CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«東海ろうきん「NPO育成助成」2017年度助成先募集 | Main | 【参加者募集】東海ろうきん「NPO育成助成」2016年度助成事業成果報告会»
【活動報告】2017年度「NPO育成助成」募集説明会を開催しました! [2017年02月08日(Wed)]
2月6日(月)〜8日(水)に、愛知・岐阜・三重の3会場で2017年度「NPO育成助成」募集説明会を開催しました。

P_20170206_193350.jpg

P_20170207_184655.jpg

16473655_1387241218014767_1299541248564187255_n.jpg


当日は、本プログラムの目的や内容、2016年度助成先の体験談などを参加者にご紹介しました。

助成先の体験談から一部抜粋して、お伝えします。

●Q1.なぜ本プログラムに参加したのですか?
・NPOとして委託事業で必死、運営のことを考える余裕がなかった。団体として、「何のために活動するのか」を見直すために参加した。
・やるべきことだけが増えていく状況で、団体の内部が疲弊していた。この状況を本気で変えたいと思って参加した。

●Q2.本助成プログラムに参加して変わったこと(特に「NPO経営戦略研修」「仮想理事会」について)
・仮想理事会では、ふだん使っている多くの言葉が外部の人たちに伝わらない専門用語なのだと気づいた。仮想理事に伝わらなかったら、社会の人たちに伝えられず、社会を変えられないと思い、よい気づきになった。
・仮想理事会にボランティアスタッフとして参加してくれた東海ろうきんの職員さんが、その後の活動や団体運営にも協力してくれて、非常によい出会いとなった。

●Q3.応募を検討中の団体へのメッセージ
・申請書を書くのは難しいが、団体の運営を支援してもらえる機会はあまりないので、がんばって書き上げてほしい。
・報告会や選考会では、成果だけでなく「困っていること」を言えるので、本当に組織を変えていける。他にはない助成プログラム。参加してもらって、一緒に地域を変えていけたらと思う。
・「本気で」という言葉に惹かれて参加して、本気度を試されて、本気にさせてもらった。応募を検討中のみなさんも、本気でぶつかってみてください。応募しなきゃよかった、と思うほど大変な時もあるが、人生が変わるほどの変化があって、本当によかったと思っている。


ーーー

また、以下は参加者の感想です。

▼2017年度「NPO育成助成」 募集説明会
満足度:93点(平均/100点満点中)

感想(一部抜粋)
・とてもわかりやすい説明会でした。もっと詳しく勉強していきたいと思いました。
・プログラムの目的や意味をとてもわかりやすく説明いただいたことや、過去の助成先団体のお話を具体的に聞けたことがよかったです。本気で取り組みたいと思っている時に背中を押していただけるような助成だと思い、取り組んでいきたいです。
・他団体が抱える問題・課題を紹介してくださっていましたが、うちの団体にも当てはまる、ということばかりでした。過去の助成先団体の話を聞いて、大変そうだけれど、とてもやりがいのある研修なのだと思いました。研修受けたい、本気で団体の基盤強化に取り組みたいです。
・組織強化を実施するにあたり、課題を考えるよいきっかけになった。

以上
Posted by NPO育成支援助成・NPO寄付システム at 23:48 | 2017年度「NPO育成助成」 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント