CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
クリニクラウン(臨床道化師)の活動や思い・考えを伝えるブログです。
<< 2009年02月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
ありのまま[2009年02月26日(Thu)]
病室を訪問し、初めてお会いする親御さん。
我が子に
「クリニクラウンさんがきてくれたよ〜。」
「おもしろいね。」
「すごいね。」

病気や治療のために意識レベルの低下したこどもたちも
たくさんいます。
そこでは、クリニクラウンと一緒に親御さんも
一生懸命わが子に投げかけます。

クリニクラウンは、ほんのきっかけです。
親御さんの投げかけほど、こどもたちに届くものは
ありません。

少しでも笑ってくれたら・・・という親心、痛いほどわかります。
病棟では我が子の笑顔を見るだけで幸せだと。

不安や痛み、緊張などを小さな体で受け止めているこどもたち。
笑わなくても
顔を伏せたままでも
嫌いでも
それで良いよ。

その子のありのままを受け止め受け入れる。
そこから安心感や楽しさという空気で少しずつ包み距離を縮めていく。
そして次に興味や好奇心という空気感を残して帰る。
2回3回と訪問を重ねていくうちに少しずつ、
「それなに?」「どうして?」「なんで?」
から
「やってみたい!」「こうしようよ!」
と進んでいく。

ありのままをを受け入れる、そこから始まるふれあいと関係性。

病棟内のすべての人が豊かになるように、皆で力を合わせ、
進化しながら、これからもクリニクラウン道を歩んでいきたい
と思います。

大ちゃん

ワークショップについて[2009年02月25日(Wed)]
クラウニケーションワークショップについていくつか
ご質問をいただいたので、お答えします。

@激しい運動をしますか?
 参加体験型の講座になります。
 少し身体を動かしますが、運動し続けるということは
 しません。
 また、腰に負担がかかるのでしゃがむのは控えたいなどの
 要望があれば、講座の中で言ってくだされば問題ないです。
 この講座では「無理はしない」が原則ですから、ご自身の
 身体と相談して、楽しんでくださればと思います。

 ※お願い:スカート、ヒールの高い靴やブーツは控えていただき、
  動きやすい服装でご参加願います。

A誰でも参加できますか?
 興味のある方なら、どなたでもご参加いただけます。
 ただし、クラウンの講座ではないことをご了承ください。
 クリニクラウンが大切にしている、コミュニケーションに
 特化した、講座になります。

Bどんなことをしますか?
 何気ない行動にも、その人らしさがでます。
 いくつかのワークを通して、日常のコミュニケーションに
 ついて考えるきっかけを持てたらと考えています。
 クリニクラウンが養成トレーニングで行う、基礎の部分を
 一般の方にも分かり易いように体験していただきます。

 どんなことをするんだろう?という方、とにかくいらしてください。
 言葉でお伝えするより、体験していただくのが一番。
 難しいことはありませんので、ご安心を!
 
広島の病院訪問[2009年02月18日(Wed)]
昨日は、がんの子供を守る会広島支部のご支援を
いただき広島にある病院にクリニクラウンの訪問を
行いました。

クリニクラウンの訪問は、プレイルームにこどもたちを
集めて、パフォーマンスを行うのではなく、一人ひとりの
こどもの部屋を訪ねます。

そこで、初めて伺う病院には、なるべくいつも通りに
しておいてくださいとお伝えしています。
いつもの病棟がクリニクラウンの訪問によって、少し
華やぐといった感じです。



初めてクリニクラウンに会う、こども、保護者、医療スタッフの
方々。なんとなく、クリニクラウンにつられて、身体を動かしたり、
道すがら出会って、思わず手をふってしまったり。
訪問後、クリニクラウンに同行してくださった方が、見ている自分
が楽しかったと言ってくださいました。

病棟という環境を創っているのは、その場にいる人びとです。
クリニクラウンを見る人、関わる人のこころがほぐれ、
楽しいと思ってくださる気持ちがだんだん伝わっていきます。
外は寒い一日でしたが、守る会の方々のサポートにより、
温かい雰囲気の訪問になりました。


 ↑   ↑   ↑
病棟に行くとまず、クリニクラウンが行うのが、手洗い、消毒です。
消毒もこどもたちに会うためには欠かせません。
ただし、この何気ない消毒も、「今から会いに行くよ」の
気持ちをこめて楽しく、ポジティブに行います。


ゴーゴークリニ![2009年02月16日(Mon)]
協会の活動は、当会の目的に賛同してくださる個人や
団体の方の支援で成り立っています。

クリニクラウンは、病院を意味するクリニックと道化師を
指すクラウンから成っていますから、協会では、クラウンの
部分、つまり、道化ごころを大切にしたいと考えています。

ニュースレター等で、きちんと協会の活動についてお伝え
しますが、遊びごころも盛り込みたいと思っています。

その中で、会員さんや寄付をくださる方のちょっとした心意気を
感じることがあります。

それは、寄付の額が「5592(ゴーゴークリニ)」などの
語呂合わせになっていることです。
協会では、クリニの語呂合わせから、92を「クリニ」と
よんでいます。
この「92」に当てはめた、様々な寄付をいただき、
支援してくださる方の遊びごころも受け取っています。

ご支援くださるみなさま、ありがとうございます。
クラウニケーションワークショップ開催[2009年02月13日(Fri)]
クラウニケーションワークショップin大阪開催のお知らせ

クリニクラウンの大切にしているこどもとの
コミュニケーション。
クラウニケーションとは、クラウン(道化師)と意思の
伝達を意味するコミュニケーションを合わせた造語です。

人や社会とのかかわりの中で、意思の疎通を円滑にする
ことはとても大切なことです。
毎日の生活に活かせる、コミュニケーションのちょっとした
コツを体験してみませんか?



日時:2009年3月15日(日) 13:30〜16:30
               (13:15受付開始)
場所:pia NPO 6階
    地下鉄中央線 「大阪港」駅下車
内容:コミュニケーションに関する参加体験講座
   (動きやすい服装、靴でご参加ください)
講師:塚原成幸(日本クリニクラウン協会 アーティスティックディレクター)
定員:20名(定員になり次第、締め切ります)
対象:興味のある方なら、どなたでも参加できます
参加費:一般3,000円/会員2,500円
申込:電話、FAX、E-mailにて協会までお申し込み 
    ください。
注意:WSに参加されても、クリニクラウンのトレーニングを
   積んだことにはなりません。

※関東では、4月以降に行います。




2008年度活動報告会[2009年02月12日(Thu)]
日本クリニクラウン協会の活動会員のみなさまへ

2008年度の活動を会員のみなさまにお伝えする
報告会を開催いたします。
日頃なかなかお会いできない活動会員さま同士の
交流の場としても考えています。
みなさま、ぜひご参加ください。お待ちしています。

日程:2009年3月15日(日)
時間:10:30〜12:00
場所:Pia NPO 6F(大阪府大阪市港区築港2-8-24)
対象:活動会員の方
申込方法:電話、FAX、E-mailにて協会までお申込みください。

活動会員のみなさまには
大阪での2008年度活動報告会&ワークショップのご案内の葉書が
近日中に届くと思います。楽しみにお待ちください。


*4月には東京での報告会を開催する予定です。





TV放送のお知らせ[2009年02月05日(Thu)]
<TV放送のお知らせ>

明日2月6日(金)、総合テレビの情報番組
『ゆうどきネットワーク』にて、クリニクラウンが紹介されます。
午後4時50分〜6時までの間の10分ほどです。

残念ながら、関西圏(大阪・兵庫・京都・奈良・滋賀・和歌山)と
宮崎県では放送をされませんが、ご覧になれる地域に
お住まいの方はぜひ、ご覧ください。

日 時:2009年2月6日(金) 16:30〜18:00
番組名:『ゆうどきネットワーク』
http://www.nhk.or.jp/shutoken/yuudoki/
放送局:NHK 総合テレビ
プロフィール

日本クリニクラウン協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index2_0.xml