CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
クリニクラウン(臨床道化師)の活動や思い・考えを伝えるブログです。
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
サプライズプレゼント[2012年11月27日(Tue)]
いつものように病室へ訪問すると、
ベッドでこちらをジッ見つめる女の子が一人。

彼女と出逢ったのは今日で二回目でした。
クリニクラウンが挨拶すると口をキュッと閉じたまま
ゆっくりメッセージの書かれたカードを手渡してくれました。

そのカードにはこう書かれていました。
「クリニクラウンさんの絵を書きたいから待っててね」

彼女はクリニクラウンが同室のこども達と遊んでいる最中も集中力を切らさず、
プロフェッショナルなアーティストとして絵を書いてくれました。

20121004むっくブログ写真.jpg


そして絵が完成すると、
小さな声で恥ずかしそうに「あげる」と一言。

突然のサプライズプレゼントに
とっても嬉しくなって、病棟スタッフに出会うたびに
ついつい自慢しちゃいました。

この絵はクリニクラウンだけではなくて
支援して下さっている方々にとっても
宝物だと思いました。
本当に嬉しいプレゼントありがとう。

むっく
メールサーバーメンテナンスのお知らせ[2012年11月20日(Tue)]
※重要なお知らせ

2012年11月22日(木)
に日本クリニクラウン協会の
メールサーバーのメンテナンスを行います。
サーバーメンテナンス直後にはメールが届かない場合があります。
いただいたメールには事務局の開局日に必ず返信をさせていただきます。
(事務局開局日:平日の月曜〜金曜 10:00〜18:00)

返信がない場合はメールが届いていない恐れがありますので、
お問い合わせいただけたら幸いです。
(TEL:06-6575-5592)

どうぞよろしくお願いいたします。

日本クリニクラウン協会 事務局
第2回目 新規クリニクラウンエントリーの募集を開始しました[2012年11月20日(Tue)]
日本クリニクラウン協会では小児病棟を定期的に訪問し、
遊びとユーモアを届け、子どもの笑顔を
育む道化師(クリ二クラウン)を募集しています。

2012年度新規クリニクラウンの
第1回目の募集を10月31日に締切とさせていただきました。

続きまして、第2日目の募集を受付ています。

**************************

2012年度 新規クリニクラウン募集 第2回目 
エントリー締切
12月31日(月) 23:59

2012年12月28日(金)〜12月31日(月)までの間に
募集された方への受領確認につきましては、
2013年1月10日(木)までにご連絡いたします。

エントリーに関しましては
以下のページをご参考ください。
http://www.cliniclowns.jp/16_oshirase14.html

**************************

クリニクラウンとして小児医療現場での
活動に取り組みたいと考えている方の
エントリーをお待ちしております!
Posted by cliniclowns at 16:30 | この記事のURL
「こども理解講座」開催間際のお知らせ[2012年11月08日(Thu)]
前回のブログにもお伝えしておりますが、
日本クリニクラウン協会主催
「クリニクラウンによる こども理解講座」が
今週末の日曜日11月11日(日)に開催します!

定員にまだ空きがございます。
今からでも受付は間に合いますので、
どうぞ皆さま奮ってご参加ください。


***************************************
クリニクラウンによるこども理解講座
***************************************

この講座ではさまざまな臨床現場で
実際に起こった実践を紹介し、
さらに他者とのコミュニケーションを深めるとは
どういうことなのかを体験する、
ユーモア・コミュニケーションワークショップを開催します。

クリニクラウン流のこども理解の方法や、
関係性の構築について一緒に学んでみませんか?


<日程> 
 2012年11月11日(日)(13:15受付開始予定)
   ●レクチャー 13:30〜14:20
    「すべてのこどもにこども時間を〜クリニクラウンの役割」
    講師:塚原成幸(日本クリニクラウン協会 芸術監督)
   
  ●事例報告 14:20〜14:50
    「クリニクラウンによる発達援助実践」
    事例報告者:中野朋恵クリニクラウンリーダー
   
  ●ワークショップ 15:00〜16:00
    「ユーモアコミュニケーションの体験ワークショップ」 

<会場>
 慶應義塾大学ビジネス・スクール
 協生館4階 KBS教室1・2
 (神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1 TEL/045-564-2500)
http://www.kbs.keio.ac.jp/access.html

<定員> 
 40名

<参加費> 
 2,000円 学生1,500円 

<主催>
日本クリニクラウン協会

<共賛>
慶應義塾大学ビジネス・スクール

<申込方法> 
   申込みフォーム、または電話・FAX・メールにて
   下記の番号にお申し込みください。

 申し込みフォームはこちらのページにあります。
 http://www.cliniclowns.jp/16_oshirase15.html

**************************
   特定非営利活動法人 日本クリニクラウン協会 事務局 
   TEL/FAX:06−6575−5592
   E-mail:info@cliniclowns.jp
**************************
Posted by cliniclowns at 16:01 | この記事のURL
プロフィール

日本クリニクラウン協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index2_0.xml