CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

一期一会・エコ・こころ

毎日出会ういろいろなこと

エコなお店や暮らし

心が動いたひととき


事始め [2011年01月07日(Fri)]
今年初、ヨガに行きました。

いつも最初に先生のお話があります。

わたしたちは移りゆく目の前の変化に、
元気になったり、落ち込んだりと、惑わされがちだけれど、
おだやかに、変わらない物事の本質、真実をみていこう。


そのあと、身体を動かして、
緊張と弛緩を意識していく。

久しぶりに自分自身と向き合って、
とても心地よかった。

最後にディープリラックス。

今年の抱負を思い描いて、
心の中で、言葉にしてみてください、
先生の導き。

そして、それを繰り返し、日々、思い返してください。


わたしは、去年の終わりくらいから、
なんとなく自分の役割というか、
やっていけるところが少し見えてきたような気がしています。

これまでは、できないことがあると、
できない自分を情けなく思ったり、
できる人をうらやましく思ったりもしました。

今年は、
自分のできないことを、
気持ちよく、できる人にまかせることができたらいいな、と思います。

そして、全体のバランス、
それから、先につながるバランスを見ていけたらと思います。


新しい1年の始まり。

今年も、きっといろいろあるんだろうな。

ファイトまるクローバー

ギャップイヤー [2010年11月13日(Sat)]
最近、友だちの紹介でヨガに行き始めました笑顔

ヨガの時間は、先生のお話から始まり、
ゆっくりと自分の精神と身体に意識を集中させていきます。

今日のお話は、ギャップイヤーについてでした。
学校を卒業して、就職するまでの間を長くとって、
いろいろな国を旅したり、ボランティアしたり、ということを、
イギリスでは制度にしているそうです。

日本では、履歴書に空白の期間があると、
あまり肯定的にはとられないけれど。


わたしたちは、日々、仕事や勉強や家事など、
あたりまえのように向かう事柄があります。
それで、毎日が過ぎてゆく。

そんな中で、いつの間にか、
ニュートラルな自分の状態というものが感じられなくなってしまうのかもしれません。

自分自身に集中する軽やかな時間、
ギャップイヤーは難しいけれど、ギャップたいむは、意識してとっていきたいな。

自分と成すこと、暮らしのバランス、
それらが調和していて、自然とともにある、
そうありたいと、わたしは思いますクローバー
プロフィール

さんの画像
ひらおひろみ
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/romiromi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/romiromi/index2_0.xml