CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
クリニクラウン(臨床道化師)の活動や思い・考えを伝えるブログです。
<< 2018年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
病院からたくさんのお手紙が届きました[2018年03月31日(Sat)]
【報告】
2017年度に、クリニクラウンが訪問した病院から届いたお手紙たちを並べてみたらこんなにもたくさんになりました!!
29595230_2084131598532589_6018809039734563342_n.jpg

これは、まだ一部です!病棟のスタッフさんや保育士さんが集めてくださったり、出会ったお母さんが届けてくださったりと宝物がたくさん増えました。
本当に、ありがとうございます。
クリニクラウン達にとっても、大切な宝物です。
みんな、ありがとー!!
【事務局】
2017年度最後の病院訪問![2018年03月28日(Wed)]
今日は、2017年度最後の病院訪問でした。
本日、3箇所の病院にクリニクラウンがこどもたちに、会いにいきました!
今日、とっても嬉しい贈り物をこどもたちからからいただきました!!

29542560_2083664781912604_5227752982952514950_n.jpg

それは。。こどもたちが作った感謝状です!!
どうやら、みんなの前で授与してくれたみたいで、大喜びでクリニクラウンが報告してくれました!!

このユーモアと「ありがとう」が詰まった感謝状とっても、素敵ですよね!!

素敵な今年度の締めくくりとなりました。
2017年度もたくさんの方々の応援のおかげで、クリニクラウンを病院に派遣することができました。
本当に、ありがとうございました。
来年度もよろしくお願い致します!!
【事務局】
「いってらっしゃーい!」[2018年03月26日(Mon)]
「いってらっしゃーい!」
クリニクラウンは、処置に行くこども、リハビリに行くこども、そして退院するこどもを病棟の入り口まで、お見送りしたりします。

_MG_2357.jpg


一緒に行進したり、トンネルをつくってくぐってもらったり。スペシャルな気分や特別感を感じることで、その子の不安な気持ちが少し軽減したり、嬉しい気持ちがより嬉しくなってほしいなと思います。
今日もそんな気持ちを抱きながら、クリニクラウンは、「いってらっしゃーい」と病棟からお見送りをします。

東北大学小児科百周年記念誌に掲載されました![2018年03月22日(Thu)]
【お知らせ】
東北大学小児科百周年記念誌の「小児医療センターの療育環境」ということで、クリニクラウンのことが紹介されました!!

29177318_2074642442814838_1430936554448093184_n.jpg

歴史ある記念誌に、紹介していただけることは、とても嬉しく、身が引き締まる思いです!!
東北大学病院には、2009年に初めて訪問させていただき、2011年の東日本大震災後は、東北支援という形で定期的に病院訪問させていただいております。

29136719_2074642292814853_2715226149268488192_n.jpg

これからも、ドクターをはじめ、病棟のスタッフのみなさまと連携しながら入院中のこどもたちが、その子らしくいれる時間を届けていきたいです。
【事務局】
【訪問先病院から写真が届きました!】[2018年03月21日(Wed)]
【訪問先病院から写真が届きました!】
2018年3月15日に富山大学附属病院にクリニクラウンが訪問しました!
今年度最後の訪問になります!

29342628_2077758479169901_1268154454956310528_o.jpg

訪問の途中で、中学生の女の子が、クリニクラウンをSNOWで撮ったらどうなるのかな?と言っていたのでトライしてみましたと病棟保育士さんがおくってくださいました!赤い鼻が光ってる!なんかみんな可愛くなったような気が・・・
写真とってくれてありがとう!
【事務局 熊谷】
【今年度最後のクリニクラウン研修会】[2018年03月20日(Tue)]
【今年度最後のクリニクラウン研修会】
先週末は、今年度最後のクリニクラウン研修会がありました。

29389449_2077717052507377_306282338445164544_o.jpg

午前中は、病棟スタッフと関わる必要性について話し合いをし、午後からは、キャラクターを分析に取り組みました。いざ、演じてみると、思うようにはいかなかったり、新たな自分自身のキャラクターの発見があったりと、それぞれがクリニクラウンのキャラクターを深められる時間となりました。
今年度は、台風の影響などもありできない月もありましたが、計15回のクリニクラウン研修会を行いました。
来年度も同じくらいのペースで、クリニクラウン研修会を行う予定です。
これからも、入院中のこどもたちの成長や療育環境をサポートできるよう、メンバー一同精進していきたいと思います。
【事務局】
「ハイ、チーズ!!」[2018年03月19日(Mon)]
「ハイ、チーズ!!」
こどもにかかれば、ゲームもクリニクラウンと遊ぶおもちゃに大変身!!
こどもの「遊ぶ」という探究心には、いつも感心させられます。

CC_150224_0407.jpg
伴走型支援プロジェクト実施フォーラム報告[2018年03月17日(Sat)]
2018年3月13日に「伴走型支援プロジェクト実施フォーラム」があり、日本クリニクラウン協会は、「ファンを増やすための募金箱プロジェクト」の実施報告をさせていただきました。

今回、このプロジェクトの中で生まれたのが「ガチャガチャ募金」で、実施するまでの過程や実施した結果や成果などを報告させていただきました。
皆さん、真剣に聞いてくださり、報告後は、何人もの方が「ガチャガチャ募金」を回しにきてくれました。
講師の長浜さんからは報告後、アドバイスをいただけて、今後の「ガチャガチャ募金」がどう展開していくか楽しみになりました。

29186236_2074659576146458_8791693566947622912_o.jpg

他の団体さんの発表も勉強になることが多く、学びの多いフォーラムとなりました。
今回このプロジェクトに参加できて、第3者の方が入ることで、新たな視野が増えたり、自分たちが当たり前と思っていることが、他の人からしたら、わからないことがあるんだという発見があったり協会メンバーにとっても、とてもいい経験になりました。
伴走してくれた、ボランティアの方と最後は、「お疲れ様!」と称えあうことができました。
フォーラムには、当協会がお世話になっている方々も来てくださっていて、感謝感謝です!!
ありがとうございました。
【事務局】
毎日新聞大阪社会事業団「小児がん征圧募金」の贈呈式[2018年03月15日(Thu)]
【贈呈式】
2018年3月8日に、毎日新聞大阪社会事業団の「小児がん征圧募金」の贈呈式がありました。
当日は、各団体の報告をさせていただき、終始アットホームな雰囲気でした。

29214834_2074641522814930_1464050408702869504_n.jpg

入院中のこどもを支援している他団体さんと、なかなか交流の場や意見交換できる場がないので、今回たくさんの団体さんとお話しできたのは、貴重な時間となりました。
毎日新聞大阪社会事業団のみなさま、素敵な時間をつくって下さり、ありがとうございました。

《毎日新聞大坂社会事業団》
https://www.mainichi.co.jp/…/int…/in_child/child_cancer.html
【3月の研修レポート】[2018年03月13日(Tue)]
【研修レポート】
2018年3月3日と5日にクリニクラウンの研修会を実施いたしました。
クリニクラウンの役割について話したり、日々の病院訪問の中で自分たちが感じている課題や課題を解決するためのワークやトレーニング方法についてディスカッションしました。

29101781_2073848462894236_2978774550960930816_o.jpg

午後からは、基礎トレーニング、ダンス、即興劇など体を動かしました。
若手は若手の課題があり、ベテランは、ベテランで、経験を積むからこそみえてくる課題があったりと、私たちクリニクラウンは、活動を通して日々、成長させてもらっているんだなと感じる研修会となりました。
29177244_2073847882894294_5769612560093413376_n.jpg

これからも日々、成長していくこどもたちと共に、クリニクラウンも成長していきたいと思います!!
【事務局】
| 次へ
プロフィール

日本クリニクラウン協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index2_0.xml