CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

一期一会・エコ・こころ

毎日出会ういろいろなこと

エコなお店や暮らし

心が動いたひととき


天空の郷 [2010年12月23日(Thu)]
高梁市備中町平川地区を訪ねました。
中山間地域、高齢化のすすむ集落。

昭和30年ごろは、こんにゃくの産地として栄え、こんにゃく御殿が建ったそう。


地域の公共施設にあるこの絵は、 「平川郷昭和絵図」
かつてのにぎやかだった町並みを次世代に伝えたいと、
地区住民や地元を離れた元住民が、300万円の寄付を集めて製作したそうです。

一人暮らしの高齢者の住まいにおじゃましました。
家の周辺で、さまざまな野菜を育てている80代、90代のお年寄り。
寒い冬は、ご近所同士で、お弁当とおやつを持って、
誰かの家で、貼り絵や手芸を楽しむそうです。
とってもほがらかなおばあちゃんハート

お年寄りのお買いもの、通院などの足は、週に1度の移送サービス。
地区の方が、交代で支えています。
このしくみ、「年に2回、有給休暇を使うだけでできますよ」と。

地区のお祭りや行事、住民同士のつながりを大切にし、
来訪者との交流を楽しむ平川地区のみなさん。

変わりゆく時代とともに、集落の姿も変わったけれど、
平川地区で生きることを覚悟した人たちの暮らしは、
みごとな豊かさで、 「持続可能」という言葉が浮かんできましたクローバー


プロフィール

さんの画像
ひらおひろみ
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/romiromi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/romiromi/index2_0.xml