CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

一期一会・エコ・こころ

毎日出会ういろいろなこと

エコなお店や暮らし

心が動いたひととき


クラフトマンに火を入れました [2009年10月16日(Fri)]
この前、ちょっと寒かった日に、今年初めて火を入れました。

クラフトマンというのは、薪とペレットを兼用できるストーブです。
岩手県の石村工業さんが製造されています。
4年くらい前に、NPO法人おかやまエネルギーの未来を考える会(エネミラ)で18万円くらいで購入しました。

まわりのレンガ、ストーブ、煙突の設置は、家族でがんばりました力こぶ
煙突やレンガ代と合わせて、費用は30万円くらいだったと思います。

寒がりのわたしは、冬は苦手ですが、
クラフトマンの暖かさは、とてもここちいい〜ハート
台風で倒れた木や、改築時の端材、古材をいただいて、燃料にしています。
木を燃やしてもCO2は出ますが、木は成長するときにCO2を吸収してくれるので、
この暖房は、カーボンニュートラルキラキラ

火を使う暮らしは、とても楽しく、気持ちいいですよクローバー
プロフィール

さんの画像
ひらおひろみ
プロフィール
ブログ
リンク集
http://blog.canpan.info/romiromi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/romiromi/index2_0.xml