CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 法人 委員会活動 | Main | 障害福祉部の各種研修»
ローゼン

千葉県福祉援護会さんの画像
<< 2019年01月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
ローゼンホーム
祝☆開設1周年 (02/03) ヴェルフデイ
保育参観日bQ (06/14) 西デイ
看板おばさまとパソコン。 (06/08) ヴェルフデイ
紫陽花 (06/07) ヴェルフデイ
ベビーマッサージはいかがですか? (05/30) 特養 RV藤原
一ヶ月たちました。 (04/26) 特養 RV藤原
4月のおたのしみ食 (04/03) 特養 RV藤原
ジャガイモ植え (03/12) 特養 RV藤原
今月のおたのしみ食 (03/05) ローゼンヴィラ藤原 弐番館・参番館
クリスマスツリー点灯式 (12/02)
リンク集
http://blog.canpan.info/rosen/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rosen/index2_0.xml
【法人合同】階層別研修 [2018年11月28日(Wed)]

11月25日に法人の各部門(障害・高齢・保育)の職員総勢120名が法人本部内の会場3ヶ所に集い、各階層別に研修会を開催しました。第1会場では主に主任や係長などの役職者がリーダーシップやコミュニケーションについて学び
DSC03528.JPG

第2会場では中堅職員(5年〜10年勤続)がチームコミュニケーションについて学んでいます。
IMG_7876.JPG

また第3会場では、新人〜3年目の職員を中心に基礎的なスキルのほかに各部門からご家族にお越しいただき、ご家族の視点から施設を選んだ理由や施設でのエピソード、職員対しての思いをお聞かせいただきました。
IMG_7931.JPG

DSCN0145.JPG

このように法人職員の育成に必要なことを各階層別に学べる環境を整えています。
1DAYの集中講座となっていますが、ここでの学びを引き続き各配属部署で活かしていきます。
Posted by RVはま野 at 09:38 | 法人主催の合同研修 | この記事のURL | コメント(0)
【研修委員会】女子力UP講座!開催! [2018年02月13日(Tue)]

2月10日(土)アトリエプレジュ内にある「レストランNORMA」にて法人内で働く女性職員を対象とした女子力UP講座が開催されました。
1.JPG

第1部では、講師の朴澤和歌子氏によるセミナーで、女性特有と言われる「感情」に焦点を当てていただき、自分自身に向き合い自分に合った感情コントロール法を学びました。
2.JPG

3(1).JPG

第2部では、お楽しみのランチ。
おいしいハンバーグにスープとデザートまで付いたプレート♡
ドリンクは飲み放題!
おいしい食事に女子トークに花が咲きました。先にお聞きしたセミナーの内容を参加者で共有し、深め合う時間にもなりました。
3(2).JPG

4(2).JPG

最後のまとめとして「私は今日から○○○をして輝く女性を目指します」と33名の参加者全員が表明してくれました。
会は盛況のうちに終えることができました。参加者の女子力もアップしました!
4(1).JPG
Posted by ローゼンホーム at 16:12 | 法人主催の合同研修 | この記事のURL | コメント(0)
【男塾開校】地域で活躍する男=イキメンから学ぶ [2018年01月17日(Wed)]

20180116071651.jpg

今年で5回目を迎える『男塾』が開校されました。
男塾とは、法人の男性スタッフを対象とした人間力と心を高める研修です。男女平等の社会ですが、男は父親としての役割があります。母親とは違う役割など男性に特化した課題や魅力を学び、人として磨きをかけることが目的です。
DD.JPG

毎回、講師の方をお招きして心を磨いています。
D.JPG

DDDDD.JPG

今回は、NPO法人ファザーリングジャパンちばの代表 村上誠様を講師としてお招きして、地域活動や趣味活動を通じて活躍する男性=イキメン(地イキで活躍する粋な男)の実例・考え方についてお話いただきました。印象的だったのは、ワーク・ライフ・シナジーの考え方です。
DDDDDD.JPG

DDDD.JPG

他にもグループワークを通して、今の自分の環境と照らし合わせて、地域での関わりというものを考える機会もありました。
DDD.JPG

男性職員が明るく元気よく仕事をしていると職場に活気も出てきます。仕事と生活はつながっています。だから、男塾で磨きをかけることで仕事と生活の両面でプラスの相乗効果を生むことができるのが、この男塾のいいところです。
そして、女性スタッフには、女子力アップ講座があります。
男女のスタッフが力を出し合え、協力し合える職場が千葉県福祉援護会です。
Posted by ローゼンホーム at 09:55 | 法人主催の合同研修 | この記事のURL | コメント(0)
法人研修委員会主催【女子力UP講座】 [2016年12月19日(Mon)]


法人研修委員会では様々な研修を企画し、
「自ら気づき・考え・行動する」職員の育成に力を入れていますが、
今回は女性職員を対象とした「女子力UP講座」を開講致しました。

今年度は「笑顔の先生」で有名な岡谷佳代氏(兜ス笑 代表取締役)を
お迎えし、「笑顔思考でハッピーライフ」というテーマでご講義頂きました。

1.JPG

2.JPG

「女子力」とは、今の生活今の自分を見つめ直し
持っている力をアップすること。
ちょっとした意識や行動を変えることで、毎日を笑顔に変えることが
出来るということです。
3.JPG

4.JPG

頭では分かっていても、日々の慌ただしさの中で
流されがちな考え方ではないでしょうか?

「笑顔思考」にシフトチェンジすることで
周囲の人も笑顔が連鎖され変わっていく・・・。
女性の多い職場だからこそ、また家庭の雰囲気を作る役割の女性だからこそ、
輝かしい1人の女性としてその力を発揮して頂きたいと思っています。

2人組や4人組になってのワークでは、様々なテーマで話す・話す・話す・・・!
そして意見は全てOK!、「いいね」とともに沢山の拍手!!!
受け止められ共感される中で、自身の自己肯定観もアップした気がしました。
多くの気づきとともに、帰る頃にはどの方も素敵な笑顔で輝いていましたよ!!!
5.JPG

6.JPG

「女子力」として身につけた「笑顔思考」。
是非職場でそして家庭で発揮して頂きたいと思います。
Posted by かみやま保育園 at 11:04 | 法人主催の合同研修 | この記事のURL | コメント(0)
お知らせ [2015年12月03日(Thu)]

皆さんこんにちは。
法人:教育事業部です。

「介護職員初任者研修」の申請を県に提出しておりましたが、
この度、認可されましたのでお知らせいたします。

「介護初任者研修」は、旧2級ヘルパー程度の研修と言われ
ておりますが、介護に携わる者が業務を遂行する上で最小限
の知識・技術とそれを実践する際に考え方のプロセスを身に
つけ、基礎的な介護業務を行うことができるようにすること
を目的としています。介護についてや介護の仕事についてみ
たいと思っている人にとっては良い研修ですので是非どうぞ!


001.JPG
Posted by 特養 RV藤原 at 14:43 | 法人主催の合同研修 | この記事のURL | コメント(0)
役職者研修 [2015年08月25日(Tue)]

 みなさん こんにちわ。
8/23(日)研修委員会主催の役職者研修を実施いたしました。
1回目は管理者クラス、次は中堅職員クラス、そして
今回は各施設の主任・副主任クラスを対象とした研修で、
これで一応終わりとなります。それどれのクラスに合わせた
研修が行われましたが、参加者の様子を見ていると目的も
達成されたのではないかと思います。

003.JPG

部下、一人ひとりの業務ができるようになるだけではなく
持っている能力を十分発揮できる場をつくるには・・・・

006.JPG

休憩時間もグループによっては学習を・・・・
009.JPG

振返り
トレーニングとコーチングを上手く使って育成をしていきます。

Posted by 特養 RV藤原 at 09:01 | 法人主催の合同研修 | この記事のURL | コメント(0)
平成27年度新任職員合同研修 [2015年03月18日(Wed)]

3月16日より平成27年度新任職員合同研修が行われました。27年度入社の新任職員と中途入社職員45名が一同に集まり、理事長より法人のビジョンや考え方などの講話や、障害・高齢・保育の専門職としての倫理観、そして社会人としてのマナーや姿勢について3日間を通して学びました。
この共通研修を終えた後はそれぞれ配属施設で研修を行い、現場に出ます。
どんなことにも挑戦し、力を合わせて一緒に頑張っていきましょう。

DSCF4705.JPG

理事長講話

DSCF4752.JPG

第三者委員横見様より第三者委員の役割りについてご講義頂きました。

DSCF4801.JPG

元誠光園家族会会長の木勢様より「利用者・家族の望む職員」というテーマでご講義頂きました。

DSCF4734.JPG

グループワークを取り入れた講義では積極的に参加しています。


Posted by オーヴェル at 12:31 | 法人主催の合同研修 | この記事のURL | コメント(0)
平成26年度 新任研修開催! [2014年03月17日(Mon)]

法人合同(障害・高齢・保育)新任研修が始まりました。
理事長講話.JPG

各事業部の新任職員が一堂に集まり、理事長に法人の考えを直接お聞きし、各コマでは法人の委員会についてや社会人としての倫理観など幅広く学べる機会として、3日間実施されます。4日目からは各配属部署での研修を経て、現場へ。
社会人としての新たな一歩!この法人で仕事をして、ワクワク、ドキドキできるような今の新鮮な気持ちを忘れずに!一緒にチャレンジしていきましょう!
新人.JPG

第三者委員からのお話や急な質問にタジタジも、和気あいあいと明るい雰囲気で、研修ができたと思います。
第三者委員.JPG

倫理.JPG
Posted by 特養 RV藤原 at 19:37 | 法人主催の合同研修 | この記事のURL | コメント(0)
部下育成研修(第3回目) [2014年02月17日(Mon)]

 10月より法人の中堅職員を中心に研修を行ってきましたが、、
今回が最終日となりました。研修を受けながら部下育成を同時に
行なってきたので、その経過を発表し振り返りを行った後に
他の職員から助言をしてもらいました。部下の個性を理解し、
相手を認めながら繰り返し繰り返し関わっていくことは本当に
難しいものです。

IMG_4698.JPG

「障がい部長からの挨拶」

 次の課題は、事例を使ってのロールプレイングです。
上司が部下と面接をする時の行動や言葉かけ等で気づかず行って
しまっている行動を他者に見てもらい、良い点や改善点をあげて
もらい、部下と接する時の自分の傾向を分析していきます。

IMG_4705.JPG

「部下役と上司役に分かれての研修」 “成りきり方も上手です”
明日から、職員それぞれが課題をもって各施設で取り組んでくれると思います。
Posted by そが保育園 at 16:18 | 法人主催の合同研修 | この記事のURL | コメント(0)
部下育成研修(第2回目) [2013年12月04日(Wed)]

 今回は行動科学に基づいて開発されたアンケートを最初に受け、
自身の対人関係の基本的方向性や行動スタイルの特徴を知るとこ
ろからはじまりました。人は、“自分の好みの行動を繰返し行ってし
まう”そうで自身のアンケートの結果から行動を分析・認識し、
相手にあったアプローチの仕方を学びました。
最後に、新任社員に“あなたは職場でどんな時に一番生きがいを感
じますか?”と言う調査を42年間続けているあるデータの紹介が
ありました。42年間、1位〜3位は同じで、4位、5位も20年間一緒だそ
うです。ちょっと驚きでした。

IMG_4400.JPG
 
Posted by そが保育園 at 08:10 | 法人主催の合同研修 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ