CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
クリニクラウン(臨床道化師)の活動や思い・考えを伝えるブログです。
<< 2011年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
本当の気持ち[2011年05月27日(Fri)]
初めて会ったその子は、
ベッド上でストレスがたまっているのか不機嫌な様子でした。

私たちが声がけしても
「はぁ。別にいいけど。」
とそっけない態度で、 側にいた母親へも、
少しキツく投げやりな感じの反応をしていました。

私たちは、「良かったら見てね。」
と伝え、 クリニクラウン同士でスカーフを使った遊びを始めました。
すると、その子は気になるようで、ちらちらと私たちを見始めました。

少しその様子を見て、興味があるようだったので、
誘ってみると
「私はいいから勝手にやれば。」
でも目はじっとこちらを見ています。

興味はあるし、
少しは関わりを持ちたいようだけど、
素直に表現できないのかな
と感じていました。

すると、隣のベッドの乳児が起き始めました。
寝起きの乳児にクリニクラウンが近づくと
驚いて泣いてしまうことがあります。

そういう時は音楽を奏でて、
体を動かしたりするのですが、
私たちは、その音楽を、
さっきから横目で私たちの様子を見ている子に
お願いしてみることにしました。

「赤ちゃんが、泣いちゃうかもしれないから、
これ手伝ってくれる?お願い!」
と、手巻き式のオルゴールを渡しました。

その子は、「え〜。」と言いながらも、
仕方ないな〜という様子でオルゴールのつまみを回し始めました。
私たちはそのオルゴールの音楽に合わせてゆっくり体を動かしました。

すると、泣きかけていた乳児が笑い始めたのです。
その子は「お〜。笑った!」
と驚きの声と共にとても嬉しそうな表情になりました。

「もっと、やさしく回してね。
君の腕にかかっているから、よろしく!」
とお願いすると、
病室は、オルゴールのやさしい音色と、
笑い声が響き、とてもいい雰囲気になりました。

先ほどまで投げやりで表情もきつかった
その子の顔は、オルゴールを奏でとても
温和なやさしい表情にあふれていました。

付き添いの母親も本当に嬉そうでした。

なにより、オルゴールを奏でるその子の
とても嬉そうな表情が印象的でした。

他者に何かをする達成感。

自分の中の優しい面を思い出したかのような表情は、
とても誇らしげで、その子の本当の顔が見ることができた瞬間でした。

入院が長くなると、
ストレスで表情や気持ちが閉じていくことがあります。
素直に表現したくても、出来ない現状。

そんな中、クリニクラウンが訪問し一緒に関ることにより、
少しでもストレスが軽減し、今回のような表情を思い出してもらえたら。。。

私たちは、「すべてのこどもに、こども時間を」の思いを胸に、
これからも活動していきたいと思います。

TOMO
TV放送のお知らせ[2011年05月25日(Wed)]
東日本大震災の災害援助として、
被災地域を中心とした小児医療施設へのクリニクラウンの特別派遣を
現在、実施しております。

クリニクラウンが訪問することで、
心的外傷後ストレス症候群(PTSD)などに代表される
震災後の心のケアや、入院中の子どもたちの不安の軽減と
ストレスの解消を目指しています。
また、医療スタッフと協働し、
子どもが安心できる療育環境の保持のため、
このプロジェクトを実施しており、
この取組について報道されます。


*************************

テレビ番組名:テレビ朝日「ワイドスクランブル」
         テレビ朝日系列24局ネット
放送予定日:5月26日(木)  
放送時間:11時25分〜13時05分のうち
      12時15分前後から約15分間
      特集コーナー「あなたを救う!医療最前線」

**************************

クリニクラウンの訪問の様子も放送されますので
ご覧いただけたら幸いです。
よろしくお願いいたします。







うれしい再会[2011年05月19日(Thu)]
定期訪問先の病院で声をかけてくれた医師がいました。
今年入職された医師でした。

「やっとなれて、ここで働くことになったんです!
またお会いできてうれしいです!」

IFMSA-Japan(国際医学部生連盟 日本医学生連盟)
のぬいぐるみ病院プロジェクトからは、
いつもお声をかけていただき、
毎年講演会&WSを開催させていただいています。

その医師は当時医学生で参加してくださった方でした。

未来の小児医療を担うみなさんへ、
私から最後にいつも伝えていることがあります。

「みなさんが働く病院で、クリニクラウンをみかけたら声かけてくださいね!
将来、現場でまたお会いましょう!」

数年前、初めて講演会&WSに参加してくださった医学生のみなさんは、
立派な医師となり、今年から現場にでられています。

小児医療の現場でクリニクラウンと当時の医学生が、
医師になられて、
先日本当に念願の再会を果たすことができました。

私は本当にうれしくとても感動しました。

入院しているこどもたちやご家族のために、
これからはチーム医療の一員として、
それぞれの役割を担い、共にすすんでいきましょう。


るーま
かながわ看護フェスティバル2010[2011年05月16日(Mon)]
5月14日(土)に藤沢市の湘南モールフィルにて
かながわ看護フェスティバルが開催されました。

昨年度に引き続き、
ブースやステージなどでクリニクラウンの活動紹介を行いました。



ステージのクリニクラウンの活動紹介も大変多くの方々が
きてくださり、熱心に訪問の様子のDVDなどをみてくださいました。

また、ステージでの紹介を見た方々が
ブースで詳しく話を聞きにきてくださったりと
多くの方々にクリニクラウンの活動を知っていただく機会になりました。

看護師を目指している学生の方々もいて
ブースに来てクリニクラウンの活動について
熱心に質問してくださったりしました。

小児病棟での勤務を希望しているから、
いつか病院でクリニクラウンに会えるのを
目標にがんばりたいと話してしてくださいました。

クリニクラウンの活動に関心を持ってくださったみなさま
本当にありがとうございました。




東日本大震災に対する支援報告[2011年05月13日(Fri)]
東日本大震災に対する支援の輪が広がっております。

大変多くのみなさまにご支援いただき、
クリニクラウンの特別派遣を4月に実施することができました。

5月からも継続して月1回クリニクラウンの特別派遣を
実施していきたいと思います。

当協会のホームページに特別派遣についての支援報告ページを
作成いたしました。

内容についても少しづつ充実させていきたいと思いますので
是非ご覧ください。

http://www.cliniclowns.jp/16_oshirase07.html

よろしくお願いいたします。
やっぱりそうだ![2011年05月09日(Mon)]
先日の訪問で、久しぶりに会った母親が
「ねぇ、これ、クリニクラウンさんでしょ?」
と嬉しそうに nepia GENKIのオムツの袋を持ってきてくれました!

クリニクラウンの活動は多くのみなさまの支援で成り立っています。
その中で、ネピアGENKI様からは、
オムツの売り上げの一部を寄付してくださり、ご協力いただいています。

「あ〜!そうだよ!嬉しい!どうしたの?」
と私たちが聞くと、母親は、

「たまたま、買ったら、ほら写真が載っていて、
よく見たらいつものクリニクラウンさんだと思ったの!
なんだかすごく嬉しかった!」
と笑顔で伝えてくれました。

「そうなんだよ。多くの方々からの支援のおかげで、
この病院や全国様々な病院に私たちは訪問できているんだよ!」
と伝えると、

「そうなんだ。知らなかった!じゃあ、もっと宣伝しなくちゃ」
と早速、さっそくおむつを見せながら、
他の家族お母様たちに楽しそうに紹介していました。
とても嬉しい光景でした。

クリニクラウンは多くのみなさまからの温かいご支援をいただき、
活動をしています。
そして私たちは皆様の気持ちと共に、訪問しています。

通常は協会の啓発活動であったり、
HPやリーフレットを通してお伝えしていることになるので、
訪問中の今回のような機会はめずらしく、とても嬉しく感じました。

入院しているこどもたちや、支えるご家族、クリニクラウン、
支援してくださるみなさまそれぞれが、
つながっていて、
同一線上にいるんのを直接感じることができた出来事でした。

TOMO


「nepiaGENKI」ホームページにクリニクラウンが紹介されています。
http://genki-project.jp/cliniclowns/pc/index.html

ゴールデンウィークについて[2011年05月02日(Mon)]
*******************************************
ゴールデンウィーク中の事務局開局日について
*******************************************


事務局からのお知らせです。

5月4日(水)〜5月6日(金)まで事務局は
お休みをいただきます。

5月9日月曜日より通常どうり開局しておりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

メールやFAXなどの返信は5月9日月曜日以降になりますので
どうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

日本クリニクラウン協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index2_0.xml