CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2019年10月28日

福祉・医療・教育に携わる多職種連携勉強会 『病気や障害を抱えるこどもたちの今と未来を考えるワークショップin東京』

「福祉・医療・教育に携わる多職種連携勉強会『病気や障害を抱えるこどもたちの今と未来を考えるワークショップin東京』を2019年12月14日(土)に開催!

73341402_2518537978425280_5250500629192769536_n.jpg


日 時:2019年12月14日(土)10時〜16時30分(開場:9時45分)
会 場:読売理工医療福祉専門学校 502教室
    https://www.yomiuririkou.ac.jp/access/
対 象:病気や障害を抱えるこどもを支援している方や
    関心のある方ならどなたでも
参加費:1500円
募集人数:50名(先着順)
内 容:「今この瞬間が輝くために、その子らしく生きるために、私たち大人ができること」をテーマに、病気や障害を抱えるこどもたちの療養環境や多職種連携の重要性・医療現場での笑いの効果やコミュニケーション・スキルついて考える講座&参加型学習。
申込方法:以下の申込フォームより申込みください。
     https://forms.gle/vPmcKMxmQQoshNPj6
     
主な内容
<第1部>10時〜12時10分
映画上映会&ディスカッション
 映画上映「子どもが教えてくれたこと」
 http://kodomo-oshiete.com/
 グループディスカッション

<第2部>13時30分〜16時30分
@講演「すべてのこどもにこども時間を こどもたちの生きる力を信じて」
 認定NPO法人日本クリニクラウン協会 石井裕子
Aチャイルド・ライフ・スペシャリストの実践報告(各20分)
 松井基子氏(茨城県立こども病院 チャイルド・ライフ・スペシャリスト)
 村瀬 有紀子氏(東京医科歯科大学病院 チャイルド・ライフ・スペシャリスト)
Bワークショップ&ディスカッション
 クリニクラウンによる対人援助職のためのクラウンハートワークショップ
 グループディスカッション・質疑応答など
posted by cliniclowns at 12:19| お知らせ