CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
クリニクラウン(臨床道化師)の活動や思い・考えを伝えるブログです。
<< 2008年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
年末年始のお休みについて[2008年12月29日(Mon)]
みなさま、2008年も日本クリニクラウン協会を
ご支援いただきありがとうござました。

協会は、12/29(月)〜1/5(月)まで、お休みを
いただきます。

昨日、8月に行われた「臨床道化師フォーラム2008」
の講演録を参加してくださった方々、会員のみなさまに
お送りいたしました。
お手元に届くのを楽しみにしていてください。


それでは、みなさま良いお年をお迎えください。

2009年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

日本クリニクラウン協会 関係者一同
音のアラカルト♪[2008年12月26日(Fri)]
クリニクラウンは訪問時さまざまな音を使います。
楽しい音、変な音、やさしい音、大きい音、小さい音
また、使い方も様々です。
病棟を行進するとき、共に遊んでいるとき、気持ちをやわらげるとき、
病室で寝ている子のBGMにすることもあります。
また、自ら発信が難しいこどもたちとのコミュニケーションにも使います。

一見、なんとなく使っているように見えるのですが、実は様々な
状況判断を行い、効果的に使用しているのです。
特に、他者とのコミュニケーションをとることが難しい
こどもたちの場合は、繊細に行います。
シェイカー、一つとっても重要です。
音の種類、どこで鳴らせばその子が一番心地よいのか、
鳴らす方向も考えます。耳元、頭の上、おなかの辺り、高い位置、
低い位置、その子その子によって一番届きやすい方向や場所が
あるからです。

届きだせば、まったく表情が変わります。顔や体の緊張が緩み、
笑顔で楽しんでくれる子もいます。そばにいる保護者の方々の
表情も明るくなります。病室全体が変化します。
声のトーンも同じです。高い声、低い声、柔らかい声、鋭い声。

先日も、ある子のベッドサイドで、音や声を使って遊んでいました。
名前を呼ぶ遊びになったとき、パートナーのクリニクラウンが
低い声でその子の名前を呼ぶと、急に表情が曇りました。
今度は私が高い声で名前を呼ぶと、表情が戻ります。
どうも低い声が苦手なようでした。そばにお母様がいたので、
誰の声が一番好きかと呼び声コンテストを始めました。
クリニクラウン二人とお母様一人ずつ呼びかけます。
低い声、高い声、お母様の声、順番に表情が変わってゆき、
最後お母様のとき、素敵な笑顔になりました。

やはり、母親の声に勝るものはなし!
このことからその子は母親の声に似たトーンの声が心地よく
感じるらしく、低い声が苦手ということがわかりました。

声のトーンによって変化があるということは、お母様自身も
「新しい発見です!」と、とても喜んでくださいました。
訪問後スタッフの方に伝えたときも驚いておられ、また病室に
リハビリに来た担当スタッフの方は「高い声で接してみます」と
言ってくださり様々な変化がありました。

音の使い方一つから、また、たわいもない遊びから新しい発見がある。
クリニクラウンの活動は日々様々な発見の連続です。
                          
TOMO
Merry★Christmas![2008年12月25日(Thu)]
Merry Christmas!!


先日、クリニクラウンが定期訪問している病院のクリスマス会にて、
病院においてくださっている募金箱がいっぱいになったとのことで、
寄付の贈呈をしていただきました。
ありがとうございます。


ワン・ワールド・フェスティバルに出展しました[2008年12月24日(Wed)]
先週末、大阪国際交流センターにて開催された
「ワン・ワールド・フェスティバル」に出展してきました。
ワン・ワールドへの出展も今回で4回目を数えます。



前回もブースに来てくださった方や今年は協会のブログを
見てきましたという方もいらっしゃって、2日間、活動会員の
方々と協会の啓発を行いました。
ご来場くださったみなさま、ありがとうございました。


イベント中、会場では、各ブースを回ってクイズに答える
クイズラリーが行われます。
協会もクイズラリーに参加。協会の出題したクイズは、
「(問題)クリニクラウンの日はいつでしょう?
 @8月7日 A9月2日 B2月9日」
クイズラリーに参加くださった方は、みなさん???。
ヒントは、「クリニ、クリ・ニ、ク、ニ・・・」と唱えると電球
みなさん、「あっと」言って正解を導いてくださいました。
この機会にぜひ、クリニクラウンの日を覚えてくださいねと伝えました。


 


白いクリスマスカード[2008年12月19日(Fri)]
今月の訪問ではこどもたちにクリスマスカードもお届けしていました。

「るーま、これあげる。」

その中で、あるこどもからお返事のクリスマスカードをいただきました♪

受け取ってみると真っ白い一枚の紙。

???

「これにるーまがすきなように描いてね。それがボクからのお返事のクリスマスカード☆」

この子の創造力、想像力にはかなわないな・・・☆
と想いながら、素敵なクリスマスカードをいただきました♪

大人の思考では

描き忘れたのかな?
ひょっとしてあぶりだし?
何にも描いてないじゃない・・・。

その子の中ではその紙を取り出し、用意して、るーまに渡すまで、いろいろなイマジネーションが広がっていたのだと思います。

もちろん、その白いクリスマスカードは、その子と一緒にとてもすばらしいクリスマスカードへと大変身したのでした☆

あなたは白いカード、どんな彩り、ことば、表現、あらゆる感覚、ものを駆使して、あなたらしいクリスマスカードをつくりますか?

こどもの創造力、想像力は計り知れません。

入院中のこどもたちには、厳しい治療、感染の問題から面会の制限、周りや関わる人たちが大人たちばかりの世界で、どうしてもこどもらしさが失われがちになります。

こどもがこどもらしくいられる時間。

その一瞬一瞬の時間を、私たちクリニクラウンはとても大事にしています。

るーま


ワン・ワールドに出展します[2008年12月19日(Fri)]
明日、明後日は、ワン・ワールド・フェスティバルに参加します。
活動紹介ブースにて、活動会員のみなさんと協会の
啓発活動を行ないます。

協会のブースは、1階になります。
ご都合のつく方は、ぜひ、遊びにいらしてください。
会場にてお待ちしています。













フェスティバルについては、下記のホームページを
ご覧ください。
http://www.interpeople.or.jp/owf/index.php
うれしい便り[2008年12月18日(Thu)]
もうすぐクリスマス。
この季節になると思い出すことがあります。
クリニクラウンが訪問する病棟とはちがう病棟で
ボランティア活動をされている方からのお便りです。

クリニクラウンの訪問時間と活動時間が異なるため、
そのボランティアの方のほうが早く活動が終わります。
クリニクラウンが訪問を終えて、控室に戻ると、
サンタからのお便りが。
 ↓  ↓  ↓













こどもの成長をサポートする様々な取り組みがあります。
様々な方がご自身にあった活動をされています。
クリニクラウンへの温かいメッセージに感謝の気持ちで
いっぱいです。いつもご支援ありがとうございます。
ブログコメントについて[2008年12月15日(Mon)]
ブログのコメントの中止に関して、お問合せをいただいたので、
再度、お知らせいたします。

CANPAN運営事務局より、以下の連絡がきました。
●0o。ブログの迷惑コメント対策について o0●
最近、ブログに不適切なコメントが多数投稿され、皆さまには
大変ご迷惑をおかけしております。
お問い合わせでもっとも多いコメント削除やIPアドレス禁止方法など
の詳細を纏めましたので、ぜひご覧ください。

 ブログに投稿された不適切なコメントの削除方法はこちら
 http://canpan.info/open/canpaninfo/000143/canpan_info_detail.html

協会のブログにも再三にわたって、迷惑コメントが入るようになり、
対応策(上記、HP)にある全コメントの禁止方法
という対応をとることにいたしました。

コメントをくださっていたみなさまには申し訳ございませんが、
ご理解の程、よろしくお願いいたします。
何かございましたら、お名前、ご連絡先を明記して、
協会事務局(info@cliniclowns.jp)までご連絡ください。
よろしくお願いいたします。
  
クリスマスカード![2008年12月12日(Fri)]
クリニクラウンが訪問している病院のこどもたちから、
クリスマスカードが届きました。

一緒にいただいたお手紙に、こどもたちからの
お礼を込めてクリスマスカードを送りますとありました。

送ってくれたこどもたち、職員のみなさん、
本当にありがとうございます。



Posted by cliniclowns at 12:35 | この記事のURL
ワン・ワールド・フェスティバル![2008年12月04日(Thu)]
協会設立時から参加している、「ONE WORLD FESTIVAL
(ワン・ワールド・フェスティバル)」に今年も出展します。
http://www.interpeople.or.jp/owf/index.php

例年2月に開催されていたフェスティバルですが、今回は
12月の開催となります。
関西に拠点を持つNGO/NPOが一堂に集い、各団体の
活動紹介や民族料理模擬店などもあります。
この活動紹介ブースにクリニクラウン協会も出展します。
ぜひ、みなさん、遊びにいらしてください。

とき:2008年12月20日(土)10時〜17時
           21日(日)10時〜16時
会場:大阪国際交流センター
入場は無料です!!

       前回の様子
        ↓ ↓ ↓

プロフィール

日本クリニクラウン協会さんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/rinshodoukeshi/index2_0.xml