しできておばあちゃんたちも楽しそうです。おばあちゃん自ら歌も歌ってくれました。
RIMG1495.jpg
神戸大学の皆さんは被災直後より度々陸前高田を訪れて頂き、信頼度も抜群!よりそう支援のやり方も素晴らしいです。しかも5年と言う月日を代々引き継いでおり陸前高田における被災者支援も十分に心得ている強者です(ほめすぎかな?)
RIMG1498.jpg
そしてモビリアクラブに、無茶振り参入!シッティングバーレーを一緒に行いましたが、モビリアクラブの面々にかなう訳もなく・・・こてんぱんに負けちゃう始末!  しかしながら、若いパワーと、楽しい笑い声はしっかりと住民さんに届きましたよ! 来てくれてありがとう、またお会いいたしましょう。
Posted by Gamoh at 17:23 | 活動日誌 | この記事のURL | コメント(0)
■ひょっとしたら〜 〇○かも〜!「畑納め」 [2015年12月24日(Thu)]
モビリアのふれあい畑、今年の納めです!
霜が2,3回おりて、寒締めホウレンソウがいい感じで収穫です!モビリアの住民さんがもういいんじゃないって教えてくれました。
一緒に青梗菜も収穫です。
RIMG1445.jpg
鹿除けの電気柵もしっかり機能してました・・・触ったらビリビリ来てびっくりしたよって、これまた住民さんが教えてくれました(笑) しかし、電池6本の電気柵ですので、人体には影響無い・・・と思ってます。
しか〜し!よく見ると変な足跡が???まあるくて、トントンと・・直径は20cmぐらいでしょうか! ひょっとして  この足跡は 熊かも???真偽のほどは定かではありませんが・・・可能性は0ではありません、熊は行動範囲が広く1日50k〜100Kも歩くと猟友会の方に聞いたことが有ります!  
RIMG1446.jpg
通常は、ここでお茶っこタイムなのですが・・・寒いので集会所に移動!
「まぶりっと」(留守番する方の総称)のミサヲばあちゃんとハマコばあちゃんを囲んで和やかなお茶会です近況を報告したり、来年は何をつくろうか?等々話は尽きません。来年もみんなで畑を盛り上げていきましょうね〜!
RIMG1452.jpg
「モビリアの畑は」モビリア仮設の住民さん、仮設を卒業した住民さん、もっち〜とゆかいな仲間さん、東中学校の生徒さん、ReVA復興ボランティアチーム・上尾の皆さんほか多くの方々のお力添えのいただております。
プロジェクト標記[WEBサイト]ヨコ.png
Posted by Gamoh at 11:35 | 活動日誌 | この記事のURL | コメント(0)
■少しずつ、すこしずつ [2015年12月22日(Tue)]
昨年末あたりから、地元の中学生の授業の一環で、モビリア仮設住宅でボランティアを行うようになってきました。
RIMG0736.jpg
震災以前、私たちの地域には「ボランティア」と言う単語を聴くことはありませんでした。
農作業や、海の仕事が時期的に忙しくなることがしばしばあります、人を頼むと言う事は、対価が発生すると言う方程式がしっかりと根付いておりました。しかも、10時のたばこ(10時のおやつ) お昼(昼食)、3時のたばこ(3時のおやつ)場合によっては夜のおかずやお酒を渡す事も有ります。それで成り立ってきた地域です。
ですから、震災後ボランティアに来ました〜お手伝いありますか〜 と言われた時、全部流されてしまってお金も物もない時でしたので、頼むに頼めなかったことが有ったのも事実なんです。 
震災以後、私たちは多くの方々の支援を受けました、情に深い地域です、いつか恩返しをしたいと多くの住民は思っております。少しずつ、少しずつ、、5年近くなりますが、ようやっと住民さんが前向きになり始めてきたように感じております、生徒たちも自分の為にではなく、誰かの為に尽くす事を考え始めました。先生も生徒も、恩返しするその時の為に少しずつ少しずつ動き始めました。
RIMG1249.jpg
震災が有り、失ったもの、辛かった事、様々な事が多すぎました。反面、学びも多くありました。その一つに共助という言葉、私たちはあの時、生きるために必然的に行ってきた事ですが、生徒たちも、身をもってわかっているとは思いますが、事業の一環として少しずつ少しずつ形として行動に移している事が頼もしくも有ります。
RIMG1248.jpg
仮設住宅が陸前高田から全て無くなる日は見当もつきません後最低5年は有ると感じています。
まだまだ先は長いなと、感じている次第です。
Posted by Gamoh at 15:19 | 活動日誌 | この記事のURL | コメント(0)
★精力的に活動を行ってます [2015年12月02日(Wed)]
かなり、ブログの更新が滞りがちで、非常に恐縮です。
スタッフの一人が、復興のスピードを上げるべく新たな活動を始めたので、思うようにブログのUPが出来かねておりました。
然しながら、活動は以前と変わりなくより精力的行っておりますのでご休心ください。

陸前高田は、だいぶフェーズが変わって来てます!
市内の東部地区は自力再建、防災集団移転、災害公営住宅と建設が進み、陸前高田市内で最大のモビリア仮設でも、この半年で1/3の方が仮設を出られました。
但し、自力再建した方々からは「寂しい」という言葉が発せられ、自力再建が復興の最終地点ではない事を確かに感じております。

@活動その一
まずは、畑プロジェクト「ふれあい畑」は暑い時期はしんどかったけれど、これも楽しみの一つと住民さんが4,5名が週一度、水曜日毎週行っております!「もっちと仲間たち」の皆さんもお手伝いいただき。11月いっぱい欠かすことなく続けております。いまは、来年何植えようかと参加者の皆さんが楽しみにしているところです。
RIMG1394.JPG

RIMG1116.JPG

そして収穫祭、芋煮会の開催です
RIMG1334.JPG

A各種イベント調整
震災5年目でも、思いを寄せて頂いて頂く方は少なくありません。
未だに、定期的にお越し頂いて交流を深めて頂いております
RIMG1295.JPG

RIMG1131.JPG

B毎週火曜日はモビリアクラブ、趣向を時折変えてみました。
今年はグラウンドゴルフに挑戦し!陸前高田市の大会にも参戦いたしました
RIMG1405.JPG

C自治会活動もようやく安定して参りました
AED講習も積極参加です
RIMG1346.JPG

他にも、男の料理教室(月一回)、健康麻雀(月2回程度)、お茶会随時・・・行っております
八起プロジェクトは、地域の方やReVA復興ボランティアチーム・上尾の皆さん、市内内外のNGO、NPOの皆さん、そして携わっていだいている大変多くの方々の協力に支えられながら、東日本大震災 発災、被災、避難所運営、仮設住宅支援、そして地域支援と・・ニーズ、フェーズにあわせた、住民目線の団体です、継続は力なり・・・これをモットーにこれからも、邁進して参りますので、心寄せて頂ければ幸いです。

ブログは、これからも不定期になると思いますが引き続き発信して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
Posted by Gamoh at 13:53 | 活動日誌 | この記事のURL | コメント(0)